彼氏が惚れ直す、彼女のちょっとした気遣い・仕草・マナーまとめ

今回は、彼氏が惚れ直す、彼女のちょっとした気遣い・マナー・仕草について、見ていきたいと思います。彼氏と今よりもさらにラブラブな関係になりたい女子、浮気癖のある彼氏に悩んでいる女子は要チェックです。さっそくご紹介しましょう!

彼氏が惚れ直す、彼女のちょっとした気遣い・仕草って?
彼氏が惚れ直す、彼女のちょっとした気遣い・仕草って?


目次

キスのとき彼氏のあごを少し引く


「キスのとき、私は彼氏のあごを、右手で軽くこっちに引き寄せます。そういうキスを、彼は『めっちゃ感じる』そうです」(25歳・モデル)

彼女のほうから彼氏を「顎クイ」すると、彼氏がグっとくるようです。

顎クイで彼氏が惚れ直す理由は?


男子って、基本的には「おれが彼女をリードしなくっちゃ」と、少し緊張しています。リードしてくれない彼氏だって、ホンネではそう思っているわけです。
さらに、リードした結果、彼女に嫌われたらどうしよう……という恐怖心も、男子は持っています。
そういう彼氏に対して、「心配しなくて大丈夫、私はあなたのことが好きだよ」というように、キスのとき彼氏のあごを少し引き寄せてあげると、彼はおおいに安心して、ゆったりと彼女のことを愛してくれるのです。

彼氏の部屋にあるエッチなものを見て見ぬふりしない


「ぼくの部屋にあるエッチな雑誌やエロゲーを見つけた彼女は『こういうエッチなのが趣味なんだ~』と言いました。見なかったことにする女子もいますが、見なかったことにされたら、わだかまりが増えて、彼女と仲良くなれないですよね」(25歳・IT)

彼氏の部屋でエッチなものを見つけたら、その事実をちゃんと口にしましょう。口にしたところで、彼はあなたのことを嫌いになどなりません。むしろ「いい彼女」に思うのです。

エロをオープンにしたほうが良い理由は?


カップルにおいて「言うに言えないこと」が増えてゆくと、そのカップルはいずれ破たんするか、彼女・彼氏のどちらかが逃げていきます。エッチなことを素直に口にしたほうが、彼氏も気分的に楽なのです。

お泊り・旅行デートのときのお風呂は短めに!


「お泊りや旅行デートのとき、1時間も2時間も、彼女にお風呂に入られたら、僕が退屈なんですよ。2時間もひとりで、彼女がお風呂から出てくるのを待つって、ちょっと無理です。だから、彼女の気づかいとして、さっとお風呂から出てくる、というのは、僕はすごくうれしいですね」(28歳・広告)

お風呂くらい、別々にゆっくり入りたいと思っているカップルも多いでしょうが、待っている側は、退屈に。お風呂が長すぎる彼女を待っているのは、退屈を通り越して時にイライラしてくることもあるでしょう。

お風呂はどう気を使えばいい?


彼氏とのお泊りデート・旅行のときはお風呂は短めにすます、これがベストでしょう。ただし、諸事情でお風呂が長くなりそうならば、どのくらいかかるか事前に伝えるなりするか、または彼氏と一緒にお風呂に入るというのも良いのでは?

「かっこいいところ」ではなく「かわいい」ところを探す


「僕の『かわいいところ』をいくつも彼女に言われたら『ちょっとくらい甘えてもいいかな』と思えてきて、気持ちが楽になります」(28歳・通信)

男子って、「かっこいい」と言われると「もっと男らしくしなくっちゃ」と思ってしまうんです。そのプレッシャーが時に重すぎてしまうこともあるようです。

「かわいい」のほうが彼氏は喜ぶ?


男子は、彼女の前では「男らしく振る舞わないと」と思っている節がありますから、常に軽く緊張しているわけです。だから、甘えたいということではなく、少しその緊張をときほぐしてくれる彼女の言動に、彼女のそこはかとない気遣いを見て、よろこぶわけです。

いかがでしたか?
恋愛上手な女子って、ご紹介したような気づかいが、ほぼ無意識のうちにできています。それは「数をこなしたから」、つまり、たくさんの男子と付き合ってきたから、だけではありません。数をこなすうちに「男を見る目」が養われてきたから、彼がよろこぶ気遣いがさっとできるわけです。

目を養うというのは「ちゃんと相手のことを観察していたら」どうにかなることです。彼のことをちゃんと観察して、彼によろこばれる気遣いができる女子を目指してみてはいかがでしょうか。
(ひとみしょう)
1

この記事を書いたライター

ひとみしょう
作家/コラムニスト/作詞家▼キルケゴール哲学をベースに、なんとなく淋しい人に向けた希望論&恋愛論『自分を愛する方法』を上梓。全国の書店等で発売中。『ひとみしょうのお悩み解決』『ひとみしょうの男って実は』(Grapps)など連載多数。日本自殺予防学会会員。キルケゴール協会会員。

関連記事