ダメージ肌の回復にはローズヒップがおすすめ ビタミンCを効率よく取り入れる方法

日差しの強い夏は、どんなにUVケアをがんばっても肌への負担は相当なもの。そこで、秋のはじめのこの時期にとくに心掛けてとりたいのは「ビタミンC」です! ビタミンCの効率良い摂取には、ローズヒップが役立ってくれます。ダメージ肌の回復にはローズヒップを活用してビタミンCを取り入れるのが美肌の近道。ローズヒップのサプリやお茶、そしてオイルからビタミンCを補給しましょう♪

目次

日差しの強い季節にはローズヒップでビタミンCを摂取!


日差しの強い季節にはローズヒップでビタミンCを摂取!
日差しの強い季節にはローズヒップでビタミンCを摂取!

太陽に当たると、カラダは思った以上に消耗します。これは、紫外線がカラダの活性酸素を増やして、勢いよく体内のビタミンCを消費してしまうからだと言われています。

そのため、毎日しっかりビタミンをとっている方でも、ビタミンCだけは特別に追加するようにしましょう! 当然、食事だけで補うのはむずかしいので、サプリを上手に使ってみるのもいいかもしれません。
数あるビタミンCサプリの中でもおすすめなのは、ローズヒップ由来のものです。ローズヒップにはビタミンCの吸収を助ける酵素とフラボノイドが含まれているので、より肌への効果が期待できます!

また、ローズヒップは生理痛や生理不順にも効き目があると言われており、女の子の味方をしてくれます。カラダの生理機能を向上させるミネラルが豊富で、ホルモンバランスが整え、つらい症状に役立ちますよ。

ローズヒップのおすすめな取り入れ方


水分補給にローズヒップティーを常飲することもおすすめ
水分補給にローズヒップティーを常飲することもおすすめ

サプリの飲み方のコツは、少量ずつ何回にも分けて飲むことです。一度に大量に飲むと、胃を荒らす心配もあるうえに、過剰な分が排出されてしまいます。食後に飲むというルールを作ってみてもいいですね!

また、水分補給にローズヒップティーを常飲することもおすすめです。


甘いものが欲しいなというときには、一緒にローズヒップのキャンディやゼリー、クッキーなどのスイーツをメインに味わってみてはいかがでしょうか?

ローズヒップオイルでダメージ肌を回復


また、スキンケアとしてローズヒップオイルを使うのもおすすめです。紫外線により遅れがちなターンオーバーが正常になるため、ダメージ肌の回復を助けてくれます。さらに、日を浴びた肌は乾燥しがちになりますが、ローズヒップオイルの角質層のひとつひとつにうるおいを届ける保湿力で、肌にしっかりと水分がキープされます。


ただ、塗ったら絶対に日に当たらないこと! 紫外線を受けると肌の上でオイルが酸化してしまうので、使うときには注意してくださいね。

古くからローズヒップは世界中で「若返りの秘薬」と呼ばれて用いられてきたそうです。夏の終わりのこの時期に、その恩恵を存分にあずかりたいですね!
(ユウコ)
1

この記事を書いたライター

ユウコ
専修大学商学部卒。サプリ、漢方、薬膳ライター。 「ハッピーラッキー美人の秘密2」など、これまでに5冊もの著書を刊行。食、メンタルケアなどを通じて生活と人生の質を高めるメソッドについて様々なメディアで執筆中。

関連記事