年上彼女を持つ男の本音! 年下彼氏思う年上彼女がかわいいと思う瞬間♡

男性って、一度は年上の女性に憧れたことがあるもの♡ でも、周りのカップルは年下や同い年の彼女が多い気が……。年上彼女、年下彼氏のカップルはそれほど多くはありませんよね。男性は年上彼女についてどんな印象をもっているのでしょうか。



今回は年上彼女について、男性の本音を徹底調査! 男性目線の『年上彼女』の魅力に迫ります♡

目次

年上彼女の8つのデメリット


年上彼女について男性の本音を聞くと、年上彼女にメロメロの声に混じって、あまり知りたくなかった年上彼女の良くない点も……。

まずは、男性が年上の女性と付き合うときに、デメリットだと感じている点についてご紹介します。デメリットが当てはまらないようにすれば、男性の理想の年上彼女になれるかも♡

それではさっそく、年上彼女のデメリットを8つご紹介します!

年上彼女のデメリット1. 結婚を考えなければいけない


一般的に、女性は男性よりも早くに結婚をしたいと考えているもの。結婚をして子どもを生むことを考えると、早くに結婚したいと思うのも自然なことですよね!



もちろん男性もそのことを分かっているので、年上の彼女と付き合うときには『結婚』が彼の頭にちらつきます。年下の彼女や同い年の彼女よりも、早いタイミングで結婚を考えなければいけないことは、まだ結婚を考えていない男性にとってはプレッシャーに感じることも……。

また、年齢を考えると『付き合う=結婚』となってしまうので、気軽に付き合えないという意見も。

結婚は、女性にとっても男性にとってもその後の人生を大きく変えるライフイベント。男性も年齢を重ねるごとに結婚には真剣になるもの。だからこそ、彼女の年齢が気になるようです。

年上彼女のデメリット2. 母親や姉のようになってしまう


年上の彼女だと、彼のだらしないところをみたときについつい世話を焼いてしまって、お母さんや姉のような存在になりやすいという意見も。



頼りがいがあるというのはうれしいポイントですが、やりすぎてしまうとうっとうしいと感じられてしまうようです。子どもっぽいところがあってもグッと我慢して、いざというときにだけ言う方が、男性のプライドも傷つかないですよ!

年上彼女のデメリット3. おばさんくさい


年をとると恥じらいがなくなるためか、おばさんくさい行動が目立つという意見も。歯につまった食べかすを舌でとろうとモゴモゴしたり、彼の前で堂々と着替えたりする姿は、女性というよりおばさん。大好きな彼女でも、そんなおばさんのような姿を見ると、少しガッカリしてしまいます。



また、自分から「もう私はおばさんだから」と自虐をするのもおばさんくさい印象に。「そんなことないよ」と毎回言わないといけないのも疲れてしまいます。自分から年齢を感じさせることを言うのは、避けた方がよさそうです。

年上彼女のデメリット4. フレッシュさがない


年を重ねると好きなものもはっきりして、少しずつ自分のスタイルができてきますよね! もちろん素敵なことなのですが、付き合う上では少し物足りなく感じてしまう場合も。毎回同じお店や休日の過ごし方をしていると、フレッシュさがなくてマンネリ化してしまいます。



また彼にとっては初めての場所、初めての旅行でも、彼女が経験済だと残念に感じることも。一緒に新しい体験をして、感動を共有したい男心を理解して、新しいことにチャレンジするといいですね!

年上彼女のデメリット5. 考えが凝り固まっていて頑固


今までの経験があるからこそ、曲げたくない自分の信念や意見もありますよね。

あまりにも自分の意見を変えないと、頑固だと思われてしまうことも。女性は共感をしてもらいたい生き物ですが、男性は具体的なアドバイスをすることを好みます。彼の意見を聞き入れることが少ないと、男性は自分がいる意味はないのではないかと思ってしまいます。



年下男性の言うことも、新しい意見として取り入れてみるのもいいかもしれませんよ!

