世界観を広げれば恋も仕事も上手くいく♡ 好奇心をもってみよう♪

自分のことが好きな人の方が、恋をしていても仕事をしていても楽しそう……ということで、今回は自分を好きになる方法についてお届けします!

目次 [開く]

1. “楽しそうなこと”だけに反応しよう


(C)LAURIER PRESS
(C)LAURIER PRESS

自分で自分のことが好きな人って、「楽しそうか、楽しそうじゃないか」という基準で行動しているように見受けられます。たとえばどんなに高額なギャラを提示されても、「自分がやっていて楽しそうじゃない」と思えばやらないのです。反対に、ギャラは安いけど楽しそうだからやってみたいと思うとか。

自分なりに楽しくやれる工夫をすべし


“楽しそうなことだけをやる”というのは、自分で自分のことを大切にする基本的な生き方であり、考え方だろうと思います。でも、多くの人は“生活のため”にそれができません。学生なら、大変なバイトであっても高額だから続けざるを得ないとか、社会人でも生活のために今の会社を辞めるに辞められないとか、そういう人が多いでしょう。

生活のため……この言葉って、私たちのすべての行動の理由(言い訳?)に通用する、まことに素晴らしい言葉でもありますよね。でも、“自分の暮らしをちょっと変えてあげる”だけで、そこまでお金にこだわらなくてすむことだってあります。あるいは、大変そうなバイトや仕事であっても、自分なりに楽しくやれる工夫をすることで、楽しいと思えるようになることだってあるでしょう。
まずは“楽しいと思えること”をやること。これだけでかなり自分で自分のことが好きになります。

2. 知らない場所に出かけてみよう


世界観を広げれば恋も仕事も上手くいく♡ 好奇心をもってみよう♪の3枚目の画像

毎日同じルートを通って学校、または会社へ行き、プライベートでも行くところがいつも一緒という方は、たまには知らない場所に行ってみてください。知らない場所に行くと、軽く緊張するはずです。道は知らないし、知らない人ばかりいるし、どこでランチをすればいいのかさえ知らないわけだから、軽く緊張しますよね。そういう緊張状態が、普段見えなかったものを見せてくれます。つまり自分の世界観が広がります。

好奇心が大切!


世界観が広がると、好奇心が生まれます。その好奇心を持っていつも遊んでいる街に行くと、見慣れたはずの場所でも、今まで気がつかなかったことで溢れていることに気づくでしょう。この好奇心が、「まだ私が知らないワクワクするものがたくさんある」と教えてくれます。ワクワクするものを追い求めていくうちに、自分で自分のことを好きになれるのです。

3. “できること”を増やしてみよう


世界観を広げれば恋も仕事も上手くいく♡ 好奇心をもってみよう♪の2枚目の画像

知らない場所に行くことを、ダルいと感じる人だっているでしょう。今、恋愛にご利益があるとされている神社に御朱印をいただきに行く女子が増えているそうですが、神社って遠いし、知らない場所にあるし、行くのがダルい……こんなことを考えている女子もいるのでは?

そういう人は、家でできることを増やしてみてはいかがでしょうか。料理ができるようになるとか、ハンドメイドでアクセサリーや雑貨が作れるようになるとか、なんらか“できること”を増やしていくのです。

自信を持つことが、自分を好きになることにつながる


料理をするのがダルいのなら、「今日はお父さんに優しく接することができた」とか、もうなんだっていいんです。自分ができることを増やすことで、私たちは自分に丸をつけることができます。「昨日までできなかったことが、今日できるようになった自分」に、自分でOKを出してあげるのです。
こういうことの積み重ねは、私たちにそこはかとない自信をもたらします。当然、自分で自分のことが好きになれます。

いかがでしょうか。
まだなにも始まっていない……こういう感覚が持てるようになると、それは自分で自分のことが好きになれた証拠です。私の人生はまだ始まったばかり、と思える女の子が増えますように!
(ひとみしょう/studio woofoo)

この記事を書いたライター

ひとみしょう
作詞家・広告プランナー・コピーライターを経て、専業文筆家に。小学館 『Menjoy!』編集部よりMVP賞を4回受賞。現在、連載を9本を抱える

関連記事

今、あなたにオススメ