今っぽいマフラーの巻き方♡ ちょっとの工夫でかわいく【イラスト】

今っぽいマフラーの巻き方♡ ちょっとの工夫でかわいく【イラスト】の3枚目の画像

こんにちは、イラストレーターのharuchartです。
マフラーが必需品となる冬の季節。いつも同じマフラーの巻き方だと飽きてしまいますよね。ということで、今回は簡単だけどかわいく見える、今っぽいマフラーの巻き方をご紹介します♡

目次 [開く]

マフラーの巻き方1. 後ろ結び


今っぽいマフラーの巻き方♡ ちょっとの工夫でかわいく【イラスト】の1枚目の画像

まずは、簡単ですぐにできる基本のマフラーの巻き方です。マフラーの裾が前に来ないので、学生さんの自転車通学にも邪魔にならずおすすめです! 後ろ姿は、マフラーの裾がぴょこっとでている雰囲気が、守ってあげたくなる女の子に♡

後ろ結びのやり方


(1)首にかけたマフラーを一巻きし、左右を交差させます
(2)交差させたマフラーを結びます
(3)マフラー全体を一回転させ、結び目が後ろに来るようにすれば完成♡

この巻き方におすすめなマフラーはコレ!






マフラーの巻き方2. ポット巻き


今っぽいマフラーの巻き方♡ ちょっとの工夫でかわいく【イラスト】の2枚目の画像

簡単だけど先ほどの後ろ結びより手が込んで見える、今っぽい巻き方です。顔まわりにボリュームをもたせられるので、小顔に見せることができ、かつ女性らしさが引き立たせられるのがポイント♡

ポット巻きのやり方


(1)片側を長くクビにかけます
(2)長い方を一巻きします
(3)真ん中をねじります
(4)捻った穴に残ったマフラーを入れます
(4)ボリュームを意識して形を整えたら完成♡

この巻き方におすすめなマフラーはコレ!






マフラーって冬には欠かせないアイテムですが、マンネリ化してしまうこともありますよね……。でもマフラーの巻き方を変えるだけで全然違うスタイリングも演出できるんです! 
今回は簡単でなおかつかわいいマフラーの巻き方をご紹介しました。ぜひ参考にして寒い冬もおしゃれに楽しく乗り越えましょう♡
(haruchart)

この記事を書いたライター

haruchart
ピンク、かわいいを中心に女の子が好きなものを描くイラストレーター♡ 雑誌、YouTube、アイドルグッズなどさまざまな場面でイラストを描いています♡

関連記事

今、あなたにオススメ