”ホントに彼氏がいない”ことを信じてもらえない女子の言動

”ホントに彼氏がいない”ことを信じてもらえない女子の言動の1枚目の画像

ホントに彼氏がいないのに、どこに行ってもどんな男子と会っても、彼氏ありと思われてしまう……。どうすれば「ホントに彼氏がいない」と思ってくれるのか……。こんな哀しい女子の質問に、今回はお答えしてみたいと思います。

まずは「男子が彼氏ありと認定しちゃうポイント」について見ていきたいと思います。さっそくご紹介しましょう!

目次

1. 3回目のデートなのに何もしてこない女子


「3回目のデートで何もしてこない女子って、きっと今付き合っている彼氏に悪いと思って何もしてこないのかなあと勘ぐってしまいます」(27歳・IT)

交際期間がダブる女子もいるかと思います。今の彼と別れそう……でも別れてしまって彼氏がいなくなるのはイヤだ、だから事前に次の彼氏を探しておこう……と思えば、どうしてもダブる期間が出てくるでしょう。
そういうときに「完全に今の彼と別れるまでは、新しい彼とはエッチはしない。だって今の彼に悪いから」なんてことを思っていると、いつまでたっても新しい彼ができない、なんてことになったりしますよね。

2.“終電の時間が……”と帰る女子


「友だち以上恋人未満の女子とごはんに行くと、それが金曜の夜であっても『終電の時間が……わたし先に帰るね』と言われます。彼氏がいないと言っているわりに、じつは彼氏がいるのでは? と思ってしまいます」(27歳・通信)

男って、「できるかできないか」のキワキワのところで「帰るね」と女子に言われたら、女子にすっごく失礼なことを勘ぐってしまって、しまいにはやけ酒に走る! ということになったりします。

3.“3年くらい彼氏いないよ”という女子


「ぼくが今口説いている女子は『彼氏は3年くらいいない』と言います。が、そんなの絶対にウソだとぼくは思っています。3年間もエッチしないで、女子は平気なのでしょうか?」(29歳・広告)

彼氏以外の男子としているのか、ホントにエッチにいい思い出がなく、したいと思えないのか……。でもきっと多くの男子は「そんなはずはない」と思うのでしょう。男って、定期的にやらないとうまく生きていけないので、そう思うのでしょう。

4.右手の薬指に指輪をつけている女子


「聞くに聞けないのですが、彼女は右手の薬指に指輪をつけています。そのわりに『彼氏、いないよ』と言います。マジかよ!」(24歳・教材販売)

右手の薬指にしろ小指にしろ、指輪をつけていたら「彼氏あり」と思ってしまう。これも「男子あるある」ではないかと思います。

いかがでしたか?
物事なんでもそうですが、「ある」ことを証明するのは簡単ですが、「ない」ことを証明するのは非常にむずかしいものです。

お金があることを証明しようと思えば、現金や預金通帳を見せればいいわけです。通帳がなくとも、直前にATMで1円入金すれば、ATMから出てくる紙を見せるとOKですよね。

ないことを証明しようと思えば……銀行に残高証明書を発行してもらったり、管財人に証明してもらったり……かなり大変なことになります。

「彼氏あり」と、あらぬ誤解を招かないようにしようと思えば、少なくともご紹介した4つのポイントくらいは事前におさえておくといいかもしれません。恋愛には証明書もなければ、管財人も立ちあってくれないので、自分のことは自分でやるしかありません。
(ひとみしょう)
1

この記事を書いたライター

ひとみしょう
作家/コラムニスト/作詞家。キルケゴール哲学をベースに、なんとなく淋しい人に向けた希望論&恋愛論『自分を愛する方法』を上梓。全国の書店等で発売中。『ひとみしょうのお悩み解決』『ひとみしょうの男って実は』(Grapps)など連載多数。日本自殺予防学会会員。キルケゴール協会会員。

関連記事