年上彼女のデメリット6. 先に歳を重ねてしまう


年上なので当たり前のことなのですが、彼女が先に老けてしまうことをよく思わない男性も。大好きな彼女にはいつまでも美しくいて欲しいのが男心。美容に興味がなく肌に若さがなかったり、だらしない体型になっていると、男性はガッカリするようです。いつまでも若々しくいられる努力が必要ですね。



若々しい女性が好きだといっても、あまりにも必死にダイエットしているのは、好きではないというわがままな男心。趣味をスポーツにしたり、一緒にジムに通うなどして楽しみながら若さを保てるといいでしょう。

年上彼女のデメリット7. 出産を考えると人生計画が変わる


女性が子どもを生むには、体力的にも年齢が関係してきます。そのため、年上の彼女は早くに出産をしなければいけない場合も。

一方、男性は会社でステップアップなどをして、自分で家族を養える自信がついたところで家庭を持ちたいという人がほとんどです。そのため、まだ準備ができていない段階で出産を考えないといけないというのは、彼の人生計画が変わってしまうことも。

相手がどのような人生計画をしているのか、付き合う前にさりげなく聞いておくのもいいですね!

年上彼女のデメリット8. 親に反対される


これまでにあげた7つのポイントから、男性の両親も年上の女性と結婚・付き合うことをよく思わないことも。最愛の息子だからこそ、女性のタイミングではなく彼のタイミングで人生を進めて欲しい。年上の女性の尻に敷かれて欲しくないと思うのが親心です。



親元を離れて独立しているとはいえ、親から反対されながらも付き合うのには体力がいりますよね。彼の両親も年上女房なら問題はなさそうですが、そうではない場合、彼をたてている姿を見せておくとよさそうです。

年上彼女の10のメリット


年上彼女のデメリットはいかがでしたか? 当てはまる点があった人は、改善できる部分があれば直していくと、より彼から愛されるようになるでしょう♡ 好きな人が年下の方は、デメリットな部分をみせないようにしてくださいね!



デメリットを先に聞いて、自信がなくなりましたか? 大丈夫です! 年上彼女には気になるデメリットもありますが、それ以上にメリットが多いもの♡

次に、年上彼女の10のメリットについて男性の本音をみていきましょう!

年上彼女のメリット1. 生活能力が高い


年上の女性は、生活能力が高いのがメリットだと感じる男性が多数! 今まで生きてきた年数が長い分、社会のことを知っていたり、常識があったり、家事能力が高かったり、社会的にも信頼されている女性。年下の彼からみると、そんな女性は頼もしく映ります。また「この女性とだったら結婚しても大丈夫」と思ってもらえるでしょう。



一方、男性は年上の女性が生活能力が高いと思っているので、あまりにも一般常識を知らなかったり、家事ができないとガッカリされてしまいます。普段から家事をしていない人は、彼の前で披露する前に、一般的な家事はできるようにしておくことがおすすめです!

年上彼女のメリット2. 包容力がある


今までにいろんな経験をしているからこそ、ちょっとのことではパニックになったり、感情をコントロールできなくなることは少ないのが年上の女性の魅力。そんな落ち着いた姿に、男性は安心するものです。



彼のミスも、責めたりパニックになったりすることなく、どうしたら解決できるのか一緒に考えてくれるような包容力のある女性に、男性もメロメロになってしまいます。自分自身が自立しているからこそ、彼が弱ったときにも支えてあげられる女性は、人としても素敵ですよね♡ どんなときでも、大人の余裕をもっていたいですね!

年上彼女のメリット3. 仕事の悩みにものってもらえる


社会に出ている経験が長いからこそ、仕事の相談にものってもらえるのがうれしいという男性も。

年下の彼女だと自分がアドバイスしなければいけなくなってしまうので、頼ってもらえるのはうれしい反面、疲れてしまうことも。その点、年上の彼女は女性ならではの目線で仕事の悩みにものってもらるのがうれしいよう。



相談相手が近くにいることで、彼も心強く思うようです。あまりにも彼の仕事に口を出すのはおすすめしませんが、彼が相談してきた際には、アドバイスしてあげれる女性でいたいですね♡

年上彼女のメリット4. 現実的


恋に恋する乙女を卒業した年上の女性。付き合っているときも、結婚後のことも現実的に考えらるため、男性からしても付き合いやすいと評判です。

本当に必要なものは何か、どうしたら手に入るのかが分かっている女性だからこそ、彼との未来を現実的に作っていくことができます。高額過ぎる指輪や、ハネムーンの話を夢見ているのではなく、マイホームや将来の子どもの人数について具体的に話せる女性が最終的に男性に選ばれるのです。



1
2
3

この記事を書いたライター

さおり
アラサーWEBライター。恋愛、美容、ファッションなど20代女性のお悩みを解決できるような記事発信をしていていきます♡

関連記事