スマホ猫背を解消する簡単なストレッチ方法♡ 美しい姿勢&痩せやすい体へ

丸まった背中は美しく見えないばかりか、代謝が落ちて背中に脂肪がつきやすく太りやすくなります。今回は、猫背を解消して美姿勢を手に入れる簡単なストレッチ方法をご紹介するので、ぜひみなさんもキレイな姿勢作りを意識しましょう♡

(C)LAURIER PRESS
(C)LAURIER PRESS


目次 [開く]

スマホを使っているとき、姿勢が悪くなっていない?


スマホの普及により、姿勢が悪くなる方が増えてきているそうです。たしかに電車の中を見渡すとほとんど全員がスマホをいじっているのが当たり前ですよね。その中で姿勢良くスマホを使っている人を、みなさんは見かけたことがありますか? ほとんどないのではないのでしょうか。

とくに座っている場合、丸めた背中で頭が前に出ている猫背の姿の方ばかり。頭が前にでて背中を丸めて座っている姿。それは、あなたがスマホをいじる姿と同じなのかも!? スマホを使った日は、背中や首が痛い、張った感じがするなどと感じる方は、もしかしたらスマホ猫背になりつつあるのかもしれません。

寝る前に、仰向けになりリラックスするだけ


スマホ猫背を解消する簡単なストレッチ方法♡ 美しい姿勢&痩せやすい体への2枚目の画像

今回ご紹介するストレッチでは、ヨガブロックを使っていきます。同じ大きさのものならヨガブロック以外でも代用できますが、硬さと大きさがちょうど良いのでヨガブロックがおすすめです!



やり方


ある程度の硬さのあるフローリングなどの床で行います。ベッドなどの柔らかいものの上だと体が沈んでしまうので効果が出にくいです。

(1)ヨガブロックの広い面を背骨にあてるようにして使っていきます。背骨に沿って肩甲骨の間にブロックをはさむようにして置きましょう
(2)そのまま仰向けに寝ます
(3)力を抜いて、そのまま1分ほどリラックスするだけ

1分続けることができないほど痛い場合には、刺激が強すぎるのでやめてください。
力を抜くと、胸がじんわりと広がって気持ちがよくなってくるはずです。位置は背骨に沿って肩甲骨の間であればどこでも良いので、心地い位置を探して上下に移動させながら行ってみてくださいね!

さらに、首や背中の姿勢改善をしたい方におすすめのやり方


刺激が物足りないな、と感じた方はブロックに高さをつけてやってみましょう!

背中に指圧のような刺激を入れながらストレッチしていきます。肩甲骨の間に挟むようにして当ててあげると、背中に指圧マッサージのような刺激も入って、とても気持ちがいいです♪ 

スマホ猫背を解消する簡単なストレッチ方法♡ 美しい姿勢&痩せやすい体への3枚目の画像


この場合は頭が逆さまになってしまうので、枕(ブランケットなどでもOK)を使って頭を支えてあげましょう。

スマホ猫背を解消する簡単なストレッチ方法♡ 美しい姿勢&痩せやすい体への4枚目の画像


首に問題がない方はブランケットを低くして、のども軽くのばしてあげると、さらに姿勢改善に効果があります。痛みや違和感を感じたら、低い位置に戻してください。

猫背と肩凝りがひどい方は両手を開いてストレッチ


手の位置を変えて、もっと胸や肩を開いてみましょう。

(1)両手を左右に大きく開いてみます。胸や肩周りが伸びていきます

スマホ猫背を解消する簡単なストレッチ方法♡ 美しい姿勢&痩せやすい体への5枚目の画像


この位置がキツい方は、両手を斜め下まで下げます。ひじと手のひらが床に降りて、出来るだけ腕の力を抜ける位置でキープします。

(2)余裕がありもっと伸ばしたい方は、両手を斜め上にあげて万歳のポーズをしてみます

スマホ猫背を解消する簡単なストレッチ方法♡ 美しい姿勢&痩せやすい体への6枚目の画像


胸や肩まわりがさらに伸びます。肩がきつく内側に入っている方はこのポーズに痛みを感じる方もいるので、無理せず様子を見ながら行ってください。

(3)さらに余裕があれば、指先を床に滑らすようにしながら両手を上下させてみます。慌てず深い呼吸に合わせてゆっくり10往復ほど動かして行きます。痛いと思うほどではなく、ストレッチされて気持ちがいいと思う角度で止めるようにしながら行いましょう!

ポイントは、力まず体の力を出来る限り抜いて行うこと


自分の重さを感じながら力を抜くことで、固くなった筋肉をゆるめていきます。毎日少しでいいので続けることが、背中のこわばりがほぐれて猫背解消につながります。背中がゆるむことで体の緊張がほぐれるだけではなく、自律神経も整うので寝付きが良くなりますよ♪

猫背の姿勢が続くと見た目が美しくないばかりか、自律神経が圧迫されて疲れやすい体になります。さらに、腸も圧迫されることで便秘になりやすく、太りやすい体につながっていきます。気付いた時に筋肉をゆるめて伸ばすことで、猫背になりにくい体作りになります。ぜひ習慣にして、キレイな背筋をキープしてくださいね♡
(品川裕花理)

この記事を書いたライター

品川裕花理
ヨガインストラクター/一児の母。女子美術大学卒。大手IT会社勤務の後にヨガインストラクターに。心と身体を整える事が大好き。美は一日にしてならずがモットー

関連記事

今、あなたにオススメ