理系男子の恋愛攻略法 論理的な彼を落としたければ意識すべきアプローチ術

みなさんは「理系男子」と呼ばれる男性に対して、どのようなイメージを持ってますか? 理系男子というのは一般的に「論理的で真面目なタイプ」である場合が多いようです。きりっとしている理系タイプの男性と恋愛したいと憧れる女子も多数! そこで、今回は理系男子の恋愛攻略方法についてご紹介していきます。
理系男子を落とすのは難しそう……と感じている女性こそ参考にしてみてくださいね。

目次 [開く]

1.理系男子を攻略したければ甘えてみるべし


理系男子は基本的に女性から何かを質問されることを嫌いません。特にそれが自分の得意な分野であれば、喜んで詳しく丁寧に、その物事について解説をしてくれるはずです。ただしだからと言ってなんでもすぐに質問をしてしまうのはNG。

女性から質問されるのがキライではなくとも、「自分で考えもせずに何でも質問する女性」については苦手とする理系男子は多いんです。つまり質問するのはOKだけれど、何でもすぐに質問するのはダメということになりますね。この場合どのような質問の仕方をするのが、一番理系男子の心に響くのでしょうか?

それはズバリ「ここまではわかったんだけど、ここから先がわからないの……」という質問の仕方です。自分でここまでは頑張って理解できたけれど、この部分がわからない。そんな質問の仕方をされれば、理系男子は喜んで説明や解説をしてくれます。「自分できちんと考えてみたけれど」と言う部分を、しっかりとアピールするのが理系男子との恋を実らせるポイントですね。
理系男子の恋愛攻略法 論理的な彼を落としたければ意識すべきアプローチ術の1枚目の画像


2.内面を褒めることで理系男子との距離を近づけろ!


理系男子の多くは外見的にクールに見られる場合が多いです。実際にはそんなこと無くても「クールだよね」「無口だよね」なんて周囲からのイメージで語られてしまうことも良くあります。そんな理系男子に対して、外見のイメージで相手を褒めたり印象を口にしたりするのは避けるべき言動です。

理系男子に良いイメージを与えたいのであれば、あえて外見ではなく内面を褒めてあげるのがおすすめ。「〇〇君ってクールそうに見えるけど実は面白いよね」「そういうところ優しいよね」と言うように、きちんと彼の内面を見つめた褒め言葉を探してみましょう。

普段からあまり内面を褒められることの無い理系男子であればあるほど、自分の内面をきちんと見てわかってくれる女性というのはそれだけでとても特別な存在に感じさせることができるはずです。

3.「一緒にいると落ち着くなぁ」と呟く


理系男子の多くは、女性との距離感の保ち方がわからないと思っている人が多いようです。実際に理系男子の友人から「俺と喋っててもつまらなくない?」と聞かれたことがあります。どうしてそう思うのかを聞いてみたところ「女の子って何考えてるかわからないし、あんまり話が盛り上がらない。」と言う返答が返って来ました。

つまり理系男子は「女性は自分と居てもつまらない」と思っている人が多数いるということになります。そんな彼の気持ちをほぐせるのが「〇〇君と一緒に居ると落ち着くなぁ」という一言です。「空気感が同じだから」や「わからないことを教えてくれるから」など、理由を一緒に伝えられるとさらに良い印象を与えることができるでしょう。
理系男子の恋愛攻略法 論理的な彼を落としたければ意識すべきアプローチ術の3枚目の画像


理系男子の恋愛攻略方法は難しいようで意外と簡単です。一番重要なポイントは「相手の内面に寄り添ってきちんと彼の本当の姿を見つめる」ということ。理系男子が気になっているという女性は、ぜひ参考にしてみて下さいね。
理系男子の恋愛攻略法 論理的な彼を落としたければ意識すべきアプローチ術の2枚目の画像


(Yuzuko)

この記事を書いたライター

Yuzuko
元アパレル店員のフリーライター。アラサー女子が恋愛やファッションなど身近なテーマをネタに誰かの役に立てるようなコラムを執筆していきます!

関連記事

今、あなたにオススメ