恋のライバルに打ち勝つ方法 片思い中の彼をとられたくないときは?

「職場に好きな人がいる」「合コンで気になる人を見つけた」という人。そこから本命の彼女になるためには、いくつもの関門がありますよね。そのひとつが、ライバルの存在です。

目次 [開く]

恋のライバルとは戦わないで!


(C)LAURIER PRESS
(C)LAURIER PRESS

同僚や先輩、友達が、どうやら同じ人を狙っていそう……。そうなれば気持ちも焦ってきます。「負けたくない!」とキリキリと対抗心を燃やしたり、「あの子にとられちゃうんじゃないか……」とモヤモヤと不安になったり、人それぞれでしょう。
でも、戦闘モードに突入しても、自信喪失しても、結局あなたの恋はハッピーエンドになりません。なぜなら、どちらも肝心の彼ではなくライバルばかり意識しているからです。ライバルの動向を気にしている間に、彼の心はどんどん離れていってしまうかも!?

女性らしさを失ってしまう…


それに、男性は女性に癒しを求めるもの。日ごろ仕事の世界で戦っている男性は、女性といるときくらい安らぎたい、癒されたいと思っています。それなのに、ライバルとの戦いに一生懸命になっていると、あなたからは「男性的」な波動が発せられてしまいます。これでは意中の男性を引き寄せられません。

ライバルに勝ちたければ、まずライバルのことを「見ない」「聞かない」「意識しない」ように心がけてましょう。そんな時間があったら、好きな彼氏のことを考えるほうがずっと有意義です。

ライバルよりも、彼の“ステキなところ”に注目


恋のライバルに打ち勝つ方法 片思い中の彼をとられたくないときは?の2枚目の画像

たとえば、彼の好きなところ、ステキなところを改めてリストアップしてみるのがおすすめ。「スーツ姿がかっこいいな」「仕事がうまくっている、そんなところが尊敬できるな」「いつも楽しい話をしてくれる」などと思い出して、「やっぱり大好き!」といい気分に浸っていると、あなたからは幸せなオーラが発せられるようになります。

そうやって相手のいいところを意識して見るようにすると、相手に伝えるチャンスが必ず巡ってきます。たとえば、同じプロジェクトチームになったり、飲み会の帰りに2人きりになったり、社内で偶然会う回数が増えたりするはず。そのとき、彼のよいところやすごいと思ったことを素直に伝えるとよいでしょう。それが、彼の癒やしや自信になります。自分に癒やしや自信をくれるあなたを、彼が悪く思うはずありません。あなたを見る彼の目は変わっていくでしょう。

photo by:Duy oh
photo by:Duy oh


ただ、どうしてもライバルの存在が気になるなら、「意識していないふり」を続けることはありません。女友達にグチを聞いてもらったり、買い物に行って好きな洋服や雑貨を見たり、気分をリフレッシュすることを心がけましょう。
自分ができるだけ心地よい状態でいられるように、自分を大切することも忘れないようにしましょうね。

幸せになるおまじない


恋のライバルは無視してOK。彼の好きなところをリストアップしてみよう!
(奥平亜美衣)

この記事を書いたライター

奥平亜美衣
作家。お茶の水女子大学卒。『アミ 小さな宇宙人』の内容に従って引き寄せを実践したら現実が激変。ブログが評判になり、著書が次々とベストセラーに。現在バリ島在住

関連記事

今、あなたにオススメ