日本酒好き必見の”飲む和菓子”って!? 注目のお酒&イベント情報をチェック

“女子だからって全員がスイーツばかり食べているわけじゃないのよ”というお酒好きな人も、“お酒は弱いけど甘いのなら少しだけ飲める”という甘党な人も、みんなが盛り上がれるお酒祭りを3つご紹介します。女子会などで集まって、お酒を片手に楽しく女子トークするのもおすすめですよ。

目次

和菓子をコンセプトにしたお酒『KURAYA 米・KURAYA 杏/SHUGAR MARKET』


日本酒好き必見の”飲む和菓子”って!? 注目のお酒&イベント情報をチェックの3枚目の画像

世の中には多くの梅酒や果実酒がありますが、飲む和菓子として企画・開発されたお酒はこれが初めてではないでしょうか? 『KURAYA』シリーズは、日本酒の造り酒屋の蔵元が造ったお酒です。和酒の代表格ともいえる日本酒を知り尽くしている蔵元だからこそ造ることの出来る本格的な和リキュールは、“杏”と“米”の2種類。最高級の和菓子を連想させる、和のテイストに満ちたリッチな味わいをぜひ試してみましょう。
日本酒好き必見の”飲む和菓子”って!? 注目のお酒&イベント情報をチェックの1枚目の画像

『KURAYA 米』は、お米の上品な甘みとフルーティな香りが口いっぱいに広がります。アルコール度数は13度と少し高めなのですが、ストレートやロックで飲むとこだわりの質感と味わいを余すところなく楽しめますよ。
日本酒好き必見の”飲む和菓子”って!? 注目のお酒&イベント情報をチェックの4枚目の画像

また、『KURAYA 杏』は杏の果肉感と甘酸っぱい風味を楽しめるお酒。濃厚な味わいなので、お酒が苦手な人はバニラアイスに少量かけてデザートとしていただいちゃうのがおすすめ。また、食後の余韻を楽しむために食後酒として飲むのにも最適です。

『KURAYA 米・KURAYA 杏/SHUGAR MARKET』


期間:2016年8月15日(月)スタート
場所: SHUGAR MARKET各店舗
SHUGAR MARKET


稀少で珍しいクラフトビールが31種! 『アメリカン×神奈川ローカルクラフトビール フェア/Craft Beer×Mex-Italian CRAFTSMAN』


日本酒好き必見の”飲む和菓子”って!? 注目のお酒&イベント情報をチェックの5枚目の画像

クラフトビールの聖地とも言われているアメリカ・サンディエゴと姉妹都市でもある横浜市は、ビアフェスなどの開催が盛んでビア文化が醸成されている街。そんな横浜市にある「Craft Beer×Mex-Italian CRAFTSMAN」では、2016年10月1日(土)から10月31日(月)までの1カ月間、カリフォルニアを中心としたアメリカの樽生クラフトビールと神奈川県内の醸造所が生産した地元のローカル樽生クラフトビールを31種類も用意。店内全てのビアタップがクラフトビールに完全に独占されるというレアな企画です。
日本酒好き必見の”飲む和菓子”って!? 注目のお酒&イベント情報をチェックの2枚目の画像

国産ビールはスモール530円、レギュラー830円、アメリカンビールはスモール630円、レギュラー880円で提供されます。また、世界中から集めた150種類以上のボトルのクラフトビールやこだわりのワインもそろっているので、あれこれ飲み比べて美味しいと思うものを見つけるのも楽しいかもしれませんね。

そして、提供されている料理はメキシカンと日本人になじみのあるイタリアンを融合させた“Mex-Italian”。スパイスの効いた料理は食欲も酒欲(!?)も刺激するから、食べればますますビールがすすんじゃうことまちがいなしです。

『アメリカン×神奈川ローカルクラフトビール フェア/Craft Beer×Mex-Italian CRAFTSMAN』


期間:2016年10月1日(土)~10月31日(月)
時間:平日17:00~26:00/金曜・祝前日17:00~27:00/土曜11:30~27:00/日曜・祝日11:30~24:00
場所:神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-16-4 エフテムビルNO.1 2階
Craft Beer×Mex-Italian CRAFTSMAN


『恵比寿麦酒祭り』のテーマは「大人の街の麦酒祭り」


日本酒好き必見の”飲む和菓子”って!? 注目のお酒&イベント情報をチェックの6枚目の画像

『恵比寿麦酒祭り』は、ヱビスビール発祥の地・恵比寿ガーデンプレイスにて2016年9月14日(水)・15日(木)の前夜祭と、16日(金)~19日(月)の計6日間開催されます。8回目を迎える今年は、「恵比寿麦酒祭り」ならではの個性溢れる4つのエリアが趣向を凝らし、「4つのプレミアム」を楽しめます。

メイン会場の恵比寿ビヤホールはオープンテラスで、本場ドイツのビヤホールのような雰囲気を体感できます。こちらでは、お歳暮用ギフト専用商品として限定販売される「ヱビス 和の芳醇」を一足早くご提供。また、シャトー広場ではレモンのおいしさがギュッと詰まったヘルシーなドリンクや、ビヤフェスに合うビールをコンセプトに開発して誕生した「青空のエール」が限定販売されます。時計広場のフードコートには素材を吟味した多彩なメニューが勢ぞろい。ビールと美味しい料理で至福のひと時を過ごせそうですね。

そして、アミューズメント施設であるヱビスビール記念館では、ヱビスビールの誕生から今に至るまでの歴史や、ヱビスの美味しさの全てを紹介しています。こちらで行われている“祝! ビール純粋令500周年ツアー”は予約が必要。当日予約もありますが、確実に行きたいなら事前予約しておいた方がいいですよ。

『恵比寿麦酒祭り』


期間:2016年9月14日(水)~9月19日(月)
時間:前夜祭2016年9月14日(水)・15日(木)17:00~21:00/本祭9月16日(金)17:00~21:00/9月17日(土)~9月19日(月)11:30~21:00 ※ラストオーダーは各日とも20:30(最終日のみL.O.20:00、20:30終了) ※シャトー広場のみラストオーダー19:30、20:00終了(最終日のみL.O.16:30、17:00終了)
場所:東京都渋谷区恵比寿4-20/東京都目黒区三田1-4-13
恵比寿麦酒祭り


お酒には美味しい料理がつきもの! 飲めない人は料理を目当てに集合してみるといいかもしれません。みんなでワイワイ女子トークをすれば、明日からきっとまた頑張れるはず。それぞれの楽しみ方でお酒祭りを満喫しちゃいましょう!
1

この記事を書いたライター

ローリエプレス編集部
恋愛・ファッション・美容・女子のトレンドに関するコラムを毎日配信中。動画やイラスト付きコラムも多数掲載中!

関連記事