憧れのハイトーン♡ 今年のカラーはピンクかグレージュの二択!

誰もが一度は憧れるハイトーンカラー。特に今年はそのハイトーンの流行が顕著で、サロンでも注文されることがかなり多いんだとか!
その中でもピンク系とグレージュ系に注目が集まっています。 実際にどんな感じのカラーが人気なのか、見ていきましょう♡

目次

ピンク系カラーは派手でなんぼ♡


根岸 優/原宿S店さん(@younegi)がシェアした投稿 -


ピンクというよりはラベンダーですが、自然なカラーでどんな人にも合いそう♡ ハイトーン初心者にもおすすめです!

根岸 優/原宿S店さん(@younegi)がシェアした投稿 -


より外人風を目指すなら、このくらいの派手色も人気なカラー! 思い切ってイメチェンしてみてはいかがでしょうか?

根岸 優/原宿S店さん(@younegi)がシェアした投稿 -


パールっぽいピンクとレッドの間くらいのカラー。ボブに合いそうなハイトーンカラーなので、カットと一緒にお願いしてみるのも良いかもしれませんね!

グレージュならさりげなく外人風に!


根岸 優/原宿S店さん(@younegi)がシェアした投稿 -


ほんのりラベンダーがかわいいグレージュ。とはいえかわいくなりすぎず、クールすぎず、バランスの良いカラーですね!


ハイトーンですが、ハイライトの入れ方によってはこれくらいナチュラルな印象に。流行のショートボブとの相性も抜群です!


透け感がありつつマットな印象のグレージュカラー。ドライなヘアスタイルは、これからどんどん流行していくらしいですよ!


グレージュと言ってもこのくらいの暗めのカラーで、さりげないハイライトを入れるヘアなら簡単にできそう。そこまで派手にしたくない! って人にはおすすめです♡

どのカラーも、ハイライトを細かめに入れることでよりおしゃれな印象に! 学校や職場が厳しいって人は、ハイライトの明るさを調節してみて。
注目のカラーリングで、ヘアからトレンドを手に入れちゃいましょう♡
(文:彩香/協力:ALBUM
1

この記事を書いたライター

彩香
文化服装学院出身。25歳より老舗メディアの編集として働き初め、現在はフリーランスライター・エディターとして活動する。得意分野はファッションと恋愛で、メンズファッション誌や恋愛系メディアで執筆中。真の“男子ウケ”とは何か、日々取材し調査し続けている。座右の銘は、Let it Be。

関連記事