“マーメイド”メイクのやり方♡ 海やプール、夏のイベントにぴったり!

“マーメイド”メイクのやり方♡ 海やプール、夏のイベントにぴったり!の2枚目の画像

イラストレーターのharuchartです♡
今回は、夏にぴったり! 二種類のマーメイドメイクをご紹介します♡

海やプールにも◎ 普段使いもできるマーメイドメイク♡


海やプールに行くときや、夏メイクをしてお出かけしたいときに使えるマーメイドメイクのやり方をお届け♡

“マーメイド”メイクのやり方♡ 海やプール、夏のイベントにぴったり!の1枚目の画像


ベースメイク


ベースは、ツヤ感を意識して仕上げます。海などに行く場合は、パウダーファンデを濡れたパフで抑えると、密着してキープ力がアップ! パウダーなのにツヤ肌っぽく作ることができます♡

アイメイク


アイメイクは、ピンクベースを意識♡
上まぶた全体にピンクのアイシャドウをのせて、その上から真ん中あたりに発色のないグリーンorブルーのラメをのせます。こうすることで、発色のよいブルー系シャドウを上まぶた全体にのせなくても、マーメイドっぽい雰囲気を出すことができるんです!

下まぶたの目尻に少しピンクをのせて、それ以外はシルバーのような水色のキラキラしたラメをのせます。下まぶたの場合は大きく印象を左右されることはないので、大胆にのせても大丈夫◎。
ただし、濃いブルーや発色の良すぎるものなどは不健康に見えるので、シルバーに近いものやラメ感の強い水色がおすすめです♪

おすすめのアイシャドウ







チーク&リップ


チークも濡れ感を出したいので、クリームチークを使ってほんのりと色をのせます。

リップはベースにピンクをのせ、その上からイエローやゴールドに光るラメリップをのせます。ヘルシー系人魚のウロコをイメージ! 

おすすめのリップ







海やプールだと、サイドやうしろにまとめた髪だとさらにマーメイドっぽく見えますよ♡

フェスなどの夏のイベントにぴったりなマーメイドメイク♡


続いて、フェスなど大きなイベントで写真映えするマーメイドメイクのやり方をご紹介します!

“マーメイド”メイクのやり方♡ 海やプール、夏のイベントにぴったり!の3枚目の画像


ベースメイク


ベースは先ほどと同じく、マーメイドのみずみずしさをイメージするようにツヤ肌に仕上げます。

アイメイク


目元には、ド派手な色をガッツリのせていきます! 上下目尻に明るいブルーをのせ、上まぶた目頭と下まぶた真ん中あたりにエメラルドグリーンのアイシャドウをのせます。なじませてグラデーションにしましょう。
下まぶた目頭にはピンクのアイシャドウをのせて、血色感をプラス♪ 
アイラインとマスカラは、濃いブルーやネイビーを使うと◎。

おすすめのコスメ







チーク&リップ


目の下やまゆげの上にスパンコールやグリッターをのせて、キラキラな人魚のうろこをイメージ! ブルー、グリーン、パープル系をベース色にお好みの色を追加すると、自分なりのマーメイドに♡ お友達と色違いのマーメイドメイクをしてもかわいいですよ♡

リップは青みピンクをベースとして、大粒のギラギララメをのせてとにかく主張! ギラギラリップがない場合は、お手持ちの透明グロスに100均などでも購入できるラメを混ぜてあげると、大げさなギラギラグロスが作れます♡

おすすめのリップ






貝殻のティアラなどをつけてあげると、さらにかわいくなります♡

夏のマーメイドメイク、ぜひ参考にしてみてくださいね♪
(haruchart)

この記事を書いたライター

haruchart
ピンク、かわいいを中心に女の子が好きなものを描くイラストレーター♡ 雑誌、YouTube、アイドルグッズなどさまざまな場面でイラストを描いています♡

関連記事

今、あなたにオススメ