お祭りコーデまとめ♡ 浴衣以外でも十分かわいい私服のお祭りコーデ

夏の風物詩といえば花火大会。彼とデートで行けば、最高の思い出になること間違いなしの夏のイベントです♡

ただ、花火大会に行くときに迷いがちなのが服装。浴衣を着るのは面倒くさい&着崩れが心配という方も多いはず! 特に今年は猛暑なので、浴衣を着るには暑すぎることも。

そんなときは浴衣以外の服装をチョイスすることになりますが、花火大会では気を付けたいお祭りコーデのポイントがあります!

そこで今回は、花火大会に浴衣以外の服装でいく場合のポイントやおすすめコーデをご紹介します♡

目次 [開く]

お祭りコーデで気をつけたいポイント


お祭りコーデのポイント1. バッグは肩掛けやリュックをチョイス


花火大会といえば、たくさんの屋台を回りながら食べ歩きをするのも楽しみの一つ♡ かき氷やリンゴ飴、ついつい手を伸ばしてしまう魅力的な食べ物が満載です!
しかし手持ちのバッグを持っていると、食べるときなどにどうしてもジャマになってしまいます。そんなときにおすすめしたいのが、ショルダータイプやリュックなど両手が空くバッグ♪

両手が空いているととっても便利ですし、お祭り気分を存分に楽しめます! また大きすぎるバッグは、人混みで迷惑になる可能性が高いので、小さめのバッグを持っていくと便利&女の子らしさもアピールできちゃいますよ♡

お祭りコーデにおすすめのバッグ






お祭りコーデのポイント2. フリルが多い服装は汚れやすいので避ける


次に気を付けたいのは、フリルが多いアイテムを使ったコーディネート。花火デートであれば、彼に可愛いと思われたい気持ちから女の子らしいフリルアイテムを選ぶ方も多いかもしれません。

しかし、花火大会では人混みの中を歩きます。そのため、食べ物を持ったまま歩くたくさんの人とすれ違うシーンで、フリルアイテムは汚れてしまう可能性が高いです。

せっかくの花火デートで、服の袖にソースやケチャップが付いたりしたら、テンションも下がってしまいますよね。そのような事態を避けるためにも、花火大会にはできるだけシンプルで動きやすい服装で行くことをおすすめします♡

お祭りコーデのポイント3. 花火大会にミニスカートをはくのはやめる!


可愛い印象になれて夏らしいミニスカートも、花火デートでは避けたいアイテム。なぜなら花火を見るときに、どこかに座って見る可能性があるからです。

せっかく彼と綺麗な花火を楽しむ時間なのに、スカートが気になって集中できないなんてもったいない! そんなときにおすめしたいのが、ひざ丈やふくらはぎくらいの丈のスカートやパンツスタイル♪

マキシ丈も夏らしくて可愛いのですが、花火大会では帰り道に食べ物やゴミが落ちていることも多いです。裾が地面に付くほど長い丈のスカートは、知らず知らずのうちに汚れてしまう場合もあるので、避けたほうが無難かもしれません。

また、スカートの代わりに夏らしさ全開のショートパンツも健康的に肌見せできておすすめです!

短いスカートや汚れそうな服は、彼にも気を遣わせてしまう可能性があります。シチュエーションに合ったコーディネートをして、デートをめいっぱい楽しみましょう♡

お祭りコーデのポイント4. 明るい色のアイテムを選ぶ


夜の花火デートで黒色のアイテムを着ていると、暗い印象になるかも。特に顔周りに持ってくるトップスのカラーには注意!

パッと顔が映える明るめの白や黄色のアイテムで夏らしさを感じさせたり、ブルーや紺などで涼しげな印象にみせると良いでしょう♡

お祭りコーデにおすすめしたい花火デートコーデ


これまでご紹介したポイントを踏まえたうえで、おすすめの花火デートコーデをご紹介します♡ 花火デートコーデを考えるときに、ぜひ参考にしてみてください♪

お祭りコーデにおすすめ1. 女の子らしいワンピースで可愛らしさを♡


ワンピースなら、涼しくて女の子らしさも出るので、花火デートにおすすめ♡ ひざ下丈のアイテムを選べば、花火を見るときに座ることになっても安心です。


高すぎるヒールは歩きづらく、人混みでは彼に迷惑をかけてしまう可能性もあるので、スニーカーやペタンコ靴などをチョイスしましょう!

