『ブリジット・ジョーンズ ダメな私の最後のモテ期』に学ぶ愛され女子になる方法♡

いよいよ今週末、あのブリジット・ジョーンズが11年もの時を経て帰ってきます! ……といっても、20代の方はあんまりピンと来ないかも?
『ブリジット・ジョーンズの日記』といえば、タバコもお酒も食べるのも大好き、ぽっちゃり体型で恋も仕事もしょっちゅう空回りな女の子が主人公の物語。レニー・ゼルウィガー演じるアラサー女子、ブリジットの恋愛模様をユーモアたっぷりに描き、シリーズ2作とも世界中で大ヒット。当時、日本でも「ブリジットの生活がまるで他人事とは思えない」と大きな話題を呼び、サントラや原作小説も注目され大ブームになったんです。
あのブリジット・ジョーンズが11年もの時を経て帰ってきます (C)Universal Pictures.
あのブリジット・ジョーンズが11年もの時を経て帰ってきます (C)Universal Pictures.

そんなブリジッドが、果たして今はどんな日々を送っているのか?
本作では、シリーズ第2弾から11年、アラサーからアラフォーになった彼女の姿が描かれています。

目次

前作から11年。美しさもキャリアも手に入れたブリジットの恋愛模様は……?


アラサー当時はぽっちゃりさんだった彼女も、今ではスタイルアップ! スレンダーな体型を手に入れ、なんとキャリアまでアップ。今をときめくテレビ局の敏腕プロデューサーになっていました。確かに若い時から文才や分析能力があったブリジット、どうやらその才能は磨かれていたようです。しかし、恋の方はといえば、何故か誕生日にひとりっきり。第2作目でうまくいったと思っていた彼氏、マーク・ダーシー(コリン・ファース)とは破局……。本作は、またまたシングルの状況から始まります! やっぱりブリジットはこうでなきゃ(笑)。
美しさもキャリアも手に入れたブリジットの恋愛模様は……?(C)Universal Pictures.
美しさもキャリアも手に入れたブリジットの恋愛模様は……?(C)Universal Pictures.

タイトルの通り、本作でのブリジットはモテモテ!
再会した元彼マーク・ダーシー(でも、彼には素敵な奥様が)の他に、ジャック(パトリック・デンプシー)という、カッコよくて優しい、どこまでも理想的なイイ男が彼女の前に現れます。
そんな彼らの狭間で、ブリジットは行ったり来たり。時には転んだりしながらも、ラストには“運命の相手”を選びます。さて、一体彼女はどちらを選ぶのか?

ブリジットから学ぶモテ女子になる秘訣って?


11年経った本作でも、ブリジットのドジっぷりは健在。友人と恋人探しを目的に出かける音楽フェスでも、色んなヘマをしてしまいます。でも、そのヘマを落ち込み過ぎることなく、また前に突っ走ってしまうところが彼女の良いところ。彼女を見ていると日頃の仕事のミスも、「人間らしくていいじゃない!」と開き直れてしまいそう。そして、彼女のもっと素敵なのは、何より自分に正直でいるところ。周囲の男には多少見栄をはっても自分に嘘はつきません。

そんな彼女でも、自分の運命の相手には迷いが……。しかし、ある窮地に追い込まれたとき、その相手が誰なのかがわかるのです。気になる人はいるけれど、運命の相手かわからない! という方は、自分がひどく落ち込んだり窮地に立たされた時に、そばにいてほしい相手かどうかを真剣に考えてみるといいのかも?

ブリジットから学ぶモテ女子になる秘訣って?(C)Universal Pictures.
ブリジットから学ぶモテ女子になる秘訣って?(C)Universal Pictures.

『ブリジット・ジョーンズ ダメな私の最後のモテ期』の見どころ


本作は、既に公開された国や地域も多く、週末興行収入No.1を記録、本国イギリスでは、ロマンティック・コメディ史上、さらには数々の名作を生み出した本作の製作スタジオ「ワーキング・タイトル」史上No.1のオープニング成績を記録したのだそう。
今のロンドンの街並みや、流行りのグランピングなど、現代の英事情も見ていて楽しい本作、マスコミ試写室では男性たちの笑い声がいっぱい。シリーズ2作を“ひとり”で観ていた方、この秋、あえて気になる人を誘ってみるというのはいかが?
(ミカマイコ)

『ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期』は10月29日(土)より全国にて公開!
1

この記事を書いたライター

ミカマイコ
主に女性誌で、美容・グルメ・旅行・ファッション・ブライダル等、幅広く担当。趣味はスパ巡り。バリ島やタイ、フランスやLAのスパもお気に入り

関連記事