美白は顔だけじゃない!「全身くすみゼロ」を目指して愛され儚げボディに♡

毎日、美白を目指して顔のお手入れをしている人はたくさんいると思いますが、美意識高めガールはボディの美白・くすみケアも欠かしません。

「顔のケアは頑張ってるけれど、全身のスキンケアはまだまだ……」という方はぜひこの秋にこそ、ボディ美白ケアを徹底して、顔と同じような輝いた白さを持った《くすみゼロ》のはかなげボディを目指してみましょう! 

今回は美白に近づくことができるボディの美白・くすみケアを、パーツ別にご紹介♡

目次

1.見られる機会の多い「手」



「手」は何かを手渡した時など相手にもかなり目に入るボディパーツ。そんな手は水にぬれることも多いので、乾燥が大敵! 手や食器を洗った後などはしっかり水気を拭き取って、毎回ハンドクリームを塗るようにしましょう。

塗るときは手の甲を合わせると摩擦で肌に負担をかけてしまうため、手のひらで塗るようにしてあげてくださいね♡

また定期的に、手のパックをすることもおすすめ! まさに、顔と同じお手入れ方法です。ハンドクリームケアのみでは得られない白くて乾燥知らずのしっとりとした手は、彼も思わずつなぎたくなってしまうかもしれません♡

おすすめハンドクリーム:KOSE コエンリッチ 美白ハンドクリーム



おすすめのハンドクリームは、「KOSE(コーセー)」のコエンリッチQ10というハンドクリーム。いろいろなシリーズがありますが、美白効果があるハンドクリームがこちら! これまで手の美白を意識したことがなかった人は、まずはクリームから手軽に取り入れてみては?

おすすめハンドパック:THE CURE 香るハンドパックHOT



手のパックはもちろん、ハンド専用を♡ これからは週一のハンドパックを習慣にしましょう! この「THE CURE(ザキュア)」のハンドパックは、暖かい上にいい香りがして、幸せな気分になれちゃいます。

2.意外とくすみがちな「腕」


美白は顔だけじゃない!「全身くすみゼロ」を目指して愛され儚げボディに♡の2枚目の画像

「腕」は夏の間に焼けてしまって、少し黒くなってしまったという人もいるはず。まずは、そのくすみケアからしてあげましょう♡ 

日焼け直後のお肌には刺激が強いことがあるので避けたほうが良いですが、日焼けしてしばらくたった腕にはしっかりと水分補給を。美白効果のある化粧水をしてから、乳液やボディークリームを塗りこめば、もっちり腕の復活です!

また、油断すると黒ずんでしまう「ひじ」のお手入れも忘れずに! ついゴシゴシとやってしまいがちですが、ひじも顔を洗うように優しく洗ってあげるのがポイント。
机にひじをつくことは黒ずみの原因になるので、普段の姿勢にも気をつけてくださいね♡

おすすめ化粧水:ハトムギ化粧水 スキンコンディショナー



説明不要の定番アイテムとなっている「naturie(ナチュリエ)」のハトムギ化粧水。プチプラでバシャバシャ使えるので、腕にもたくさん使えます! ボディケアは塗る範囲が広いので、プチプラ化粧水だとコスパが良いので安心です。

おすすめクリーム:ロッシ モイストエイド 尿素スキンクリーム



すぐに角質が固く黒くなってしまいがちなひじは、「Loshi(ロッシ)」から発売されている尿素が配合されたクリームで、抜かりなくお手入れしてあげましょう♡

硬すぎず、ゆるすぎずの程よい伸びのあるテクスチャ。硬すぎるクリームやゆるいクリームだと、肘のシワにたまってしまったりするので、クリーム選びが肝心です!

