彼氏に浮気された時の対処法 関係を悪化させない振る舞い方

彼氏に浮気された時の対処法 関係を悪化させない振る舞い方の2枚目の画像
彼氏のスマホをのぞき見たら、怪しいやり取りを発見してしまったというお悩みは、5,200件以上の恋愛相談を受けている筆者にとって、多く聞く相談の一つです。

「彼のケータイを見てしまいました……。そしたら、明らかに女性と、友達以上のやり取りを見つけてしまって!」
――信じていた彼が、自分以外の女性と親しくしていることを知ってしまうと、穏やかではいられないですよね。真剣に彼を愛していればいるほど、そう感じるでしょう。

ケータイだけでなく、財布やパソコンなどもついでに見たくなったりするかもしれませんが、ちょっと待って! 今回は、彼氏の浮気に気づいてしまった時、これ以上関係を悪化させない方法について、書いていきたいと思います。

目次 [開く]

1.浮気したオトコのプライドをズタボロにする攻め方はNG


浮気を知ってしまうと、そのことをいち早く相手に伝え、彼を傷つけてやろうと考える女性もいます。バレてしまったというだけでも、男性にとっては脅威なのですが、それに加えてここぞとばかりに彼の収入、ルックスをけなしたり、「男のくせに○○だ!」などと言ってしまうのは、彼の心が離れる原因にしかならないでしょう。

2.なぜ浮気に至ったか、根掘り葉掘り聞かない

彼氏に浮気された時の対処法 関係を悪化させない振る舞い方の1枚目の画像

浮気に気づいたことを、早い段階で彼に伝えてしまうのはオススメしません。仮に本人に問いただす場合にも、「なんで浮気なんてしたの?」「どこで、どうやって知り合ったの?」など、あまり根掘り葉掘り聞かない方がいいでしょう。

男性はあれこれ自分の気持ちを聞かれることが苦手ですから、あなたと話したくなくなる原因になります。それに、浮気のシーンを細かく聞いてしまうと、後から思い出した自分自身も悲しくなるばかりです。

3.自分も浮気に走らない


彼と別れたいと考えていたなら、これ幸いとばかりに自分も浮気に走るのもアリなのかもしれません。

しかし別れを考えていないなら、これは逆効果。心の距離ばかりがどんどん離れ、恋人ならば自然消滅、夫婦なら家庭内別居のようになってしまう可能性があります。

4.彼の浮気を第三者に相談しない

彼氏に浮気された時の対処法 関係を悪化させない振る舞い方の3枚目の画像

彼の浮気が発覚した場合、交際中であれば友達に、結婚している人は親に相談する女性は案外多いものですが、できればやめておいた方が無難。

なぜならその第三者は恋愛のエキスパートではないので、自分の主観をいろいろ伝えてくるだけだからです。ある人は「そんな男、別れた方がいいよ」といい、ある人は「あなたの努力が足りない」と言うこともあるので、あなた自身がさらに混乱してしまうことにもつながります。


浮気発覚の時の一番よい振る舞いは、浮気に気づいたことを相手に伝えず、彼をしばらく泳がせること。その間に、あなた自身がどうしたいのか、ゆっくり考えましょう。

彼との関係を修復したい場合、バレていないと思わせておいた方が関係の立て直しはラクです。男性によっては、バレたと思うだけで、その後の修復がしづらくなる人もいます。男性の浮気は女性の浮気と違い、罪悪感を心のどこかに抱えながら行うからです。

浮気発覚後のあなたの行動で、今後の二人の行く末もかわってきます。最善の方法を見つけるためにも、まずは彼を泳がせて、じっくり考えることをお勧めします。
(橘つぐみ)

この記事を書いたライター

橘つぐみ
つぐみ恋愛相談所代表。テクニックだけでなくポンポンッとうまくいく雰囲気も教えるコンサルや勉強会が人気。著書は『野性の勘で恋せよ乙女!(講談社)』他

関連記事