クッションファンデの基本的な使い方と選び方のコツ♡ おすすめ21種類まとめ

1分1秒を争う朝の準備時間。メイクは手は抜きたくないけれど、時短ができたらうれしいですよね♡ そんなときにおすすめなのが、クッションファンデーションです。



クッションファンデとは、リキッドファンデがクッションに染み込んでいて、パフを使って塗布するベースメイクアイテム。クッションファンデには、下地・ファンデーション・UVカットなど、いくつもの役割が凝縮されているので、一つでベースメイクが完成できるのです!

今回は、おすすめのクッションファンデーションを21種類比較! ぜひ自分に合ったクッションファンデを見つけてくださいね♡

目次

クッションファンデの特徴


リキッド状のファンデーションがスポンジに染み込んだものがコンパクトの中に入っており、それを付属のパフを使って塗っていく「クッションファンデーション」。パフでぽんぽんと肌にたたき込むだけで、簡単にベースメイクが完成します!

ファンデーションとしてだけではなく、下地やUVカットの機能を兼ね備えているものが多く、時短ができるところも魅力的♡ 持ち歩ける大きさなので、メイク直しにも使えます。たとえ小さいバッグでも、クッションファンデーとリップさえ入れておけば、ずっと安心できますよ♡ 



クッションファンデの特徴1. クッションファンデは、韓国がトレンド!


クッションファンデの人気に火をつけたのは、メイクのトレンド最先端をゆく韓国の女の子たち「オルチャン」。その後、日本でもさまざまなブランドからクッションファンデが発売されました!

韓国コスメはなんといっても、気軽に使えるコストが魅力! いきなり高価なアイテムを買って、「クッションファンデの質感が合わなかった」ということになるとショックですよね。クッションファンデをはじめて試そうと考えている人は、まずは韓国のものからチャレンジしてみてはいかがでしょうか? 

クッションファンデの特徴2. 日本のものもおすすめ


海外発祥のクッションファンデーション。ですが、日本のブランドからもいろいろなクッションファンデが発売されています。「海外製のアイテムは肌に合わない」人や「日本製の方が安心できるから、できることなら日本のアイテムを使いたい」人にとっては安心できますね! 

クッションファンデの特徴3. カバー力がある


クッションファンデはみずみずしいながら、しっかりしたカバー力があります。気になる色ムラやくすみも隠せますよ! パフにつける量を自分でコントロールできるので、ヨレやすいところは薄めに、気になる部分には重ねて塗るのがおすすめです。

「しっかりカバーをするには、時間をかけてベースメイクをしなければいけないのでは……」と思っている人も多いはず。しかし、クッションファンデの魅力は簡単なところ! 誰でも、難しいテクニックいらずでベースメイクを完成させられます♡

クッションファンデの特徴4. はツヤ感が出せる


クッションファンデは水分量が多いので、ツヤ肌の仕上がりがお好みの人におすすめ♡ 乾燥が原因でベースメイクのカサつきが気になる人は、クッションファンデーションを取り入れてみてはいかがでしょうか!

しっかりカバーできるのに、ツヤがあるので厚塗り感が出にくいところがうれしいポイント♡ クッションファンデーションを使えば、しっとりした仕上がりが長続きしますよ!

クッションファンデの使い方のコツ!


「パフで塗るから」と、クッションファンデーションを一般的なパウダーファンデーションと同じように使うのはNG! きれいに仕上げるためには、使い方のコツを知っておく必要があります。



コツといっても難しいものではありません。誰でも技いらずで使えるところが、クッションファンデの魅力♡ 一度使い方のコツを覚えておけば、毎日きれいなベースメイクができますよ!

クッションファンデの使い方
1. パフには1/3程度つける


クッションファンデーションは、意外と少量でしっかりカバーできます。パフに一気に大量のファンデーションをつけると、厚塗りになってしまいヨレの原因に……。

目安は、パフの1/3程度に収めることがポイントです! そして、塗るときにはこすらず、ポンポンとたたくようにするのがコツ。たたき込むことで、ムラなく顔全体に行き渡らせられますよ♪

クッションファンデの使い方
2. 小鼻周りなど細かいところはスポンジで


小鼻周りや口周りなど、細かいところはスポンジを併用してなじませるのがおすすめ。小鼻や口角は日常生活の中で動かすことが多いため、ヨレやすいのです。スポンジは、不要な分のファンデーションを吸い取りながら肌になじませてくれるので、ヨレやすいところに部分使いをするのがいいですよ!

クッションファンデの使い方
3. 顔の中心から外側に向けてつける


クッションファンデをつけるコツは、顔の中心から外側に向かって塗ること。タップしながら広げていくイメージで塗布していきましょう。こすらず「優しくたたく」のがコツです!

