バサバサまつ毛に対する男の本音 女子と男子の美意識の違い

バサバサまつ毛に対する男の本音 女子と男子の美意識の違いの1枚目の画像

今や当たり前のように、多くの女子がまつ毛エクステをしていると思います。
今回は女子のまつエクについて、男子はどう思っているのか? についてご紹介したいと思います。さっそくみていきましょう!

目次 [開く]

1.「バサバサまつ毛の方がモテると思っているのかなぁ」


「やっぱり女子って、まつ毛をバサバサにしないとモテないと思っているのでしょうか? つきあってきた彼女全員、バサバサのまつ毛でした」(25歳・通信)

モテないと思っているのか、単純に女子としてかわいく見えるからまつエクをやっているのか……女子なりにいろんな考え方があるはずですが、男子って女子がちょっとシャレたことをしたらすぐに「モテ」とつなげて考えてしまう傾向がある……ということでしょうか。

2.「お金持ちだなぁ」


「まつエクって、いくらくらいするのでしょうか? いつもまつ毛がふさふさしている女子って、どことなくお金持ちに見えます。まつエクって、お金がかかりそうなイメージがあります」(27歳・飲食)

たとえば月に1回、8,000円くらいかけてまつ毛をバサバサにしていたとしても、男子はきっと「高いなあ」と感じるのでしょう。男子が毎月美容にかけるお金って、1,000円カットで髪の毛を切るだけ……とか、そういうことだったりもするのです。

3.「お願いだからまつエクを落とさないで!」


「バサバサのまつ毛は美しいと思うんですが、それをベッドの白いシーツの上に1本だけ落とさないでほしいです。白いシーツの上に落ちているまつ毛って、昆虫の足みたいに見えてビックリするんですよね」(30歳・広告)

1本や2本、落としますよね……(笑)。

4.「お人形さんみたいだなぁ」


「バサバサのまつ毛の女子ですか? お人形さんみたいだなぁと思います。だからといって、かわいいとか、そういうことじゃないんです。ただ単にお人形さんみたいだなぁと思います」(29歳・建築)

女子の美意識と男の美意識って、また別ですからねえ。

いかがでしたか?
まつエクをしている女子は、そのコストに敏感だったり、目のトラブルを避けるためにどこのサロンに行けばいいのかネットで調べたりと、いろいろ忙しいと思います。
しかし男子は、そんなことお構いなしみたいです。「白いシーツの上に落とさないでよね」なんて、ちょっと無理めのことをしれっと思っているくらいですから。

ま、まつ毛のエクステにしろネイルにしろ、女子が好き好んでやっていることに関して、男子はあまり興味がないのかもしれません。
「たしかにお人形さんみたいにかわいいけど、なくても別にいい」とか、こんな感じで女子の努力をあまり評価していないのかもしれません。

まつエクをめぐっては「悲しき男女差」という結論が妥当なのでしょうか。それとも女子が自己マンでやっていることだから、男は黙っておけ! ということでしょうか。
(ひとみしょう)

この記事を書いたライター

ひとみしょう
作詞家・広告プランナー・コピーライターを経て、専業文筆家に。小学館 『Menjoy!』編集部よりMVP賞を4回受賞。現在、連載を9本を抱える

関連記事

今、あなたにオススメ