男子が喜ぶバレンタイン センス良しって思われる鉄板ギフトでラブラブに♡

もうすぐバレンタイン。片思いの彼への贈りものがまだ決まっていない人もいるのでは? そこで今回は、男子が喜ぶバレンタインギフトをご紹介します。

目次 [開く]

1. 鉄板の「手作りチョコ」


男子が喜ぶバレンタイン センス良しって思われる鉄板ギフトでラブラブに♡の1枚目の画像

手作りチョコは、もらった側が精神的に重たく感じるとか、そんなの関係ないです。重たい女子は嫌われるなんてよくネットで言われていますが、片思いの気持ちを伝える時に重たくて何がいけないのでしょう? 重たくってもいいんです。むしろ軽い方がいけないことでは?

2. ちょっと”良い”靴下


男子の多くは3足1000円の靴下しか持っていないから、おしゃれな靴下をすごくありがたがります。おしゃれな靴下の中には、ハートマークが入っているものもあります。そういうのを上手に活用して、彼に愛を伝える絶好のチャンス! それがバレンタインですよね?

3. 革小物って意外とうれしい


男子が喜ぶバレンタイン センス良しって思われる鉄板ギフトでラブラブに♡の4枚目の画像

革の名刺入れとか、革の手袋とか、革のペンケースとか……とかく革小物って、もらったらすごくうれしがるのが男子です。男子って、男性ファッション誌を読んでいなくても、革小物に敏感に反応する傾向があります。そういう男子の特性をファッション誌をつくっている人たちは熟知しているのか、男性ファッション誌で頻繁に特集が組まれるのが革小物です。時計や靴は、ほぼ毎月どれかの男性ファッション誌が特集を組んでいますが、革小物もそれと同じくらい人気なのです。

値段もピンキリ


革小物って、1万円も2万円もするものというイメージがあるかもしれませんが、安かったら1000円くらいからあります。おしゃれなセレクトショップだけにしか置いていないということもなく、たとえばデパートの紳士コーナーにも置いています。普段あまりデパートというところに行かない女子は、ぜひこの機会に足を運んでみては? デパートって、年配の人向けのものしか置いていないこともなく、20代の男子向けのものもちゃんと取り扱っているのです。

4. 古典的な「サービス券」はいかが?


チョコに「サービス券」をつけるという方法はいかが? 昔、母の日とか父の日とかに、「肩叩き券」とか作らなかったですか? 「あなたの愚痴を聞く券」とか「一緒に飲みに行ける券」、自分に自信のある女子なら「私とデートできる券」とか、笑いも含めなんらかの券を発行してみよう!

男子が喜ぶバレンタイン センス良しって思われる鉄板ギフトでラブラブに♡の2枚目の画像


いかがでしょうか。
他にあるとすれば、いわゆる便利グッズは彼ウケするかもしれません。スマホ関係の便利グッズでもいいし、PC関係の便利グッズでもOKです。どこで売っているのかイマイチよくわからなければ、ネットで買うといいと思います。

本当に本当に、彼に何を贈るといいのかわからないという時、いわゆる消耗品(消え物)を贈る人もいますよね? お酒とか。お酒を飲む彼であれば、お酒をもらうとうれしく思うものですが、でも消えていくものって、どことなく味気ないですよね? なので、できれば消費してすぐに消えるものではないものを贈った方がいいのではないかと思います。靴下なんて、ものによっては3年くらい(あるいはそれ以上)もつし、革小物はもっと長持ちします。あなたの片思いが成就して、その恋が長続きしますように。
(ひとみしょう/studio woofoo)

この記事を書いたライター

ひとみしょう
作詞家・広告プランナー・コピーライターを経て、専業文筆家に。小学館 『Menjoy!』編集部よりMVP賞を4回受賞。現在、連載を9本を抱える

関連記事

今、あなたにオススメ