クッションファンデの使い方
4. 崩れやすいところはパウダーを重ねる


先ほどご紹介した小鼻周りや口周りは、時間が経つにつれて崩れやすくなる部分。そして、Tゾーンは化粧直しをするまでに、オイリーになりがちなところです。

皮脂が出ると、化粧が浮きやすくなってしまいます。崩れやすいところには、クッションファンデの上からフェイスパウダーを重ねましょう! パウダーが肌をサラサラに保ってくれるので、いつもより化粧のモチがよくなるはずですよ♡

特に、夏場は汗による化粧崩れが起こりやすいので、ベースメイクの仕上げにフェイスパウダーをのせてあげましょう!

クッションファンデの選び方♡


クッションファンデは水分量が多いので、基本的には塗りながら保湿ができるものです。ただし、クッションファンデの中でも、ツヤツヤな肌に仕上がるものとマットな肌に仕上がるものとがあります。肌質によって、クッションファンデーションの選び方も違うんですよ!



自分の肌質がわからない人は、洗顔後しばらくスキンケアをせずに置いておいてみて! 肌が突っ張ってくるようであれば乾燥肌、何もせずともテカるようであればオイリー肌、皮脂感と乾燥が部分的にある場合には混合肌だと言えます。

クッションファンデの選び方1. 乾燥肌の人は、ツヤ感があるものを選んで


乾燥肌の人は、保湿感たっぷりのクッションファンデを選びましょう! 潤いあふれるツヤ感のある仕上がりのもの選ぶのがポイントです。

また、美容成分が入っているクッションファンデは、塗るたびに肌がしっとりするのでおすすめですよ♡

クッションファンデの選び方2. オイリー肌の人は、マットタイプがおすすめ


オイリー肌の人は、マットに仕上がるクッションファンデがおすすめ! 時間が経つと肌がテカってしまいがちなので、塗りたてはサラサラに仕上がるものを選びましょう♪

それでも皮脂が気になる場合は、仕上げにサッと全体にフェイスパウダーを塗ることをおすすめします。しかし、フェイスパウダーをたっぷり塗ると厚塗りに見えてしまうのが悩ましいところ……。ブラシに粉を含ませ、トントンと不要な分を落としてから、さらっとなでるように塗ってあげるとうまくいきますよ!

クッションファンデの選び方3. 混合肌の人は、ツヤ感のあるものを


混合肌タイプの人は、ツヤ感のあるクッションファンデと、フェイスパウダーの両刀使いにしましょう!

混合肌の中でも多くの人が、「ほおの乾燥は気になるけど、Tゾーンはテカリやすくヨレやすい」タイプではないでしょうか。そんな混合肌さんは、塗り方にもひと工夫を加えるのがおすすめです! パフにファンデーションをとったら、まずはほおに塗布。そこからフェイスラインやおでこに広げていき、崩れやすいTゾーン・小鼻・口周りは、パフに余ったファンデーションで整えるのです。

余分に塗りすぎるのを防止することで、テカリをおさえられます。その上からフェイスパウダーを塗れば、これで安心です♡ 



クッションファンデの選び方4. 日焼け止め効果配合のクッションファンデを


クッションファンデによくあるのが、保湿効果・下地・UVカットを兼ね備えていること。日焼け止めを塗るのは、日差しが強く暑い夏場だけだと思いきやそれは大間違い! 曇りの日こそUVケアは必須ですし、オールシーズン通してUVケアは重要です。

そのため、クッションファンデを選ぶときには、日焼け止め効果が含まれているものを選ぶのが◎! 面倒くさがりさんにこそ、日焼け止め効果ありのクッションファンデーションがおすすめですよ♡ 

クッションファンデーションのおすすめ21選♡


ここからは、人気のあるおすすめクッションファンデをご紹介! 今や韓国・日本・海外、どのコスメブランドからもクッションファンデーションが発売されています。あなたの肌にぴったりフィットするのはどのブランドでしょうか♡ 

クッションファンデのおすすめ1. MISSHA(ミシャ)


クッションファンデの人気の先がけとなったと言われている、韓国発祥のコスメブランド「MISSHA(ミシャ)」。

『M クッション ファンデーション(モイスチャー)』 1000円


『M クッション ファンデーション(モイスチャー)』は、保湿力たっぷりのクッションファンデーション。花を使って作られたフラワー水3種が肌に水分を与えてくれるので、みずみずしく透き通った仕上がりが実現します!


しかも、花からとったフラワーオイルも3種類含まれています。クッションファンデを塗ることで、フラワーオイルが肌に薄い膜を張ってくれるので、美しいメイクを長時間キープできますよ! 

その上1000円というコストパフォーマンスの高さも魅力! 手に入れやすい価格帯なのがうれしいですよね♡ 


『M クッション ファンデーション(マット)』 1000円


MISSIA(ミシャ)からは、クッションファンデーションが何種類も発売されています。

オイリー肌の人におすすめなのが、『M クッション ファンデーション(マット)』。美しく仕上げる秘訣は、含まれている3種類のパウダーにあるんです!


