チア☆ダンで話題♡ E-girls 石井杏奈ちゃんにお気に入りコスメや自分磨きの秘訣を直撃

この夏、ドラマ『チア☆ダン』(TBS系)で、土屋太鳳さん演じる主人公・わかばを強引にチアダンス部に誘う東京から来た転校生・汐里を演じて、はつらつとした姿を見せてくれた石井杏奈ちゃん。そんな杏奈ちゃんが所属するE-girlsが10月3日に配信限定シングル「Perfect World」をリリースします!

この曲は杏奈ちゃんの事務所の先輩でもある岩田剛典さん(EXILE/三代目J Soul Brothers)と、杉咲花さんがW主演を務める映画『パーフェクトワールド 君といる奇跡』(10月5日公開)の主題歌で、切なくも温かみのある映画の世界観をより引き立てる楽曲になっています。


今年7月には二十歳の誕生日も迎え、女優として、アーティストとして、ますます活躍の場を広げている杏奈ちゃん! ローリエプレス編集部では、オススメのコスメや美容法に、新曲、そして今後のE-girlsの話など、杏奈ちゃんにたっぷり語ってもらいました♡

目次 [開く]

お気に入りコスメ&この秋、オススメコスメ


ブーツ¥15,980/EGOIST その他スタイリスト私物

お気に入りアイテム『ボディミスト』


香水は使っていないという杏奈ちゃんですが、「『チア☆ダン』の撮影でダンスを踊るのですごく汗をかくんですね。それを気にして(笑)」初めてボディミストを購入。「使うとリフレッシュできるんです。さっぱりとした香りに癒されています」

またそのボディミストを使うようになってから、友達に“杏奈の匂いがする”と言われたそう。「この香りが定着しているんだ、と思ってうれしくなって。これからはまりそうな予感。他の香りもいろいろ集めたいなって思っています」

ちなみに、ボディミストはさっぱりとした香りを使っているものの、お部屋の香りはフローラル系。「お気に入りのものがあるのでそれを使ったり、ファンの方からもよくいただくのでそれも使わせていただいてます」

この秋のおすすめコスメ『アディクション ティント リッププロテクター+モア001』



この秋はボルドーやバーガンディなどの深めの赤色のリップに注目しているという杏奈ちゃん。「秋は着る物もシックで、色が濃い感じのアイテムが多いので、そこに深い赤を合わせたらかわいいなって思ってます。暗めで大人っぽい感じ。二十歳になったので、そういう色にも挑戦してみようかなって(笑)」

実は杏奈ちゃんは普段、メイクはほとんどしないのだそう。「ただ最近はリップくらいはしようって思うようになって(笑)。そう思って見るようになったらかわいいのが多くて、ちょっと集め始めてます」


またこの秋は洋服も深めの赤や、カーキ、マスタード系の色味に興味があるとのこと。「昨日、渋谷に行ったらそういう色味のお洋服が多くて。その系統の色のチェック柄とかがかわいいな」。洋服を選ぶポイントは、仕事柄“着替えやすく、動きやすい、かつおしゃれなもの”が基本。「普段はワンピースが多いです」

たっぷりの睡眠と手作りお弁当でキレイをキープ



睡眠を取ることが何より大切


お肌のために意識していることは?と聞くと、一番に返ってきた言葉は「睡眠」「ベストは10時間。できれば7、8時間は取りたいです。それより少ないと、その日は逆に頭がさえてしまうんですけど、翌日以降に肌荒れや体調不良として現れます」

そんな杏奈ちゃんが使っている睡眠グッズは……くまのプーさんのぬいぐるみ。「2年くらい前から使っているんですけど、抱き心地がよくて、それを抱きしめて寝るとぐっすり眠れるんです♡」

また『チア☆ダン』現場での睡眠にまつわるエピソードを一つ教えてくれました!



