オタク系女子に学ぶ、恋が長続きするモテテク【スイーツ女子図鑑】

いろいろなタイプの女の子をスイーツにたとえて分類する「スイーツ女子図鑑」。
今までモテ系・非モテ系さまざまな「スイーツ女子」をご紹介してきましたが、今シリーズでは「ドリンク男子」が登場です。
それぞれのスイーツ女子にぴったりになりそうな男子を、おいしいドリンクに見立ててマッチング。
こういう女子にはこういう男子がお似合い!こういう女子はこういう男子と出逢いやすい!という分析を、若干妄想もまじえつつお届けします♪
今回はオタク系の男女、あんみつ女子&抹茶男子。恋愛には疎そうに見えて、実はかなりのリア充!?

あんみつ女子をおさらい!


オタク系女子に学ぶ、恋が長続きするモテテク【スイーツ女子図鑑】の2枚目の画像

ファッションは派手めだけど、モトは素朴……カラフルなのにどこか地味なのはなんで? そんなあんみつみたいな女子は、内面はオタク系。
アニメキャラのような、ロリータ寄りのファッションが好き。フリル、ニーハイ、ストラップシューズが定番です。勝負パーツの絶対領域と胸は、おしげなくアピール。
そして、服がデコデコしているわりにメイクはしないことがほとんどです。はっきり言って、顔が服に負けてる。おしゃれ女子からすれば、「ちゃんとメイクすればいいのに!」と言いたくなるかもしれませんが、実はそのナチュラル加減がモテポイント。万人ウケするルックスではありませんが、その絶妙なあか抜けなさが、一部の男子の熱狂的な支持を得るのです。

あんみつ女子のいちばんのファン!? オタク系「抹茶男子」


その一部の男子とは、言うまでもなくオタク系。彼女とコアな趣味が合うのは大前提。
しっかりメイクしていたり、ばっちり決まりすぎたファッションの女の子は、「慣れてる」感じがして敬遠してしまいます。
少女らしさが残るあんみつ女子を、そばで見て楽しんでいたい……そう思うタイプを、抹茶男子と呼びましょう。
いわゆる「カメラ小僧」でもあり、アマチュアながらも写真には凝りまくる。彼女とのデートには必ずカメラを持参し、彼女をいちばんかわいく撮れるのは俺しかいない! と自負しています。彼女の写真は、彼にとって思い出というより作品。こだわり始めると止まらず、彼女のポーズやファッションの細かいところにいたるまで指示します。いわば、彼女の熱狂的なファン。
ふたりとも人前でのノロケは遠慮しませんが、なぜだかそんなに妬まれないのは、お互いこの人にはこの相手しかいないだろう……と誰もが納得するようなカップルだからかも。

ネットで仲良くなるパターンがほとんど!


オタク系女子に学ぶ、恋が長続きするモテテク【スイーツ女子図鑑】の1枚目の画像

そんなあんみつ女子&抹茶男子のカップルが出逢う場所は、8割がたネット。
ふたりともかなりのネット依存っぷりなので、たとえばTwitter上で相手のつぶやきを見ているアピールし、リプライを送り合い、その頻度が高くなっていくにつれて、着実に仲も縮まっていきます。
リアルでもネット上のハンドルネームで呼び合っている率がかなり高く、長いこと付き合っていてもそのままの場合も。
お互いをキャラ化して楽しめることが、相手の短所に目がいきすぎない、長続きのヒケツなのかもしれません。
(大石蘭)

この記事を書いたライター

大石蘭
ファッション・ガールズカルチャーをメインに、 女の子のかわいいを追及するライター・イラストレーター。WEBや雑誌のほか、ブランドコラボなど多岐にわたり活動中。

関連記事

今、あなたにオススメ