女子の永遠の憧れカラー“ピンク”で作る 甘さひかえめな大人コーデ♩【イラスト】

女の子がいくつになってもときめく色、ピンク♡ 大人になるにつれて、甘すぎる印象を避けてあまり着なくなった方もいるかもしれません。
でもピンクアイテムの選び方、コーディネートするアイテムの色や形などで、その人の年齢や雰囲気に合ったちょうど良い甘さに調整できるんです! やり過ぎない、ほどよい甘さのピンクコーデは、男子からも女子からも好感を持たれること間違いなし♡ 

今回は、甘さひかえめのピンクを使ったオススメコーディネートを、イラストでご紹介します!

目次 [開く]

ピンクで作る、甘すぎないベーシック&シンプルコーデ


女子の永遠の憧れカラー“ピンク”で作る 甘さひかえめな大人コーデ♩【イラスト】の1枚目の画像

ピンクのアイテムを選ぶ時に大事なのが、シンプルな形をチョイスすること! フリルやリボンなどが付いていないすっきりした形のアイテムなら、甘いピンクでも大人っぽい着こなしができます。

ピンクのノースリーブシャツは、とろみ感のある上質な素材をチョイス。黒のパンツと合わせれば、オフィスにもぴったりなきちんと感のあるコーディネートが出来上がります♪ 

ピンクのボトムスを選ぶなら、ガウチョやワイドパンツなど、トレンドのロング丈パンツがオススメです! トップスは白系を合わせればやわらかい印象に、ネイビーなどの濃い色を合わせればメリハリのあるオシャレな印象に持っていくことができますよ♩

遊び心あるピンクを“小物”や“レイヤード”でちら見せ♡


女子の永遠の憧れカラー“ピンク”で作る 甘さひかえめな大人コーデ♩【イラスト】の2枚目の画像

小物や重ね着でチラ見せするピンクも、コーデにガーリーなアクセントを付けることができます♪ ピンクのハート型サングラスやクリアバッグ、ビーチサンダルや見せ水着など……夏だからこそ合わせられる遊び心たっぷりの小物アイテム。シンプルなコーデのハズしとしてテイストを加えるのも、大人女子ならではのピンク使いです! 

そして今年トレンドのキャミソールレイヤードにも、ピンクを取り入れたいところ。ピンクの半袖ニットに黒キャミソールを重ね、レーススカートを合わせてちょい小悪魔スタイルに♡ 足元は黒スニーカーでカジュアルダウンして、甘さの引き算バランスを楽しんでみてください♪

いかがでしたでしょうか? 
シンプルなベーシックカラーが全盛期の今のファッションですが、ピンクのアイテムはいつでも女子のテンションを上げてくれます♡ 全身ラブリーにまとめるのではなく、シンプルな組み合わせやカジュアルコーデに取り入れるピンクが、よりその人のかわいらしさや魅力を引き出してくれるはずです! 
あなたに合ったほどよい甘さの大人ピンクな着こなし、ぜひ試してみてくださいね♪
(locomoco)  

この記事を書いたライター

locomoco
イラストレーター。女性向けのファッションイラストをメインに描いています

関連記事