デート中に彼氏が不機嫌に 空気を気まずくしないための対処法

デート中に不機嫌になるのは女性側だけではありません。彼氏も彼女に対してイラッとして、だんまりするときがあるはず。「大丈夫? どうしたの?」と聞いても「なんでもないから」と言い張る彼氏。「おまえは女子か!」と心の中でツッコみを入れている人も多いでしょう。

(C)LAURIER PRESS
(C)LAURIER PRESS

このままけんかへと突入しないように、ブレーキをかけないと! 今回は、デート中に彼氏が不機嫌になったときの対処法をご紹介します。

目次

彼氏が不機嫌になってしまったら、一時的に離れてみよう


デート中に彼氏が不機嫌になっても、さすがにすぐに解散するのは大人げないし、大けんかへと発展する可能性を高くしてしまいます。何がきっかけで不機嫌になったのか理由が分からないなら、一時的に離れ、一人になる時間をつくってあげましょう。

たとえば、大型のショッピングセンターでデートをしている場合は、待ちあわせ場所と時間だけ決めておいて、あえて彼氏を放置するのです。
彼も一人になってみて、少しは不機嫌に接してしまったことを反省するでしょう。その日のうちの解決を目指すなら、一時的に離れるのが一番!

彼氏が「なんでもない」と言うなら放っておく


あきらかに不機嫌な態度をとっているのに「なんでもない」と言い張る彼氏。おそらく何かに対して怒っているのは事実ですが、なんでもないと言い張るなら、そのままデートを続けましょう。

さすがに彼氏もずっと不機嫌な態度をとっていることに疲れますから、そのうち自分から何が不満だったか話しかけてくるはず。もし彼が「いや、あのさ」と話しかけてきたら、デートから話し合いモードに変更しましょう。

どこか落ち着いて話せるカフェに入ってあげると、彼も自分の気持ちを冷静に分析しながら話せます。

デート中に彼氏が不機嫌に 空気を気まずくしないための対処法の3枚目の画像

不機嫌な彼氏を笑かそうとするのはNG


彼が不機嫌になって、彼女も焦ります。このまま大けんかにならないようにと、あえて冗談を言って笑かそうとしていませんか? おそらくこれは、彼の怒りをあおるだけ……。

これだけ不機嫌な態度をとっているのに、まだ俺を怒らせようとしているのかと思いかねません。一度、不機嫌になってしまった以上は、彼のメンタルが落ち着くまで、待ってあげるしかないのです。

どうしても長時間過ごすことすらも厳しい状況の場合は、早めに解散し、彼氏を一人にさせてあげるのも、彼女なりの気遣いになります。無理やり笑かそうとしても、さらに怒るだけ!

しばらくスマホをみて彼氏に話させるタイミングをつくる


デート中に彼氏が不機嫌に 空気を気まずくしないための対処法の2枚目の画像

彼が不機嫌な態度をとっている間、自分は何をしていればいいのか……。もしカフェで過ごしているなら、こちらも何もしゃべらずスマホでもみながら、彼氏が自分から話かけてくるのを待ちましょう。

彼もさすがに険悪なムードになってきたことを察し、何に対して不満をもっているのか話さざるを得ない状況に。

あえて、二人の空気を暗い方向にもっていき、彼に白状させるやり方もあるのです。彼が話しかけてきたら、スマホはかばんの中に。あとは気が済むまで、じっくりと話し合いましょう。


いかがでしたか?
デート中に彼が不機嫌になっても、一方的に責める権利はありません。彼女として彼が話しやすいように環境をつくってあげれば、彼もあなたの気配りに気づき、自分の気持ちを伝えてきます。

大けんかになる一歩手前で、関係を修復できるようにがんばってみてください♡
(山口 恵理香)
1

この記事を書いたライター

山口恵理香
WEBライター。年間2,000記事以上を執筆。得意ジャンルは恋愛とライフスタイル。著書に「不登校だった私が売れっ子 Webライターになれた仕事術」(自由国民社)がある。皆さまにとって「小さなきっかけ」となる記事を執筆していきます。

関連記事