別れる可能性大!? 彼氏にガッカリされるドライブデートのご法度

これから夏に向けて、週末や休日は彼氏とドライブデート!なんて機会も多くなることだろう。だが、車でのお出かけの“密室空間でふたりきり”“長時間過ごすデート”にはくれぐれもご用心。途中で逃げ帰るわけにゆかないだけに、深刻なトラブルが発生する恐れだってあるのだ。

「あんな女だとは思わなかった、もう二度と誘わない!」
「彼ってあんな男だったの!? ホンット幻滅……」

……今日はこんなことにならないための“ドライブデートでの注意点”をお知らせする。

目次 [開く]

1.渋滞の時こそ!


自分じゃハンドル握らないクセに、文句ばっか言う女って最高にハラが立つ!! 特に渋滞にハマったときなんて、いちばんイライラしてるのはこっちなのに、『ねぇ、ま~だぁ~?』だとか、『お腹減っちゃった……』『トイレ行きたいんだけど……』なんて言われても“そんなの知るかっ!”“なら、さっき行っとけば良かったじゃないかっ!!”ってなって余計にムカつく。前に車で出掛けた彼女がそういう女で、それまではイイ感じで付き合ってたんだけどその日を境に大嫌いになった」(30代・メーカー)

……渋滞に巻き込まれたら誰しもイライラする。特に女性はトイレの問題もあり、気が気じゃなくてつい彼をせっつく……なんてこともあるだろう。けれど「彼の力ではどうにもならないこと」について文句や不満をぶつけるのは厳禁。

愚痴を言ったあなたも彼も互いに不愉快になるだけで何のメリットもないのだ。こんな時のためにちょっと小腹を満たすお菓子やガム、退屈しないための音楽やクイズを準備しておいたり、トイレは常に前もって済ますことを心掛ければあなたは“デキる女”として彼から感謝されること間違いなし。“備えあれば憂いなしの女”になろう。

2.間違いを責めないで!


「確かにこっちが悪いんだけど、道を間違えたときに彼女から『え~間違えちゃったの~?』『だからさっきそこを右折じゃないかって言ったのに~』『あぁ~ぁ、時間のロス』なんて指摘されるとグサッと来る(笑)。たとえ彼女の言い分が正当であったり、彼女のアドバイス通りにしてた方がスムーズだったとしても、男のプライドは傷つきめちゃめちゃ凹むものなんです。もう済んじゃってどうしようもないことは口に出さないで欲しいな」(20代・不動産関係)

……「だからそうじゃないかと思ったのに」「私の言った通りだったよね?」という“後からの責め”は、特にドライブデート時は禁物である。

普段ならたとえムッとしても流せるようなことでさえも、密閉されたふたりきりの空間では長く重くのしかかるもの……。たとえあなたの方に理があったとしても、ドライバーである彼の気分を滅入らせるような発言は避けたほうが無難。

「やっぱ間違ってたよね?」というセリフをあなたは声を大にして言いたいところだろうが運転してくれる彼への感謝に免じてグッとこらえてあげよう。

3.レンタカーで悪いか!!


「都内でマンション住まいの俺は駐車料金代や税金とかの関係で、カーシェアリングの登録をしてる。そのほうがずっと便利で経済的だしね。ある日彼女がアウトレットに買い物に行きたいというのでそれで迎えに行ったら、『え? 自分の車じゃないの!?』って嫌味言われた。レンタカーとか時間内に返すとかそういうことが気に食わなかったのか知らないけど、都内で車持つなんて俺には絶対ムリ。せっかく車借りてきたのに『気に入らないならもういいよ』ってそのまま別れた」(30代・営業)

……若者の「クルマ離れ」が社会現象になってる昨今、「男がクルマ持ってて当然!」などとは思わないだろうが、うっかりこんな態度をとってしまわないよう気を付けよう。

車の所有どころか運転免許の所有率さえ低下しつつある現代において、あなたを「ドライブデートに連れていってくれる彼」というのはそれだけで貴重な男性である。

二人きりだからこそ、互いの人間性が試される


車のなかというのはある意味“異空間”である。イヤになったらすぐさま踵を返せる街の中とは違い、途中で飛び降りる……というワケにはゆかない。デートの最中にケンカしようが怒鳴り合いになろうが、目的地にたどり着くまではドライバーに命運を委ねるしかないのだ。

そんな逃げられない密室の空間ではそれぞれの人間性が剥き出しになる。

彼の本質や本性もあらわになり、他の車をあおる短気な彼の姿やタバコを窓からポイ捨てする悪癖を垣間見て「え、こんな人だったんだ……」とガッカリすることもあるかもしれない。しかし逆にあなた自身をも相手の男性はよくよく見ているのだ。つまり、あなたも彼に試されているといえる。

人生と同様、ドライブデートにも不快な出来事やアクシデントはつきもの。なんでも自分の描いた通りに、計画通りにことが運ぶとは限らない。

渋滞や突然の悪天候、目的地やルート変更……そんなときに「落ち着いて対処できるかどうか」「柔軟性があるか」「相手のことを思い遣った行動ができるかどうか」なのだ。

そんな思い通りにならなかった時こそ、互いを思いやることで逆に愛が深まるともいえる。

そう、ピンチはチャンスに変えることができるのだ。

あなたが「ドライブデート」のあと、より一層男性に愛されますように……。
(神崎桃子)

この記事を書いたライター

神崎桃子
「恋のことならなんでもお任せ!」恋愛事情専門家・恋愛コラムニスト/神崎桃子 「恋が続かない」「いい人止まり」「本命になれない」「男運が悪い」「ダメ男を切れない」「気になる彼を振り向かせたい」「男の人の気持ちが知りたい!」 さまざまな恋の悩みに効く恋愛テクニックをお届け!!

関連記事

今、あなたにオススメ