濡れアイシャドウのおすすめ5選 デパコスからプチプラまで人気色をレビュー♡

今年のアイシャドウは、濡れたようなツヤ感が魅力の「濡れツヤ系」のアイシャドウが大人気。今回は、そんな濡れツヤまぶたを実現するおすすめのアイシャドウをデパコスからプチプラまで一挙ご紹介します!
おススメぬれアイシャドウ5選
おススメぬれアイシャドウ5選


目次

1. デパコスアイシャドウの王道「ADDICTION」のザ アイシャドウ



濡れたようなツヤを演出するアイシャドウといえば、ADDICTIONの「ザ アイシャドウ」シリーズが有名。99色と豊富なカラーバリエーションで、かならず自分に合った色が見つかると言われているアイシャドウです。

雑誌や口コミサイトでもこのアイシャドウは大きく取り上げられていますが、なによりメイクアップアーティストさんに愛用されているほどの実力コスメ。質感も、マット・パール・メタリック・シルキーと4種類あるので、自分の好みのものがあるはず。

そんなザ アイシャドウのなかでも、ひときわ「濡れたツヤ感」を演出してくれるアイシャドウが、大粒のパールを含んだこれらのカラー。

・「92 Mariage」キレイなシャンパンゴールド
・「99 Miss You More 」見た目よりも肌なじみが良いピンク
・「68 Nostalgia」大人っぽいグレー味のあるブラウン

99色あるアイシャドウの中でもこれらがおすすめです!  筆者はこの3色を愛用していますが、とにかくツヤッツヤに光ります。濡れ感も最強で購入して後悔しないアイシャドウの一つ。1色 2,160円です。

2. プチプラアイシャドウの神「CANMAKE」ジュエルスターアイズ



とはいえ、「1色で2,000円はちょっとお高いかも」という人におすすめなのが、プチプラコスメの神ブランド、キャンメイクのアイシャドウ、「ジュエルスターアイズ」です。

こちらはクリーム状になったアイシャドウで、しっとりとまぶたにツヤをだしてくれるだけでなく、自然光の下で上品にきらめく優れもの。なんと580円なので、全色買いしちゃってもいいかも♡
嬉しいことに、1日中落ちることがない(激しくまぶたをこすったりすれば落ちますが)のも魅力的。濡れ感のあるアイシャドウに挑戦するなら、まずはこのジュエルスターアイズをおすすめいたします。

3. ADDICTIONに似てると話題のプチプラアイシャドウ 「RIMMEL」のプリズムパウダーアイカラー



さて、ネットを中心に「[004]番がアディクションの[Mariage 92]に似てる!」と話題を呼んでいるのが、プチプラコスメブランド「RIMMEL」の「プリズムパウダーアイカラー」です。同シリーズには、「プリズムクリームアイカラー」というクリームタイプのアイテムもありますが、筆者が「濡れツヤまぶた」におすすめしたいアイシャドウはこちらのパウダーシリーズ。

結論から申し上げますと、いや〜本当にADDICTIONに負けない名品アイシャドウ! これはかなりキラキラしますね。またこの[004]のモダンブラウンの色がいい感じ。まぶたの色にキレイに馴染んで、かなり存在感のある濡れツヤと輝きを実現してくれます。

これで1000円以下なんて最高。普段のアイメイクをしたあとに、まぶたの中央にだけアイシャドウをちょんとのっけてみるのもいいですし、クリームチークなどをアイシャドウベースとして使ったあとにこのシャドウを乗せれば、よりいっそう「ツヤ」「濡れ感」が出せます。

4. オトナも愛用乃アイシャドウ 「CHANEL」のイリュージョンドンブル



さて、幅広い世代にもおすすめできるのが、「CHANEL」の「イリュージョンドンブル」です。こちらプチプラに比べれば高価ですが、非常にもちが良いのでコスパで考えると「買ってよし!」の商品となっております。筆者の母も愛用中!

CHANELはどの商品も持ちがよく「あれ、全然減らない」「いつになったら底が見えるの?」と思わず心配になってしまうほどコスパがいいのもおすすめのポイント。

このアイシャドウは、デパートなどの明るい蛍光灯の下でみると「派手かな?」と思うのですが、付けてみると上品なツヤとラメ感に変わります。おすすめは、[93]のアンピュルジオン。若い世代だけでなく、幅広い方が愛用できるキレイなピンクのアイシャドウです。

5. 自然派にもおすすめのアイシャドウ 「THREE」のウイスパーグロスフォーアイ



最後に紹介するのが、「VOCE 2016 上半期ベストコスメ アイシャドウ部門(単色)」で2位にも選ばれた「THREE」のウイスパーグロスアイです。

THREEといえば、敏感肌の人にも愛用されている自然派コスメブランド。まぶたがかぶれやすい、合わないアイシャドウが多い、という人に挑戦してもらいたいのが、このアイグロスです。

直接まぶたにつけて指で伸ばし、乾かすと、自然光を集めてキレイなツヤがでます。フィルムのようにピタッと馴染むので取れにくく、パール感も上品なのでオトナにもおすすめのアイシャドウ。ただ、くっきり二重の人や奥二重の人は、まぶたに少し溜まってしまうかも……。

ぜひ店頭でタッチアップしてから購入してみてください。

以上、「濡れツヤまぶた」を実現するおすすめの濡れアイシャドウをご紹介いたしました! まずはプチプラアイテムから挑戦してみてはいかがでしょうか?
(ヤマグチユキコ)

この記事を書いたライター

ヤマグチユキコ
WEBライター。ビジュアル系バンド、ジャニーズなどの音楽情報や、漫才、恋愛ネタ、コスメ、ファッションなどを幅広いジャンルを執筆。「野中すふれ」名義での執筆も多数。キャンドルをつけてリラックスするバスタイムが好き♡

関連記事