行ったら自慢したくなる「タイ・バンコク」のインスタ映えカフェ♡

前回ご紹介したバンコクの人気スポットに続いて、今回は最新のかわいいカフェ情報についてご紹介します♡ バンコクへ行ったことがある人も「夏休みに行ってみたい!」と思っている人も、この記事を見てバンコク旅行の行先スポットの参考にしてみてください♪

目次 [開く]

sretsis parlour(スレトシス・パーラー)


おしゃれが好きな女の子の間で人気の『sretsis(スレトシス)』は、芸能人も愛用するタイ発のファッションブランド。タイ人の3姉妹が手掛けるおしゃれな洋服に夢中になる女の子が増え続けているんです♡ そんなスレトシスの世界観が広がるカフェが2017年12月にオープン♡ 目印はこのかわいいピンクのとびら! 一歩足を踏み入れれば、かわいすぎるスレトシスの世界観に夢中になることまちがいなし♪

行ったら自慢したくなる「タイ・バンコク」のインスタ映えカフェ♡の7枚目の画像

行ったら自慢したくなる「タイ・バンコク」のインスタ映えカフェ♡の8枚目の画像


まるでおとぎ話に出てくるような内装にきゅんとしちゃいます♡ 席数はわずか5~6席と少ないので、日本から予約していくのがおすすめ! 電話予約でも大丈夫ですが、私はHP記載のメールアドレスへ英語で予約メールを入れました。個室(当時35000円ほど)と普通席があり、私は普通席にしましたが十分すぎるほどかわいい空間に大満足♡

行ったら自慢したくなる「タイ・バンコク」のインスタ映えカフェ♡の1枚目の画像

室内が少し暗いので、カメラか明るいアプリでの撮影がおすすめ♡
室内が少し暗いので、カメラか明るいアプリでの撮影がおすすめ♡


カフェで利用した料金は、バンコクの物価としては高い1人1700円ほどですが、かわいい空間に囲まれながらお茶ができるので、絶対に損はありません! バンコクに行く際はぜひ行ってみてください♡ 

sretsis parlour


場所:BTSプルンチット駅
住所:セントラルエンバシー 2階
Central Embassy, Level 2 Khwaeng Lumphini, Khet Pathum Wan, Krung Thep Maha Nakhon 10330
営業時間:10時~20時



ORGANIKA HOUSE(オーガニカ・ハウス)


行ったら自慢したくなる「タイ・バンコク」のインスタ映えカフェ♡の3枚目の画像

次に訪れたのは『オーガニカ・ハウス』。タイの有名女優「スリリタ・ジェンセン」さんが経営するスパ併設のカフェなんです♡ 白を基調とした店内に緑の木々が映えて、とても開放感のあるカフェは写真映えもバッチリ◎

行ったら自慢したくなる「タイ・バンコク」のインスタ映えカフェ♡の12枚目の画像


こちらではオーガニック食材をメインとしたお料理をいただけます! いただいたサンドウィッチは本物の木のお皿に乗って登場♡ フードをたっぷり食べてもヘルシーなメニューが多いので罪悪感も少なめ♪ スイーツもとてもおいしそうだったので、訪れたらぜひ食べてみて♡

行ったら自慢したくなる「タイ・バンコク」のインスタ映えカフェ♡の11枚目の画像

行ったら自慢したくなる「タイ・バンコク」のインスタ映えカフェ♡の2枚目の画像


ORGANIKA HOUSE


場所:BTSトンロー駅から徒歩20分弱
   6th fl., Piman 49, Soi Sukhumvit 49 Wattana Bangkok 10110
営業時間:10時~22時



Dunkin' Donuts(ダンキン・ドーナツ)


行ったら自慢したくなる「タイ・バンコク」のインスタ映えカフェ♡の9枚目の画像


世界で一番人気といってもいいアメリカ発のドーナツ店『ダンキン・ドーナツ』。残念ながら日本未上陸なので、旅行先で出合ったらぜひ訪れたいドーナツショップ♡ バンコクにもあったので、行ってきました♪ 今回はマーメイドなドーナツがたくさん! 1つ60円ほどで買えちゃうから、並べて撮るのがおすすめですよ♡ 公式HPでシーズナルメニューをチェックしてたのしんでみて♡

Dunkin' Donuts


公式HPはこちら♡


SIROCCO(シロッコ)


行ったら自慢したくなる「タイ・バンコク」のインスタ映えカフェ♡の5枚目の画像

優雅なディナーを楽しみたいなら、ぜひ訪れてほしいのが「シロッコ」。映画『ハングオーバー!』のロケ地としても使われたレストランで、とっても有名なんです! 屋根のない屋上を意味する「ルーフトップ」型のバーは、大人の空間そのもの。とびっきりおしゃれをして旅行の思い出に訪れたいスポットなんです♡ 

行ったら自慢したくなる「タイ・バンコク」のインスタ映えカフェ♡の6枚目の画像


ぜひみなさんも、タイの夜景を一望しながら優雅なひとときをすごしてみて! 運が良ければ花火とバッグに撮影できちゃうかも♡ 

SIROCCO


場所:State Tower 63th Floor, 1055, Silom Rd., Bangrak, Bangkok 10500
営業時間:18:00-1:00(料理のL/Oは11:30)



いかがでしたか? タイ・バンコクには、フォトジェニックなカフェがたくさんあるんです♡ 今回ご紹介したお店を旅行のチェックリストに追加してみてくださいね!
(nano)

この記事を書いたライター

nano
スイーツアーティストとして活動中♡ 可愛いものが好きで、小物制作を含めた空間プロデュースも得意です♡ 最近は趣味の茶道とかわいいカフェ巡りにはまっています♡

関連記事