女子の悩み相談はデートに誘うきっかけに! 男子が誘いやすい女子の特徴

多くの人はおそらく経験したことがあると思いますが、話し合いの場でなにか発言したほうがいいのか、しないほうがいいのか、よくわからない気持ち悪い空気ってありますよね。そんな空気が男女の間に流れたら、もうしんどい以外のなにものでもないでしょう。

男子が女子を見て「この子のこと、デートや食事に誘ってもいいのかな?」と躊躇しているときって、男子はその「気持ち悪い空気」を胸いっぱいに吸い込んでいます。だから「こんなに気持ち悪い空気を吸うくらいなら、もっと誘いやすい女子を誘おう」と思ったりするのです。

さて今回は、男子が明かす「誘いやすい女子」の特徴についてご紹介します。さっそくみていきましょう!
女子の悩み相談はデートに誘うきっかけに! 男子が誘いやすい女子の特徴の1枚目の画像


目次 [開く]

1.彼氏がいるかわかっている女子


「その女子に、彼氏がいるのかいないのかわかっていると、すごく誘いやすいです。彼がいるのであれば『1時間だけ、ごはん食べて帰ろうよ』という感じで、彼に気を使った誘い方ができるからです」(28歳・メーカー)

彼がいるのかいないのかわからないと、男子はその女子にどんなふうに気を使うといいのか判断に苦しむ、ということです。

2.忙しさをアピールしていない女子


「定番かもしれませんが、あの子いつも残業していて忙しそうと思われた日には……ってことですよね。忙しそうではない女子、これが誘いやすい女子です」(27歳・IT)

たとえば、仕事関係のイヤな男に対して「わたしのことを誘ってこないで」というオーラを女子が放つ場合……いつも残業で忙しそうなポーズをとることもあるかと思います。男子はこのへんの空気をよく読んでいるものです。

3.お酒が好き、もしくはカラオケ好きな女子


「その女子がお酒好きだったり、カラオケが好きだとわかっていると、すごく誘いやすいです」(26歳・飲食)

お酒の席の雰囲気が好きというのでもOKかもしれません。お酒とかカラオケって、「共通の趣味」みたいなものですから、男女で共通する趣味があれば誘いやすい……当然といえば当然のことかもしれません。

4.いつもちょっと落ち込んでいる女子


「悩み相談からの告白というパターンって、わりとよくある話じゃないですか! 誘いやすい女子って、いつもちょっと悩みを抱えていて落ち込んでいる女子です」(25歳・広告)

もっとも、女子が「この男には相談したくない」と思っていれば、男子がいくら相談に乗っているふりをしつつ、食事に誘おう……と思っていても無理だろうと思います。
でも「悩み相談からの告白」というパターンってわりとよくあることなので、ちょっと暗そうで悩みを抱えていそうな女子は、ある種の男子からは誘いやすいと思われているのかもしれません。

いかがでしたか?
ご紹介した4つの証言を拡大解釈するなら、男子が誘いやすいと感じる女子って「上手に遊ぶことができる女子」だと言えるかもしれません。
「遊ぶ」という言葉は、あまりいいニュアンスで使われない言葉だろうと思います。遊び人とか、遊んでばかりで働かないとか、そんなふうに使われますよね。

でも、本来の「遊び」という言葉の意味って、人が持っているいくつもの顔を表に出す……つまり、昼間の仕事をしている顔以外のいくつもの顔を表現する、とても人間臭い行為という意味です。

いくつもの豊かな表情を持っていそうに見える女子は、当然男からすれば魅力的だし、なんとしても誘いたいと思うでしょう。
この夏、上手に遊べるステキな女子を目指してみてはいかがでしょうか。
(ひとみしょう)

この記事を書いたライター

ひとみしょう
作詞家・広告プランナー・コピーライターを経て、専業文筆家に。小学館 『Menjoy!』編集部よりMVP賞を4回受賞。現在、連載を9本を抱える

関連記事

今、あなたにオススメ