3.自信を持って出したい「足」



ミニ丈のボトムスが好きな人は、思いっきり出すためにも「足」の美白に力を入れましょう! デニムを履いたときの摩擦などでくすんでしまいがちな足には、スクラブで無駄な角質をオフするところからが美白ケアのスタートです。

おすすめのスクラブは、お塩のものよりもお砂糖でできたシュガースクラブ。砂糖は高い浸透力や給水力を持っているので、しっとりとした肌質を目指すことができます。
また、お塩のスクラブはカミソリ負けなどで痛みがちな足とって、すこし刺激が強いかもしれません。甘い香りにつつまれて足のケアをするのは至福のひとときですので、ぜひ試してみてくださいね♡

おすすめシュガースクラブ:サボン シュガー スクラブ バニラ



「SABON(サボン)」から出ているシュガースクラブは、使うだけで幸せな気持ちになれるリッチさがおすすめ♡ 植物性オイルにとけこんだまろやかなシュガーが、ジューシーなもちもち肌に導いてくれます。

4.女度UPに欠かせないのは「デコルテ」



女性らしさが出るボディーパーツの一つである「デコルテ」。実はデコルテが白いだけで、レフ板のような効果を発揮し、顔色がよく見えるのです! それを聞いたらケアしないわけにはいきませんよね♡

そんなデコルテは、実は他のボディパーツより簡単に美白ケアができちゃいます。その方法は朝晩に塗っている化粧水や乳液、クリームなどを、首とデコルテまで延長させてあげるだけ♡ 
普段使用しているアイテムが美白効果があるのものでないなら、これを機にチェンジして、輝くデコルテを手に入れましょう!

おすすめ化粧水:透明白肌 ホワイトローション



「浸透」という名前の通り、配合されている誘導型ビタミンCがお肌の深くまで染み渡り、真の美白を目指せるのだとか♡ とろみのあるつけ心地ですが、いやなベタつき感もなく、さっぱりと保湿をしてくれるところもおすすめポイント。

おすすめ乳液:キュレル 美白乳液



美肌効果だけではなく、悩んでいる人も多いシミ・ソバカスにも効果がある一石二鳥な乳液! 高性能なのにプチプラな価格なのもうれしいですね♡

5.普段は見えないけど重要度高めな「背中」



「背中」は普段は見えないパーツですが、チラ見えしたときに背中ケアを怠っていると、一気にガサツ認定されてしまう可能性も……。ですので、常に背中のケアをぬかりなくしておきましょう!

背中の美白を目指す前に、ニキビがある人は、ケアのファーストステップとしてそのニキビケアからはじめることが大切です。背中は摩擦やシャンプーの洗い残しなど、実はかなりダメージを受けている部分。このダメージを少なくすることを意識しつつ、かなりひどい場合は皮膚科にしっかりと行くことをおすすめします。

そのステップをクリアしたら、美白・くすみケア。
背中の美白ケアには、塗るタイプのクレイパックがイチオシです♡ 
大きめのスクラブ粒が配合されているクレイパックを使用すれば、背中の毛穴ケアができ、全体的なトーンアップが期待できそう! 

そしてお風呂上がりは化粧水を塗って、乳液やボディークリームを塗りることもお忘れなく。背中は皮脂バランスが不安定になりやすいパーツでもあるので、しっかりと保湿をすることも大切です。

おすすめパック:LUSH(ラッシュ) ラッシュ パワーマスクSP



優秀フェイスパックとしてSNSでも大人気のこちらの商品は、ボディーにも使えるすぐれもの! ミントの清涼感ある香りでスッキリとした洗い上がりに。

また、サイズが125gと315gから選ぶことができます。初めて使う人は125gのサイズで一度使い切ってみて、リピートする場合は315gのお徳用を買うとコスパも抜群!

おすすめボディークリーム:ニベア リフレッシュプラスホワイトニングボディミルク



ニベアからも、美白効果のあるボディークリームが出ています! オレンジ&ベルガモットティーさわやかな香りなので、美白ケアはもちろんのこと、ボディミストがわりにも使えそうな優秀アイテム。
肌なじみも抜群なので、お出かけ前の朝のケアにもぴったりです♡

今日から《全身美白》を意識してはかなげボディを目指そう!


美白は顔だけじゃない!「全身くすみゼロ」を目指して愛され儚げボディに♡の1枚目の画像

顔以外のボディも、同じお肌。
そのため、顔と変わらないくらいケアをしてあげるべきなのです♡ これを読んだ今日からくすみゼロ・美白ケアを意識して、自分でも触りたくなってしまうようなはかなげボディを目指しましょう!
(Kanako)
1

この記事を書いたライター

Kanako
かわいくてトキメクものならなんでも好きな”rainbow girl” !女のコの毎日がキラキラするものをお届けします♡

関連記事