彼女との長電話を嫌う男性が多い理由 彼との通話で嫌がられないためには

電話が好きな女性って多いですよね。
女友達と電話をするのはもちろん、彼氏ともできればこまめに電話をしたいと思っている人もきっといるはず。
でも電話をしても彼が出てくれなかったり、なぜか最終的にはビミョーな空気のまま電話を切ることになってしまった……なんていうお悩みも少なくありません。
そこで今回は「女性に比べて電話嫌いな男性が多い理由」についてご紹介します。

彼女との長電話を嫌う男性が多い理由 彼との通話で嫌がられないためにはの1枚目の画像


目次 [開く]

1.仕事で疲れているから


・「職場で人とたくさん喋っているのに、家に帰ってまで声を出したくない。彼女の話を電話で『うん、うん』と相槌を打って聞いていると『眠いの?』『そっちがなんか喋ってよ!』と催促されるし……。なんで彼女のほうからかけてきたのに、俺が彼女のご機嫌取りをしなきゃいけないワケ? 家に帰ってからやらなきゃいけないこともたくさんあるし、彼女から電話が来ても3回に1回は気づかないフリをしています」(30代/営業)

「ゴメンゴメン、電話くれてたの気づかなかったよ」と彼からLINEで報告をされたことのある女性はいませんか? もちろん本当に気がつかなかったということもあるかもしれせんが、もしかしたら先ほどの彼のように「仕事で疲れているし、彼女からの電話に気づかないフリをしていた」なんていう可能性も。どうしても電話をしたい場合はあらかじめ「今日電話していい?」と彼に聞くか、短時間で電話を切るように心がけたほうが良さそうです。

2.女子の電話は長い上にグチばかりだから


・「1回彼女からの電話に出たら、ひたすら職場の愚痴を聞かされたことがあります。日付が変わる前に電話が来たはずなのに、気がついたらもう夜中の3時を回っていました。しかも俺がちょっと意見を言おうものなら『そういうことじゃないの!』『○○君は私の味方じゃないの!?』なんて言い出す始末……。それ以来彼女からの電話は恐怖しか感じなくなりました……」(20代/IT)

仕事で疲れている上に、ひたすら彼女のグチを聞かされたら彼もたまったもんじゃありませんよね。女性側が「彼にグチを聞いてもらえてストレス発散になった」と思っているのとは対照的に、今度は彼が嫌な気持ちを抱えることに。彼氏とはいえどせっかく貴重な時間を作ってもらうのですから、お互いに楽しめるような話題を提供するようにしましょう。

3.女子と比べて電話をするという概念がないから


・「まず『プライベートで電話をする』っていう概念がないんだよね。男同士で何時間も電話するってこともないし……。基本的に電話は緊急のときにするものだと思っている。だからどうでもいい内容なのに彼女から電話してこられると『それだけのための電話してきたの?』って思っちゃいます」(20代/不動産)

彼女との長電話を嫌う男性が多い理由 彼との通話で嫌がられないためにはの2枚目の画像


女性って話すのが大好きな生き物。「女友達と何時間も平気で電話できる!」という人も多いでしょう。その一方で、基本的に長電話をするという概念がないのが男性なんだとか。「電話するなら直接会って話したい」「家に帰ったら自分の時間を優先させたい」との思いが強いため、正直「電話だけに時間を使うのはもったいない」と感じてしまうそうですよ。

以上の結果から男女の「ダラダラ電話」はケンカの火種になる恐れが。
彼に電話をかけるときは、前もって話す内容を決めておく、タイミングを見極める、自分の話ばかりしない……など心得ていたほうが良いかもしれませんね。
(和)

この記事を書いたライター

フリーライター。主に恋愛コラム・お悩み相談・エンタメについて執筆中。座右の銘は「何事に関しても冷静と情熱の間」

関連記事

今、あなたにオススメ