夏のアンダーヘアケア問題! 彼が萌えるアンダーヘアスタイル4選

いよいよ夏到来。水着で海を楽しんだり、薄着になったり、開放的な気分になる季節です。
でも、気になるのはムダ毛の処理……。なかでも、アンダーヘアのお手入れについては、なかなか女友達に聞くこともできず、どうするのがいいのかイマイチわからないという人も多いのではないでしょうか。

脱毛サロンのミュゼプラチナムの調査によれば、アンダーヘアのお手入れをしている女性は87.5%。なんと9割近くの人がお手入れをしているとのこと。現状では、「逆三角形型」にしている人が最も多く50.3%、次に「スクエア型(台形)」にしている人が20.7%となっていますが、これは「ショーツからはみ出なきゃいい」という考えの女性が多いからではないでしょうか。

確かに、水着や下着姿のときに恥ずかしい思いをしないために……と処理をする人が大半を占めるのでしょうが、男性にとって実際のところはどうなのでしょう。
20〜30代男性たちに聞いてみるこんな意見が出てきました。

1.自然な逆三角形でOK!


多数派だったのはこちらの意見。
「びっしりジャングルだったり、長すぎてかき分けなきゃいけない感じだと、ちょっとは処理してほしいと思う。でもナチュラルに生えているのが一番」(29歳・会社員)
「形は自然で、ふわふわしているのがいい」(25歳・大学院生)
「はみ出しはNG、おしりのほうまでびっしりはNG。でもそれ以外ならだいたいOK」(31歳・会社員)

形としては逆三角形でいいけれど、“Vラインが処理されていなくてはみ出している、長すぎる、生えている範囲が広すぎる場合は処理をしてほしい”というのが、男性たちの要望のようです。ちょっと毛が固めかな? という人は、最近はアンダーヘア用のトリートメントも売られているので、試してみてはいかがでしょう。

2.やや細めの逆三角形


同じ逆三角形でも、Iラインに近いような細めがいいという男性たちも。
「きちんと手入れをしているなと好感が持てる」(28歳・会社員)
「ヘアの範囲をやや狭めにしていると、清潔感を感じる」(29歳・医師)

きちんと感をアピールしたい相手には、いつもより処理範囲を広げて、狭めに仕上げるのも良さそうです。

3.丸みを帯びたUライン


全体をたまご型に整えた上で、上部を平らにしたデザインのUライン。こちらは「見てみたい」という男性もチラホラ。
「見たことあるけど、個性的でかわいいなと思った」(33歳・自営業)
「丸くてほわんとしたヘア、想像したらかわいいなと……」(28歳・会社員)

個性的でかわいらしいイメージがあるようで、いつもと違う形にしたいならぜひ挑戦を!

4.全部ツルツル!


抵抗のある女性も多いでしょうが、こちらも「一度お目にかかりたい!」という男性が一定数存在しています。
「口でするときに鬱陶しくなさそうだし、丸見えになっちゃうのがいい」(27歳・会社員)
「とにかく一度現物を見てみたい。エロいでしょ。それだけ!」(28歳・公務員)

この意見はそこそこ女性経験のある肉食系男子に多かったのが特徴的。そんなお相手なら一度試してみても良いかもしれません。

また、共通して出た意見としては、「チクチクは触れたときに気になるからNG」「はみ出しはなえる」というもの。ここに気をつけつつ、いつもは最低限の処理しかしていなかったという人は、プラスアルファで彼好みのスタイルやいつもと違う形にすることで、彼を刺激してみてもよいかもしれませんね。
(二松まゆみ)

関連記事

今、あなたにオススメ