頑張っているのに色気ゼロ…"女子扱い"してもらえない原因は?

自分では頑張っているつもりでも、男性から「色気ゼロ」だと思われていたら悲しいですよね……。今回は、色気がない女子の特徴について男性陣に調査してみました。自分が当てはまらないか要チェック!

目次 [開く]

1. 真っ赤なリップが似合っていない女子



・「最近、真っ赤な唇にしている女子が多くて驚く! 色気を出そうとしているのかもしれないけど、童顔の子には似合わない。なんか、お化けみたいで怖いし、余計に野暮ったく見えちゃう。赤いリップはよっぽどメイクが上手い子か、モデルさんじゃないと似合わないと思う。男はこじはるみたいな、ほわっとしたピンクのメイクが好きなんです!」(28歳男性)

トレンドの濃い赤リップは男性には不評のよう……。しっかりと色味をつけたい時は、唇の内側だけに赤リップを使い、周りには透明なピンクのグロスを使ってグラデーションを作るのがおすすめです!

2. 盛り上げるために大爆笑する女子


・「お酒の席で、人一倍大きな声で盛り上げようとする女子には色気を感じません。特に、口を開けて大爆笑するような子は苦手……。注目を浴びたいという気持ちもわかりますが、お笑い担当になってしまうと恋愛対象にはみられなくなります」(22歳男性)

周りの女の子をライバルだと思って、必死に男性陣の気を引こうとしていませんか? 自分が目立つことを優先するよりも、相手を楽しい気持ちにさせることが大切です。そのバランスを間違えてしまうと、一気に色気がなくなってしまうので要注意!



3. 大きなバッグに荷物を詰めすぎている女子


・「デートの時に、すごく大きなバッグを持ってくる子。メイクポーチやヘアアイロン、充電器など、とにかくいろいろな物をたくさんめ込んでいる女子にはびっくりしました。デート中は、なるべく身軽なバッグでいて欲しい。荷物をいくつも持っていると、やっぱり手もつなげないし、ガサツな印象を受けてしまいます」(25歳男性)

「あれもこれも持っていかないと不安」という女の子の気持ちはよく分かります! でも、あまりにも荷物が多いと男性もビックリ。2人でリラックスして歩けるくらいの量に、スマートにまとめましょう!

4. 素直になれなくてツンツンしちゃう女子


・「男性に甘えるのが苦手で、ツンツンした女王様キャラを演じている子。大人の色気を演出しているのかもしれないけれど、男からするととっつきにくいだけ。よっぽどの美人じゃないと無理です。それよりも甘えてくれたり、弱さを見せてくれるような愛嬌のある子の方が色気を感じます!」(24歳男性)

菜々緒さんのようなキリッとした女王様キャラってかっこいいですよね! でも、普通の女の子がやると、ただのツンツンした子になってしまうかも!? 素直になることから距離を縮めることも大切です♡



大切なのは上品さと無理をしないナチュラルさ


以上、男性陣の声はいかがでしたか? 
良かれと思ってやっていることでも、異性にはウケが悪いことってありますよね。なによりも大切なのは、上品さを忘れないこと! 丁寧なコミュニケーションと、バランスの取れたメイク&ファッションを心がけるだけでも、一気にモテにつながりますよ♡
(ヤマグチユキコ)

この記事を書いたライター

ヤマグチユキコ
コスメと恋愛ネタを書いています♡ キャンドルをつけてリラックスするバスタイムが好き!

関連記事