友達の彼氏を好きになってしまったらどう行動するのが正解なの?

仲の良い友達が持っている服やアクセサリーを見て「いいなあ」と思うこともあると思います。友達の彼氏がとても素敵な人だったら……。「いいなあ」と思う気持ち自体は、仕方のないものです。
恋愛カウンセリングをしている筆者のもとにも、友達の彼氏を好きになってしまった、胸が苦しいという相談が後を絶ちません。気持ちを抑えることはできないけど、友達も傷付けたくない。そんな時にどうしたらいいのかをご紹介します。

友達の彼氏を好きになってしまったらどう行動するのが正解なの?の1枚目の画像


目次

まず、友達の彼氏を好きになること自体は悪いことではない


仲の良い友達であれば、彼氏を交えて一緒に遊んだり、彼氏を友達に紹介することもありますよね。友達が紹介したいと思えるくらいの彼氏ですから、とっても素敵な男性でしょう。そのときあなたがフリーだったら次第に惹かれていく可能性は否定できません。人の気持ちは時には抑えられないこともあるでしょう。ですから、友達の彼氏を好きになった、その気持ち自体は悪いものではなく、大事なのはそのあとの行動なのです。

友達の彼氏を好きになってしまったという事実を共通の友達に相談する


気持ち自体は悪いことではない……とはいっても、仲の良い友達の彼氏を好きになってしまうということは、友達に対する裏切りにもなります。相当な苦しみを感じ、結果的に周りから非難されることも仕方のないことでしょう。

それでも共通の友達に嘘を付き続けることの方が悪質です。友達とその彼の関係があるのに、隠れてコソコソ遊ぶなど、浮気関係をはじめるのは厳禁。
自分の気持ちに気がついてしまった時点で、「◯◯ちゃんの彼氏を好きになりそう」「◯◯子に悪いと思っているのに気持ちが止められないの」などと信頼できる共通の友達には素直に相談するとよいでしょう。

たいていの場合、相談を受けた友達はやめるように説得してくると思います。それで、あなた自身も思い留まれるかもしれないし、それでも諦められないかもしれません。
感情はどうすることもできませんが、まず第三者の意見を取り入れてみることも大切です。
ここでよく考えてほしいのは、共通の人間関係すべてを失う可能性もあるということ。耳が痛くなる意見が多いでしょうが、真剣に相談し、話を聞いてもらう、アドバイスをもらうことも大事です。

もしそれでも諦めきれなかったら……友達には誠心誠意謝りましょう


確率は少ないかもしれないけれど、それでもどうしても友達の彼氏のことを諦めきれなかったら。奪ってしまった友達に合わせる顔がないと思っても、誠心誠意きちんと謝らなければなりません。つらいのはあなたよりも友達の方なのですから。

そのときにそ男気を見せるつもりで、彼氏が同席しようとするかもしれませんが、それは絶対に止めてください。あいての気持ちを考えればわかることですが、火に油を注ぐ結果になります。

あなたがどんなに誠心誠意謝っても友達には許してもらえない可能性もあります。それは覚悟してください。友達の彼氏と付き合う……ということはそういうリスクのある行動だとよく考えてください。

友達の彼氏を奪ってまで本当に付き合うべきなのか、冷静な判断を


そうやって身も心も削って手に入れた愛=友達の彼氏ですが、うまくいったとしても継続するかどうか、ここが問題です。

彼女の友達と付き合ってしまう男性、果たしてアリか? もし自分と付き合ったとしても、結局また同じことを繰り返す可能性だってあります。
友達を裏切ってあいてを傷つけるほどの価値は本当にあるのでしょうか。浮気経験のある男性はリスクをおかしてまで別の異性の元へゆくわけですから、狩猟本能が強い、気持ちを抑えきれないタイプです。結婚しても大丈夫かなど、付き合ってからあなた自身にもずっとその不安が付きまとってくる心配があるということをじっくり考える必要があります。

じゃあ、あきらめたほうがいいのか?
――筆者としては「はい、諦めた方がいいでしょう」とアドバイスします。友情を壊す、リスキーな彼氏と付き合う、それでもその相手とやっていきたいと思う覚悟がある人だけその恋に邁進するほうがいいのです。
(二松まゆみ)
1

関連記事