お祭りコーデにおすすめのワンピース





お祭りコーデにおすすめ2. パンツスタイルでアクティブにしつつ女っぽさもプラス♡


食べ歩きなど動くことが多い花火デートには、パンツを選んでアクティブなスタイルするのもおすすめです!



トップスにハートネックやオプショル、シルエットが綺麗なリブニットなどのアイテムを持ってくれば、女らしさもアピールできてバッチリ♡

ふと見える鎖骨ラインや女性らしいシルエットに、彼もドキッとしちゃうかも♪

お祭りコーデにおすすめのトップス&パンツ









お祭りコーデにおすすめ3. カラースカートで夏らしさ満載コーデ♡


パッと華やぐカラースカートをチョイスして、花火デートを彩るのはいかがでしょうか。暗くなっても目を引くスカートなら、彼の印象に残ること間違いなし!


足元はヒールが低めのサンダルやスポーツサンダル、スニーカーを合わせれば、コーデのバランスも歩きやすさもどちらも完璧ですよ♪

お祭りコーデにおすすめのカラースカート





ファッションは、TPO(時・場所・場合)に合わせてコーディネートすることも大切です。今回の記事を参考に、可愛さやオシャレさを取り入れつつも、動きやすくて気兼ねなくデートを楽しむことができるコーディネートをぜひ意識してみてください♡

花火大会でのデートが彼との最高の夏の思い出になるように、全力で楽しんできてくださいね♪
(AKKO)

お祭りコーデ最新情報! 2019年私服のお祭りコーデのトレンドをチェック♡ 編集後記


今季流行することまちがいなしな夏コーデのトレンドをチェックしちゃいましょう! 行動しやすくかわいさも100点満点なお祭りコーデをマスターして、今年の夏のイベントを思う存分楽しんじゃお♡

お祭りコーデ2019年最新1. サテン素材のボトムス


歩くたびにゆらゆらと揺れるサテン素材は、マストアイテム。コーデの中にサテン素材をプラスするだけで、一気にリゾート感がアップし涼しげな印象に。ロングスカートやパンツでも暑苦しく見えないので、お祭りにもおすすめのアイテムです♡



お祭りコーデ2019年最新2.パフスリーブのトップス


女の子の味方! パフスリーブのトップスは、今年の夏超流行の予感♡ 特にデコルテ部分が大きく開いたものは、肩のラインを華奢に見せてくれます。オフショルに着崩ししても◎。




彼と私服でお祭りデート……♡ そんな方は、デコルテが大きく開いたトップスでセクシーさをプラスしてみては? いつもと違う自分をアピールして、彼ウケを狙っちゃおう!

お祭りコーデ2019年最新3.フリルスリーブのトップス


フリルスリーブは今年の夏も大人気のアイテム♡二の腕が気になる…という方でも体型を気にせず着ることができます!女性らしいフリルの形もとってもかわいらしいですよ♪



フリルスリーブハートネックゆるカットソープルオーバー


お祭りコーデ2019年最新4.pvc素材のバッグ


ビニール素材のバッグは、中に入れる巾着でその都度印象を変えられるのでどんなコーデにも合う万能アイテム。今年はpvc素材プラス異素材を組み合わせたものがトレンド。水に濡れても安心なので、バカンスにもおすすめ。



もっと夏のファッションについて知りたい方は、こちらの記事を参考にしてみてね♡
出会い運がアップする♡? この夏の開運ファッションアイテム

夏コーデ、買い足すならコレ♡ 着回し力抜群な優秀ファッションアイテム

夏の定番“デニムスカート”の着回しコーデ♡ シーン別に紹介!

【写真はすべて許諾を得てご紹介しています】

この記事を書いたライター

AKKO
6タイプパーソナルカラーアナリスト / 昨日よりも今日をキラキラ・ワクワクしながら過ごせるきっかけとなるようなコラムをお届けしたいと思っています!

関連記事

今、あなたにオススメ