恋愛上手な女子に聞いた"告白する"以外で気になる彼を落とす方法

告白する勇気がないから付き合えない……というところで恋愛が止まってしまっているみなさんは、以下の方法を使って、好きな男子としれっと付き合ってしまっちゃってはいかがでしょうか。
今回は、恋愛上手さんに、告白して付き合う以外の、付き合う方法について、お話をお聞きしてきました。さっそくご紹介しましょう!

"告白する"以外で気になる彼を落とす方法
"告白する"以外で気になる彼を落とす方法


目次 [開く]

1.「なにかを一緒にやるだけ」を繰り返す


「いつも一緒にいるふたりって、気がついたら付き合っていたりしますよね。いつも一緒に帰るとか、いつも一緒に飲みに行くとか……いつも彼となにかを一緒にやる、というのを繰り返すだけで、意外と簡単に付き合えたりしますよ」(25歳・受付)

いつも男子と一緒にいたら……「男好き」なんて汚名をかぶせられたりもしますが、でもこの手はかなり使えます。
かなり使えますというか……チャンス神様は、常にそこにいる人にしか微笑まないわけですから、ことあるごとに彼と一緒になにかをやって「気がついたら付き合っていた」ということをやってみては?
そういうことをやっていたら、以下のようになります。

2.周りから彼氏彼女と勘違いされるくらい仲良くなる


「いつも気になる彼と一緒にいたら、そのうち周囲の人に『ふたりは付き合っているよね』と言われるようになります。『私たち付き合ってるんだっけ?』なんてことを彼と話しているうちに『ま、いっか、付き合っちゃおうよ』となって、カップル成立と相成るのです」(同上)

周囲の人の目とか、周囲のウワサにすごく弱いのが日本人です。
気になる彼が日本人であるなら、周囲の人に「ふたりは付き合ってるよね」と言われるように仕向けていくと……簡単に付き合えたりするのです。

3.付き合う前にエッチをしてしまう


定番ネタなので、証言は割愛します。
恋愛上手さんは、わりとこの手を使います。先にエッチをしちゃって、付き合えなかったらどうなるのか? あるいは、先にエッチをしちゃって、気まずくなってしまって彼に嫌われたらどうなるのか?
それはそのときに考えればいいのではないでしょうか?

ことエッチに関しては、「先にヤル」ことにすごく不安を覚える女子も多いかと思います。でもエッチに限らずなにごとも、やってみないとそれがどういう効力を発揮してくれるのか、わからないですよね。20歳も過ぎれば、勇気をもってハダカになる……とても大切なことではないでしょうか。

4.付き合う前に彼の部屋に押し掛ける


「好きになった彼がひとり暮らしをしているのであれば、彼の部屋に押し掛けて、半同棲みたいな状況をつくってしまえばいいです」(27歳・受付)
半同棲までいかなくても、男子は、歯ブラシ1本、自分の部屋に置いていかれたら、かなりドキッとします。
あるいは、彼の部屋にわざと忘れ物をしたら、次に彼の部屋に行く口実ができます。3回続けて忘れ物をしたら……おそらく付き合えるでしょう。
ちなみに、これは女子にしか使えない手です。男子が半同棲を目的に女子の部屋に押し掛けてしまえば、警察を呼ばれるか、すごく嫌われることでしょう。

告白する勇気がなければ、まずはたくさん会うことから始めよう


「告白する勇気」とか「告白する しない」というワードでググっている人が多いそうです。告白する勇気……大人は、ふつうそういうことを考えません。
オトナになれば、気になる男子とごはんに行くタイミングを見計らってごはんに行きます。1回のごはんで好きな彼がものにならなければ、2回3回とごはんに行きます。3回もごはんに行けば、自然と4回目5回目と続きます。そうやって少しずつ相手のことを知しながら、ふたりの仲を温めていくわけです。

告白する・しないにかかわらず、恋愛は時間を味方につけたらうまくいくと、よく言われます。決死の思いで告白する勇気について考えるくらいなら、時間を味方につけて「毎日、彼に対してなにかをする」ことを具体的に考えてみてはいかがでしょうか。
(ひとみしょう)

この記事を書いたライター

ひとみしょう
作詞家・広告プランナー・コピーライターを経て、専業文筆家に。小学館 『Menjoy!』編集部よりMVP賞を4回受賞。現在、連載を9本を抱える

関連記事

今、あなたにオススメ