今年トレンドのベイカーパンツで甘辛ミックスコーデを作るコツ♡

ミリタリースタイルには定番のカーゴパンツに代わり、昨年末からはベイカーパンツが人気を集めているようです。今回はそんなベイカーパンツの種類と、おすすめコーデをご紹介します!

目次

レディースでも楽しめる♡さまざまな種類のベイカーパンツがあるんです!



ベイカーパンツとは、ベイカー(パン職人)の仕事着をイメージしたパンツで、カーゴパンツとよく似ていますがフロントやバックに大きなポケットが付いているのが特徴。

カラーはカーキが主流ですが、ネイビーやベージュも展開されていて、カーゴパンツよりもスッキリと履ける、とオシャレ女子たちから注目を集めているパンツなんです。

昨年末頃から流行しているベイカーパンツはブランドによっていろんなタイプがあります。自分のイメージや好みにあったタイプを探してみましょう♡

ワイドベイカーパンツ


ワイドシルエットのベイカーパンツは涼しげな印象で、これからの季節に大活躍しそう。ボトムスにボリュームを持たせるスタイルはまだまだ流行が続きそうなので、一着持っておけばさまざまなシーンで活躍しそうですね。




テーパードベイカーパンツ


裾に向かってシェイプされたシルエットのテーパードパンツは、パンプスと合わせて女らしく履きたい一着。ロールアップをして足首を強調すると、脚長効果も◎。



その他カラーベイカーパンツ


カーキやベージュなどの定番カラー以外にも注目。濃いめのカラーはセミフォーマルにも使えるので、普段の出勤にも。周りと少し差をつけたいなら、ちょっと変わった素材やカラーをチョイスしてみて。




オススメベイカーパンツコーデ


ミリタリーっぽいベイカーズパンツも、コーデ次第ではモテかわな印象に♡ メンズっぽくなりすぎない、ベイカーパンツを使ったコーデ術を紹介します。

レースキャミで甘辛ミックス



レースキャミは重ねるだけで簡単に甘辛ミックスコーデの完成。特にカーキのベイカーパンツには白×黒の配色が今年っぽい。パンプスを履けばさらにガーリー度が増しますよ♡

デニムジャケットで王道モテコーデ


王道モテアイテムといえば、ノンウォッシュのデニムジャケット。ワイドもストレートもテーパードも、どんなシルエットのパンツにも合わせられるので、この春定番のコーデになりそう。



パンキッシュにはヒールで女子らしい着こなしに


レザージャケットなどのパンキッシュなスタイルと合わせるなら、ヒールを履いて女子らしさをアピールしちゃいましょう。ベイカーパンツはロールアップさせると、ヒールとのバランスが良くなります。



ベルトでかっちり目に着こなしても◎


ワンポイントでベルトを入れることで、コーデに幅が出ておすすめ! また、ベルトに指し色をいれることでよりおしゃれ見えするのでおすすめです。




カーキ×レッド系でモテコーデ


暗くなりがちなミリタリーコーデには、差し色でレッド系を取り入れるのが正解。特にパンプスにレッド系を持って来れば、ぐっと色っぽくなります♡ デートにオススメです。



ロングコートも相性抜群!


まだまだ肌寒いこの時期は、ロングコートと合わせてもOK。ブラック系のコートを着る時は、インナーは白にすると全体的に重い雰囲気になりすぎないですよ。



おすすめのベイカーパンツブランド


ベイカーパンツのおすすめブランド:GU


GUのベイカーパンツがシルエットもきれいと話題! 
あえて長めの丈のベイカーパンツを選んで、大人っぽく着こなしてもよし、短めにしてカジュアルもよし。
GUのベイカーパンツならお手頃価格で手に入るのでどちらも手に入れるのもよいかも!
コーデに幅を持たせましょう♡



ベイカーパンツのおすすめブランド:ユニクロ


ユニクロのベイカーパンツもちょっとハイウエスト目でかわいい♡ビッグシルエットなトップスと合わせると女性らしさが出ておすすめです。


こんな風に同系色のトップスとあわせても更にフェミニンで女の子っぽい印象に。


メンズライクのベイカーパンツは、コーデの中に必ず一つは女子っぽいアイテムを加えるのが正解。ですが、レースなどのふんわりとした素材とは相性がいいので、そこまで難しくないのが特徴。

甘くなりすぎないコーデで女子からも男子からも人気を集めちゃいましょう♡
(彩香)
1

この記事を書いたライター

彩香
文化服装学院出身。25歳より老舗メディアの編集として働き初め、現在はフリーランスライター・エディターとして活動する。得意分野はファッションと恋愛で、メンズファッション誌や恋愛系メディアで執筆中。真の“男子ウケ”とは何か、日々取材し調査し続けている。座右の銘は、Let it Be。

関連記事