昔からよく遊ぶグループ内に好きな人がいる時のベストなアプローチ方法は?

昔からよく遊ぶグループ内に好きな人がいる時のベストなアプローチ方法は?の1枚目の画像

昔からよく遊ぶ友達グループや会社の同僚グループなど、男女数人での交友関係が日常的になってくるとその中に恋愛感情が芽生えてしまうと言うのは良くあることですよね。グループの中に好きな男性ができてしまったら、あなたはどのようなアプローチを考えて実行するでしょうか?

今回はグループの中に好きな人がいる場合の、アプローチのポイントについてご紹介したいと思います。夏になるとさらにグループデートの機会は増えるかもしれないので、ぜひ参考にしてみて下さいね♪

目次 [開く]

1.男性の影をちらつかせて焦らせる


グループ内の男女と言うのは「友人関係」と言う先入観が強すぎてなかなか恋愛に発展しないと言うケースも良く見られるんですよね。なので、まずはいい感じの男性がいると言うようなアピールをしてみることから始めましょう。相手はグループ内の男性の方が彼の焦りを加速させられますが、その相手に勘違いされてしまう可能性もあります。

と言うわけで、できることならグループ外の男性を対象にした方が良いですね。全くの架空の存在を使っても構いませんが、実在する男性をイメージした方がリアリティが出るのでおすすめです。具体的にはグループで遊んでいる時にメールをする、右手の薬指に指輪をする、グループデートの計画を立てる際に予定があることを匂わせる、などを実行してみると良いと思います。


2.二人きりになれる機会を一瞬でもいいから作る


グループでどこかに出かけた日は、絶対に二人きりになれる機会を作ることを意識してください。たった一瞬でも構いませんので、会話をしたり2人で何か行動をする時間を作るように心がけましょう。この二人きりの時間を持つことで「グループ内の女性」から「一人の女性」として見てもらえる可能性はぐっと高まると思います。

二人きりになれたらとにかく会話を盛り上げるようにしましょう。ここで「この子と話すのが楽しい」と思ってもらうことができれば、念願2人デートへのお誘いも応じてもらいやすくなります。上手く行けば彼の方から誘って盛られる可能性もありますよね。なので相手の趣味や好きな物を事前にリサーチして、会話のネタをいくつか用意しておくと良いと思いますよ。

3.グループ内の人に相談はしない


グループ内で好きな人ができてしまうと、ついついそのグループ内の人に相談したくなってしまいますよね。でもこれはできるならしない方が無難です。なぜならその彼のことを好きだと思っているのがグループ内であなただけではないかもしれないから。

絶対に信用できて、無条件に自分の味方になってくれる友人がグループ内にいると言うのであれば相談しても良いかもしれませんが、そうではないのなら相談はグループ外の友人にした方が良いと思います。相談することで気を遣わせてしまってグループ内がぎくしゃくしてしまう可能性も出てくるので、気を付けたいポイントですね。

社会人になってからのグループは、学生時代のようなノリでいると問題が起きてしまうケースも少なくありません。恋愛を成功させたい気持ちはよくわかりますが、それと同じくらいに周囲への気配りも忘れないように気を付けたいところですね。
(Yuzuko)

この記事を書いたライター

Yuzuko
元アパレル店員のフリーライター。アラサー女子が恋愛やファッションなど身近なテーマをネタに誰かの役に立てるようなコラムを執筆していきます!

関連記事

今、あなたにオススメ