セルフで簡単ベルベットネイルのやり方 ふわもこ質感がオシャレでかわいい♡

普段よりラブリーでかわいいネイルがしたい! そんな気分にぴったりなセルフネイルが「ベルベットネイル」です♡ ベルベットネイルとはふわふわもこもことした立体感が特徴のネイルで、秋冬にとってもおすすめ!

今回は、100円ショップ・Can☆Do(キャンドゥ)で購入できる「ふわもこネイルパウダー」を使ったベルベットネイルのやり方を紹介します♡

目次

ふわもこネイルパウダーを使ったベルベットネイルの基本のやり方


ベルベットネイルで使用するもの


・ふわもこネイルパウダー ラズベリー
・ふわもこネイルパウダーに近い色味のマニキュア

今回、ふわもこネイルパウダー ラズベリーに近い色味として、NAIL HOLIC(ネイルホリック)PK803を使用しました。ふわもこネイルパウダーはCan☆Doでも購入できますが、ネットではもっとカラーが豊富にそろっていますよ♪


ベルベットネイルのやり方


(1)使用するふわもこネイルパウダーと近い色のマニキュアを塗ります
マニキュアを塗る
マニキュアを塗る


(2)マニキュアが乾かないうちに、パウダーをピンセットでつまんで爪の上にのせます。ちょうどいい量の調節が難しいので、たっぷりのせてしまって大丈夫です。
パウダーをピンセットで爪にのせる
パウダーをピンセットで爪にのせる


(3)指で軽く押さえ、余分なパウダーを落とします。落としたパウダーは再利用できるので、下に紙などを敷いておいて捨てずにとっておきます
余分なパウダーを落とす
余分なパウダーを落とす


(4)マニキュアが乾いたら、余分なパウダーを指でしっかり払い落として完成です!
マニキュアが乾いたら、パウダーをしっかり払う
マニキュアが乾いたら、パウダーをしっかり払う


ふわふわの質感を残すため、トップコートを塗る必要はありません。しかし、その分パウダーが剥がれやすく、持ちは3~4日ほどの短期間向きのアートだと思います。
また、水には弱いので注意が必要です! 実際に手を洗った後にタオルで水分を拭き取ると、ベルベットの質感は元に戻りましたが、パウダーがタオルに少しついてしまいました。

パウダーをのせるのは出かける直前や前の日などが良いかもしれませんね! 短時間限定のアートだからこそ、お金をかけずにセルフで楽しみましょう♪ 

応用編:ハート型のベルベットネイルのやり方


ハート型ベルベットネイルで使用するもの


セルフで簡単ベルベットネイルのやり方 ふわもこ質感がオシャレでかわいい♡の8枚目の画像

・ハート型のクラフトパンチ
・マスキングテープ
セルフで簡単ベルベットネイルのやり方 ふわもこ質感がオシャレでかわいい♡の4枚目の画像

・ふわもこネイルパウダー:アクア、ラズベリー、フレアホワイト
・マニキュア:ふわもこネイルパウダーに近い色味のもの

今回は、ふわもこネイルパウダー アクアに近い色味としてTMアイシングカラーネイル フロスティミントを、フレアホワイトに近い色味としてフロスティホワイトを使用しました。

ハート型ベルベットネイルのやり方


(1)マスキングテープをハート型にくり抜き、爪にはります
くり抜いたマスキングテープを爪にはる
くり抜いたマスキングテープを爪にはる


(2)マニキュアを塗ります
マニキュアを塗る
マニキュアを塗る


(3)マニキュアを塗ったらすぐにマスキングテープを剥がし、ふわもこパウダーをのせます
マスキングテープをはがし、パウダーをのせる
マスキングテープをはがし、パウダーをのせる


(4)マニキュアが乾いたら、余分なパウダーを落として完成です!
乾いたらパウダーを落とす
乾いたらパウダーを落とす


ハート型ベルベットネイル
ハート型ベルベットネイル

いつものアートにプラスで1本ベルベットネイルを取り入れてもかわいいですが、クラフトパンチを使ってハート型や星型にすると、より一層かわいさが増しますよ♡ 難しいテクニックのいらない、パウダーをのせるだけのベルベットネイル。簡単にかわいくできるので、ぜひ試してみてね!

このほか、セルフネイル部の公式ブログでは参考になるセルフネイルのやり方をたくさんご紹介中! ぜひ参考にしてみては?
(セルフネイル部)
1

この記事を書いたライター

セルフネイル部
インスタグラムのハッシュタグ「#セルフネイル部 」から誕生した、セルフネイラーの為のコミュニティ。インスタグラムアカウント「セルフネイル部公式(@selfnail.club)」をフォローすれば誰でも入部できます♪

関連記事