3種のパウダーがしっかり働いてくれることで、汗や皮脂を吸収してテカリをおさえながら、気になる肌悩みをカバーし、自然なマット肌が続くんですよ♪


『テンションパクト パーフェクトカバー』 1800円


『テンションパクト パーフェクトカバー』は、クッションファンデーションの進化系! コンパクト内にある「テンションネット」というネットを通して、ファンデーションをパフにとる形式です。


ネット越しにファンデーションをとることでパフに均一につくので、ムラができにくいことが魅力。カバー力が抜群なので、美しい陶器肌が完成しますよ♡ 

しかも、化粧下地・ファンデーション・UVカット・コンシーラー・パウダーの1つ5役! 朝のスキンケア後、これ一つでベースメイクが仕上がるのでとても便利です♡


クッションファンデのおすすめ2. IOPE(アイオペ)


「IOPE(アイオペ)」は、クッションファンデのパイオニアと言われています。

『エアクッション ナチュラル』 3000円


『エアクッション ナチュラル』は、とびっきりのツヤ肌を作りたいときにおすすめ! 透き通るようなナチュラル肌に仕上がります。



パフでポンポンとタッピングするだけで、肌の水分量を高めてくれるのです。内側から潤ったようなツヤを長時間キープできるところも魅力ですよ♡

含まれているパウダーが光を反射するので、輝くような肌を手に入れられます♡ 気になるくすみともおさらばできるでしょう!


クッションファンデのおすすめ3. MAYBELLINE NY(メイベリン ニューヨーク)


『ピュアミネラル BB フレッシュクッション マット』 2400円


『ピュアミネラル BB フレッシュクッション マット』は、テカリや皮脂が気になる人におすすめしたいクッションファンデ。

化粧水成分が約60%を占めているため、潤いたっぷり! ですが、含まれているパウダーが余分な皮脂を吸着するので、仕上がりはマットな仕上がりなのです。



BBクリームがファンデーションになっているので、下地やコンシーラーは不要! 簡単にきれいな肌を手に入れられます♡


クッションファンデのおすすめ4. L'OREAL PARIS(ロレアル パリ)


『ルーセントマジック クッションポーセリン』 レフィル2200円/ケース1000円


『ルーセントマジック クッションポーセリン』は、濃厚なリキッドが特徴のクッションファンデ。気になる肌悩みをきれいに隠してくれます!


カバー力があると聞くと「厚塗りに見えるのではないか」と不安になるかもしれませんが、『ルーセントマジック クッションポーセリン』なら心配する必要はありません! 

コンパクトのネットが二層になっているので、パフでとる際にこされてリキッドがきめ細かく変化。ふんわりした質感で肌にのせられるので、厚塗り感が出ないのです♪


クッションファンデのおすすめ5. AQUA・AQUA(アクア・アクア)


国産のオーガニックコスメブランドである「アクア・アクア」。フルーツ美容液や植物成分、ミネラルパウダーを使って作られているので、肌への負担が少なく、石けんでオフできるのがうれしいポイントです! メイクをしているのにケアができるアイテムばかりなのも魅力的♡

『オーガニッククッションコンパクト(リフィル&ケースセット)』 3650円


『オーガニッククッションコンパクト』は、いちご果汁美容液が配合されているので、フレッシュでみずみずしい肌に仕上がります。原料にこだわって作られているため、肌へのやさしさを考えている人におすすめですよ♡




クッションファンデのおすすめ6. The Face Shop(ザフェイスショップ)


韓国の人気コスメブランド「The Face Shop(ザフェイスショップ)」。

『CC ロング ラスティング クッション』


『CC ロング ラスティング クッション』は、メイクを崩れにくくしてくれる効果のあるクッションファンデーションです!

ピタッと肌に密着して毛穴の凹凸をカバーし、なめらかな肌が長時間続くのが特徴。仕上がりはさらっとしています。


クッションファンデのおすすめ7. CLIO(クリオ)


ラメアイシャドウの爆発的な人気で話題になった、韓国コスメブランド「CLIO(クリオ)」。

『キル カバー リキッド ファンウェア アンプル クッション』


『キル カバー リキッド ファンウェア アンプル クッション』は、その名の通りカバー力が高いことが特徴です。


仕上がりは、ほどよいツヤ感のあるセミマット。クリオのクッションファンデは色が一般的なものよりも明るめなので、ワントーン暗いカラーを選ぶことをおすすめします!


1
2

この記事を書いたライター

さおり
ライター。恋愛や美容、ファッションなど、10代後半から20代の女子のお悩みを解決できるような記事を執筆♡

関連記事