定番スキニーから個性派パッチワークまで、今年らしいデニムの履きこなし方

こんにちは安田レイです。この連載ではファッションやメイク、DIYなど、女子のみなさんに役立つ情報を発信していきますのでどうぞお楽しみに。

初回のテーマは、時代や流行に関係なく愛され続けているデニム♡♡♡
きっとみなさんのワードローブにもワンペアは潜んでいるのではないでしょうか??
2016SSランウェイでは、CHANEL、SAINT LAUREN、CHLOE、FENDI、ALEXANDER McQUEENなどのハイブランドのコレクションでもデニムが数多く登場し、話題になりました。

デニムは季節を選ばず、履いていくうちに自分の体の線にどんどんフィットしていき、本物の“ONE AND ONLY”に進化していくのがとても魅力的ですよね。

そんなこの夏“大注目”のデニム素材のコーデ術をご紹介したいと思います♡

黒スキニーで美脚を狙え!!


定番スキニーから個性派パッチワークまで、今年らしいデニムの履きこなし方の2枚目の画像

定番スキニーから個性派パッチワークまで、今年らしいデニムの履きこなし方の3枚目の画像

黒のスキニーは脚をスリムに見せてくれるので、このタイプはかなりオススメ!
シンプルなTシャツでも、この日着たような長さのあるトップスでも、バランス良く履けます。シンプルな黒スキニーもいいですが、ダメージがあるタイプだとちょっと肌も見えて、ヘルシーな印象に♪

BRAND


tops/jouetie
camisole/CRY.
denim/Levi's
shoes/CRY.

デニムスカートでハッピーオーラ全開!


定番スキニーから個性派パッチワークまで、今年らしいデニムの履きこなし方の4枚目の画像

女の子って不思議とスカートを履くと、ハッピーになれますよね?
雨の日だって、きっとスカートを履けば乗り越えられちゃう♡
思いっきり脚を出して、カラフルなトップスと合わせたら、ハッピーオーラ全開かも♡

BRAND


tops/UNIF
skirt/mink pink
shoes/THE WHITE PEPPERS

定番のデニムに飽きたら、素材で遊べ!


定番スキニーから個性派パッチワークまで、今年らしいデニムの履きこなし方の5枚目の画像

定番スキニーから個性派パッチワークまで、今年らしいデニムの履きこなし方の6枚目の画像

定番のデニムはもちろん大好きなんですが、たまには違ったデニムも履きたい! そんな方には、ぜひ素材で違いを楽しんでいただきたいです。

わたしが履いているのは、黒のメッシュ素材の上に、デニム素材で模様が入った個性的なパンツ! 模様が切りっぱなしになってるのと、スリットが入ってるのがお気に入り♡
どこのですか? と聞かれることが多いアイテムです。

BRAND


tops/American Apparel
denim/Honey Mi Honey
shoes/CRY.

パッチワークデニム×ピンクでカジュアルガーリー♡


定番スキニーから個性派パッチワークまで、今年らしいデニムの履きこなし方の1枚目の画像

定番スキニーから個性派パッチワークまで、今年らしいデニムの履きこなし方の7枚目の画像


いろいろな色や素材のデニムを縫い合わせたパッチワークデニムは、見る角度によって違うので楽しい!
Tシャツと、スニーカーを合わせて、ちょっぴりガーリーにするのがオススメ。
たくさん歩く日なんかにぴったり!

BRAND


tops/Olympia Letan × UT
Denim/LilLilly
shoes/Converse


いかがでしたか?
皆さんもぜひ、この夏、自分流のデニムスタイルを楽しんでみてください♡
(安田レイ / Photo by Satoshi Hata)

関連記事

今、あなたにオススメ