イエローシャドウをかわいく使いこなす ビタミンカラーメイクHOW TO♡

イエローシャドウは使い方が難しいけど、よく特集されてるし、かわいいなと思っているあなたへ!
今回はイエローをベースにしたビタミンカラーの夏らしいメイクをご紹介します。

イエローシャドウをかわいく使いこなす ビタミンカラーメイクHOW TO♡の5枚目の画像


目次 [開く]

主役はイエロー! ビタミンカラーメイクのやり方


アイシャドウはレモンイエローがかわいい


イエローシャドウをかわいく使いこなす ビタミンカラーメイクHOW TO♡の13枚目の画像

今回使うイエローは「shu uemura プレスド アイシャドー M 330 A」。
ひとえに黄色といってもほんとにいろんな色があるんですが、レモンイエローをチョイスしました。

レモンイエローは白みや青みを少し感じるカラーなので、引き締まった印象になります。
赤みを感じるイエローはなじみすぎちゃって難しいので、ぱきっと映えるレモンイエローをおすすめします。

おすすめの使い方


イエローシャドウをかわいく使いこなす ビタミンカラーメイクHOW TO♡の2枚目の画像

(1)上のカラーを上まぶた全体に広げます
(2)涙袋のキワに、アイラインのように細くはっきりのせます
細いチップやアイブロウブラシにさっととると、きれいに隙間が埋まります。

イエローシャドウをかわいく使いこなす ビタミンカラーメイクHOW TO♡の12枚目の画像

ラメは「ヴィセ リシェ ジェミィリッチ アイズ PK-2」のパレットを。右上のベージュ系の大粒ラメはイエローになじみつつバランスよく光るのでかわいい!
まぶたの中心にそっとのせてね。




イエローのマスカラを下まつげに


イエローシャドウをかわいく使いこなす ビタミンカラーメイクHOW TO♡の4枚目の画像

そしておすすめはイエローマスカラ! 今回は「L.A.Splash マスカラ 046 パステルイエロー」を使います。

イエローのマスカラは抵抗があるかもしれませんが、イエローのシャドウをまぶたに仕込んでいるのでバッチリはまります。

おすすめの使い方


マスカラ下地やいつものマスカラを塗ってから塗ると、よりきれいに発色します!
下まつげだけにたっぷりつけてね。目尻にだけもおすすめ!

LAスプラッシュマスカラ046
LA Splash(エルエースプラッシュ)
¥894


髪色より少し明るいアイブロウカラーを選んで


KATE 3Dアイブロウカラー BR-2
KATE 3Dアイブロウカラー BR-2

眉毛も明るい印象にするために、ヘアカラーより少し明るいアッシュを感じるものを。

イエローシャドウをかわいく使いこなす ビタミンカラーメイクHOW TO♡の11枚目の画像

眉マスカラは少し塗るだけで一気に抜け感がでるので、おすすめ。「KATE 3Dアイブロウカラー」はもうずっと使っていますが、立体感と質感がさっと塗るだけで手に入る!



ジューシーなカラーでぷるんとしたリップに


イエローシャドウをかわいく使いこなす ビタミンカラーメイクHOW TO♡の15枚目の画像

リップはぱきっとしたピンク系の赤。ジューシーなカラーとちっちゃいラメ、ぷるっとした質感は夏らしいしイエローにもしっかりはまります。

「Dior アディクト グロス」はべたつきも少ないので、塗っていてストレスも少ないのがうれしい。



イエローシャドウをかわいく使いこなす ビタミンカラーメイクHOW TO♡の1枚目の画像

ジューシーなカラーと肌なじみのバランスを考えてメイクすれば、パーティーメイクにはならない、普段使いのビタミンメイクができちゃいます。

アイラインはお好みで、ベースはハイライトたっぷりで!
フェスはもちろん、気分を上げたい時にも! 夏のメイクも思いっきり楽しんで!
(安藤瞳/モデル:ローリエガールズ 矢野映海/カメラマン:猿田祐樹)

この記事を書いたライター

hitomi andoh
アーティストやタレントを中心にヘアメイクとして活動中。CM,TV,ブランドルック,MVなど。ヘアメイクと映画。

関連記事