女子旅はやっぱり南国♡ 女友達と楽しめるおすすめリゾート地3選

そろそろお得さをとるなら考え始めたいのがゴールデンウィークの旅行。「計画はまだ」って人は、今からでも遅くないので、青い空と青い海が広がる“南国”へ出かけませんか? 

非日常を体感できる南の島は、あなたの日頃の疲れを癒してくれるはず。彼氏と、友達と、最高の夏の思い出をつくるなら「旅行」はマスト! 今年は誰もが羨む“最高のバカンス”を過ごしましょう♪

日数が少ない人におすすめ! 身近な南国「グアム」


Pacificstar Resort & Spaとグアムの海♪
Pacificstar Resort & Spaとグアムの海♪


お休みを取れたけど、日数が少ないから海外は難しいかも……と諦めてはいけません! そんなあなたにぴったりなのが、3時間半で行ける太平洋の南端の島「グアム」。フライト時間が短いので2日しか休みがない忙しい人でも、1泊2日が可能なグアムは最適です。

友達と食べたthe Kracked Eggのエッグベネディクトは美味!
友達と食べたthe Kracked Eggのエッグベネディクトは美味!


近いとはいっても国はアメリカで紙幣はドル。海も空も綺麗で、海外気分は十分に味わえます。おしゃれなお店もぞくぞくとOPENしているので、ショッピングにご飯、海でのアクティビティに、短い時間の中でも存分に楽しめますよ。

日本の暑い夏が苦手! そんなあなたは「ニューカレドニア」


日本は夏なら、ニューカレドニアはまさに南国の避暑地!
日本は夏なら、ニューカレドニアはまさに南国の避暑地!


約9時間とフライト時間は長いけど、のんびり過ごすなら「ニューカレドニア」がおすすめ。南半球に位置するニューカレドニアは、日本の季節とは真逆。とはいえ、年間を通して過ごしやすい気候が続いている場所です。

おしゃれスイーツもレストランも沢山♪
おしゃれスイーツもレストランも沢山♪


シーズンは逆でも、日本との時差はわずか2時間。時差ぼけも起こりにくいですね♪ 言語は主にフランス語ですが、観光地とあって英語も日本語も通じるところが多いので、ご安心を。フランス料理が多く立ち並び、上品で大人な食事が楽しめます。
通貨はフレンチ・パシフィック・フラン。魚がプリントされていて、とってもキュートでしたよ♡

とっても小さなカナール島。パラソルのレンタルや飲食もあります!
とっても小さなカナール島。パラソルのレンタルや飲食もあります!


ニューカレドニアの中心部「ヌメア」からタクシーボートに乗れば、5分で「カナール島」というシュノーケリングスポットにも辿り着きます。

愛され度No.1♡「ハワイ」は間違いない!



海でのアクティビティもいいけど、ダイヤモンドヘッドの登るのもおすすめ。
海でのアクティビティもいいけど、ダイヤモンドヘッドの登るのもおすすめ。


なんといっても不動の人気を誇るのが「ハワイ」。自然はもちろんのこと、ショッピングやごはんにも困らない。むしろ行きたいところがあり過ぎて、もっと滞在したい!という声も多く聞きますよね♡

カイルアの海は本当にきれい。行ってみて、目に焼き付けるべし!
カイルアの海は本当にきれい。行ってみて、目に焼き付けるべし!


日本語も通じやすく、ハワイ・オアフ島のワイキキに宿泊すれば、海も近く繁華街があるので1日中楽しめるでしょう。国はアメリカなので、グアムと同じく通貨はドルです。行きと帰りでフライト時間は変わりますが、だいたい7時間前後と覚えておくと良いですよ。

LANIKAIジュースでアサイーボウルをオーダー中♪
LANIKAIジュースでアサイーボウルをオーダー中♪


アクティビティやショッピングを楽しみつつ、アサイーボウルやパンケーキ、ステーキやガーリックシュリンプなどのグルメも堪能してみて!


いかがでしたか? 南国といっても行先はさまざま。あなたの予定や目的に合わせて、とっておきのバカンスを楽しんでくださいね。日本とは違ってどこもゆったりとした空気と時間が流れているので、GWのお休みは自然に触れ、ストレスフリーで過ごしましょう♡ 
(小祝麻里亜)

この記事を書いたライター

小祝麻里亜
2006年に芸能活動を開始し、2012年に活動を休止。その後はアパレルブランドの広報として働く。現在は女優やモデル、WEBライターなどマルチに活動中

関連記事

今、あなたにオススメ