彼ママに会う前に…気をつけておきたい7つのこと

彼ママに会う前に…気をつけておきたい7つのことの1枚目の画像

彼ママ……いずれは自分のお母さんになるかもしれない存在。できれば良好な関係を築きたいですね。
そこで意外と重要なのは、初対面の印象! いつも通りは危険、なにげなくやってしまっていた、なんてもっと危険! どんなに優しい彼ママでも、いざとなると採点基準は厳しいものだと意識しておいたほうが吉。
身だしなみはもちろん、細かなところまで気をつけておきたいポイントを7つご紹介します。

目次 [開く]

ヒールの高さ


高すぎるヒールは派手に感じてしまうので悪印象。
外で会う際、彼ママを見下ろしてしまうカタチで会話をすることになり、あまりよくありません。
ヒールを履いていることで彼より大きく見えてしまうと、かわいげがなく見えるという声も。好印象を優先させるなら、10センチ以上のヒールは避けたほうがいいです。

露出度


暑い季節になると露出度は自然と高くなりますが、彼ママに会う日ばかりは特に露出の目立つ服装は避けましょう。
地肌だけではなく気をつけたいのは、服装の透け感による下着の露出! ブラのヒモ、パンティラインなどが見えていると「女性としての身だしなみの意識が低い」と下品な印象に捉えられてしまうので要注意。

香水


彼に会う前はいつも通り香水を……と、うっかり香水をつけてしまいそうですが、ちょっと待って! 香りには人それぞれ好みがあります。
いくら万人受けする香りだとしても、彼ママには合わないことだってありえます。また、食事をする際に香水がきつく香っていたら、不快な気持ちにさせてしまうかもしれません。
香りの強すぎる柔軟剤にも注意して、香水はつけないことをオススメします。

メイク


濃すぎるアイメイク、真っ赤な口紅、やりすぎチーク、入れすぎノーズシャドウ、派手色カラコン……この5点には注意!!
トレンドや自分らしいメイクも大事ですが、ここでも好印象を優先するなら“女子アナメイク”と言われる“清楚かつ華やかさ”もある愛され顔メイクでいきましょう。

タバコ


タバコは吸うか吸わないかの二択であれば、吸わないほうが好印象。特に、将来妊娠した時のことを考えてしまう彼ママも多いそうです。タバコを吸う人であれば、バッグから見えないように気をつけるか持ち歩かないほうが無難。
タバコの臭いは案外しつこく残ります。臭い対策として消臭剤などを使用すると、臭いと香りが混ざって逆にクサい! なんてことにもなるので、彼ママに会う前はタバコを吸わないほうがいいでしょう。

髪型


「女の運命は髪で変わる」と言われているほど、髪型は重要! 女性にとって、顔と同じくらい大切なパーツです。
ボサボサな髪の毛など手入れが雑なのはもちろん、ぐるんぐるんに巻いたゴージャスすぎる髪型も彼ママに会う時には適していません。
ロングなら知的に見えるストレート、ゆるふわの巻きおろし、シニヨンなどやわらかい印象を与える髪型がオススメ。

否定的な言葉は使わない


身だしなみより大事なポイントがこれです。自分の否定した事柄が、彼ママに該当してしまうと大変! フォローをしても見苦しいだけになってしまい、取り返しのつかないことに。特にこういうことは、後々引きずって面倒くさいことにもなりかねません!
趣味、食事、習慣、芸能人のことなど……とにかく何に対しても否定することは絶対にやめましょう。

いつも通りでいることで、うっかりやってしまっていた! なんてことはありませんか?
気にしすぎは疲れてしまうかもしれませんが、少し意識をするだけで後に良好な関係を築けるチャンスは大きくなります。
初対面で好印象で!! 少しずついつもの自分を見せていきましょう♡
(RIKO)

この記事を書いたライター

RIKO
平成生まれのママライター。趣味は、読書、美容、グルメ、おでかけ

関連記事