落ち込んでいるときに男性から言われたいフレーズ

落ち込んでいるときに男性から言われたいフレーズの1枚目の画像

言葉の持つ力って偉大ですよね。
相手が何気なく発した言葉で気持ちが軽くなったり、逆に深く傷ついたりするもの。
そこで今回は「男性から言われて救われたフレーズ」についてリサーチしてみました。

目次 [開く]

1.「○○ちゃんなら大丈夫だよ!」


・「私、本当に優柔不断な性格で、自分じゃどうしても決められないときは占いにまで行っちゃうようなタイプなんです……。転職活動をしていてやっと職場が決まったときも『本当にここに決めちゃっていいのかな……』などとズルズル悩んでいたんですよね。そのことを前の会社の先輩に相談したら『○○ちゃんはうちの会社でもみんなから頼りにされてたし、次のところに行っても絶対大丈夫! 自信持って!』と私の背中を押してくれたんです。この時に『本当に転職なんかして大丈夫なの?』と不安になるようなことを言われていたら、おそらく私は前に進めなかった。大丈夫とはっきり口にしてくれた先輩には感謝の気持ちでいっぱいです」(30代/デザイン関係)

2.「意外とみんな何も考えてないよ?」


・「『実は陰で悪口を言われているんじゃないか……』『今の私の発言ミスったかも……』など周りの目ばかりを気にしてしまう時期があったんです。今考えるとただの被害妄想だなと思うんですが、当時の私は本当に悩んでいました。そんな時に彼が『意外とみんな何も考えてないよ~? 心配し過ぎだって!』と言ってくれたんです。その言葉を聞いてからなぜか気持ちが楽になりました」(20代/受付)

3.「かわいいんだから問題ないでしょ!」


・「元カレに一方的に別れを告げられて落ち込んでいたことがあって……。失恋した時って『私がもう少しこうしてれば良かったのかな……』とか『もう一生彼氏できないんじゃないか……』とかネガティブなことばかり考えるじゃないですか。その気持ちを男友達に伝えたら『○○ちゃんかわいいんだから問題ないでしょ!』と驚きの返答が。お世辞だったとしても傷心中の私にはすごくうれしかったですね」(20代/美容師)

4.「俺は頑張ってるの知ってるよ」


・「自分では一生懸命やっているつもりなんだけど、なぜか仕事も人間関係もうまくいかない低迷期ってありますよね。そういう心身ともに弱っている時に『俺は頑張ってるの知ってるよ』とか言われるとすごく心に染みる。『自分にも味方がいるんだな』『もう少し頑張ってみよう』って思えます」(20代/金融)

欲しい言葉がもらえたとき、女性は気持ちが軽くなる


以上の結果から女性って本当は自分の中で答えが出ている生き物なのかも。
「この言葉がほしい!」「相手からこう思われてたらうれしい!」という願望をそのまま言葉としてもらえた時に、女性は今までやってきたことは間違っていなかったと自信が持てるのかもしれません。

さらに同性から言われるとイラッとしてしまうようなワードでも、男性からの言葉だとすんなり受け入れられることもあるようです。おそらく異性だからこそ言葉にトゲや皮肉を感じることなく、スッと心の中に入れることができるのでしょう。
とは言っても、そもそも自分にこれまで培ってきたものや信頼がなければ、人からすてな言葉はかけてもらえません。
普段からいざという時に優しい言葉をかけてもらえるような人望も身につけておきたいものですね。
(和)

この記事を書いたライター

フリーライター。主に恋愛コラム・お悩み相談・エンタメについて執筆中。座右の銘は「何事に関しても冷静と情熱の間」

関連記事

今、あなたにオススメ