彼のママと仲良くなろう♡ "良い彼女"って認めてもらうためにすべきことは?

付き合っている彼氏のおうちに遊びに行くと、彼ママとばったり遭遇なんてケースは少なくありませんよね。そんな時「できれば仲良くなっておきたい」「良い子と思われたい」と考える女子は多いはず。

そこで今回は、彼ママのタイプ別に彼のママと仲良くなる方法をご紹介します。彼氏のおうちで彼ママとの遭遇率が高いという人は、ぜひ参考にしてみてください。

(C)LAURIER PRESS

目次

お話し好きでマシンガントークの彼ママ


お話しをするのが好きなタイプの彼ママは、とりあえず話を聞くだけで満足してくれるパターンが多いです。話を聞く時は相づちを打ちながら、3分の2程度は聞き流してもOK。

少し大げさにリアクションを返したり、常に笑顔を意識して「話をちゃんと聞いている」とアピールしておけば彼ママに好印象を与えることができます。

息子大好き! 親バカ彼ママ


彼ママの中には、息子のことが大好きなママも少なくはありません。そんな時は「マザコン」と一歩引いてしまった時点でこちらの負けです。「自分にも息子ができたらと考えると、その気持ちわかります」「男の子って大きくなってもかわいいってよく言いますもんね」と同調して、彼ママの存在を味方に付けましょう。

ただし「〇〇君(彼氏)かっこいいから、気持ちわかります」という同調は、彼ママの要らぬ嫉妬心を引き起こしてしまうので避けるのがベターです。

家事完璧なプロ主婦彼ママ


彼のママと仲良くなろう♡ "良い彼女"って認めてもらうためにすべきことは?の2枚目の画像

彼ママが家事を完璧にこなす主婦ママの場合は、家事を教えてもらうことで良いお嫁さんアピールをするのがおすすめです。あなた自身家事が得意でも苦手でも、「そんな風にできるようになりたい」や「憧れます」と伝えることで、彼ママと仲良くなるきっかけをつかむことができるはずです。

家事に自信があるのであれば、「こういう料理を教えてほしい」「この前出していただいた料理がすごくおいしかったので、レシピを教えてほしい」など具体的にお願いをしてみてください。「この子できるな」と、さらに印象を良くすることができますよ。

家事できない系彼ママ


彼ママの中には、家事が苦手なタイプもいるかもしれません。そんな時あなたが家事が得意だったとしても、掃除や料理を勝手にしてしまうのはNGです。

家事が苦手でも勝手に家の中を触られるのは嫌だというタイプのママも多いので、食器の洗い物や洗濯、一角だけ掃除など、彼と一緒に少しずつ手を広げていくようにしましょう。

「忙しい時は何でもお手伝いするので言ってくださいね」と控えめにアピールしておけば、さらに好印象を与えることができます。

友達感覚の話しやすい彼ママ


彼のママと仲良くなろう♡ "良い彼女"って認めてもらうためにすべきことは?の3枚目の画像

気さくで友達感覚で何でも話しやすい彼ママは、付き合いやすいけれど油断し過ぎて会話の中で墓穴を掘ってしまうことも考えられます。いくら親しげに話しかけられたとしても、最初のうちは節度は守った関係を意識しましょう。

お友達感覚で話ができるからと言って、ついつい彼氏のグチや元カレの話などを口にしてしまわないように気を付けてくださいね。

今回は彼ママのタイプ別に、好印象を与えて仲良くなる方法をご紹介しました。彼ママとは友達のように親しくなれる場合もあれば、ライバルの様な関係になってしまう場合もありますよね。

できるだけ彼ママと親しくなることで、彼氏との交際も円滑に進められるように、気遣いを忘れないようしましょう。
(Yuzuko)
1

この記事を書いたライター

Yuzuko
元アパレル店員のフリーライター。アラサー女子が恋愛やファッションなど身近なテーマをネタに誰かの役に立てるようなコラムを執筆していきます!

関連記事