「ロケで地方に泊まる日があったんですけど、夜中の1時半にホテルに着いて、翌朝7時5分に出発というスケジュールだったんです。私はホテルに着いたらすぐにお風呂に入って、翌日の準備もして2時くらいには寝て、翌朝は7時に起きて、洗顔と歯磨きをして5分で部屋を出発しました。それで結果的に5時間寝られたんですけど、現場で“昨日、何時間寝られた?”っていう話になったら、みんな2、3時間しか眠れなかったって言っていて。それを聞いて、自分がどのくらい睡眠を重視しているのかがあらためてわかりました(笑)」

ブーツ¥15,980/EGOIST その他スタイリスト私物

美容と健康のためには手作りのお弁当


「お肌のためにしていることと言えば、メイクをキレイに落とすことと、朝、スチーマーを使うことです。それから『チア☆ダン』現場では、こまめにビタミンを摂るようにしていました。フルーツとかビタミン入りのゼリーとかで摂っていたんですけど、摂るのと摂らないのでは、次の日のお肌の調子が全然違います」

外側からよりも内側からのキレイを意識しているという杏奈ちゃん。お仕事のときは手作りのお弁当を用意するそう。

杏奈ちゃんお手製! 玄米で作った卵そぼろふりかけと、しゃけふりかけのおにぎり

「ドラマ撮影のときは特に毎日、昼と夜はお弁当を作っていました。それこそロケ弁生活だとお肌もそうですけど、体力的にもキツくなって行くんです。ホントに凝ったものじゃないので、(作るのは)秒で終わります(笑)。定番は自分が好きなお野菜と、さつまいもと豚肉のサラダ。材料を全部一気にゆでて、食べるときにオリーブオイルと岩塩をかけます。とにかく野菜とタンパク質を摂ることを意識してました。あとは玄米で作ったおにぎりとか、枝豆をゆでたものや梅干をおやつ替わりにしたりもしてました」

普段からダンスをしている杏奈ちゃんは、「それが運動になっちゃってます」と、特別なエクササイズはしていないそう。でも使った筋肉のケアはちゃんとしているとのこと。「使った筋肉をそのままにしてしまうと固まってしまってケガの原因にもなるんです。特に、チアダンスをしているときは、いつものダンスとはまた違う筋肉を使うので、全然違うところが筋肉痛になってしまって。その日のうちにちゃんともみほぐしてから寝るように心がけていました。ただそれでもラインダンスで足を上げるので、ずっと太ももの裏が痛かったです(苦笑)」

映画主題歌「Perfect World」をリリース



この夏は女優としての活動が忙しかった杏奈ちゃんですが、秋からはいよいよE-girlsとしての活動も本格化。10月3日には映画『パーフェクトワールド 君といる奇跡』の主題歌、「Perfect World」を配信限定でリリースします。

「最初に聴いたときは切ないような、温かいような曲だなって感じました。ちょっとこれまでのE-girlsっぽくないな、とも思ったんですけど、(鷲尾)伶菜さん、ユズ(武部柚那)、(藤井)夏恋ちゃんの声を聴くと、やっぱりE-girlsっぽいって思ったり。不思議な気持ちになる曲でした。映画も観させていただいて、エンディングでこの曲が流れるのを聴いたんですけど、ぴったりだなって。“最初で最後の人があなたです だからもう手離したりはしない”っていう歌詞とかは、杉咲花さんが演じてるつぐみの気持ちそのままだなって思ったりもして。そこでまた岩田さんが演じる樹(いつき)の気持ちも、観客だから観ていてわかるじゃないですか。樹が強がったり、頑張ったりしている姿にすごく切なくなって。あと個人的には今回、岩田さんが回想シーンで高校生役を演じていたのが新鮮でした。こういう高校生いる~って感じで、そんな岩田さんも素敵でした」


今回の振り付けは、「余韻を残したり、息を吸ったり、吐いたりする動きを見せたり、感情的な振りが多いんです。映画の気持ちを身体で表現しているような気持ちにもなります。一瞬で上から下、下から上へと動くような振りもあるので、そこでいかに強弱をつけるのかもポイントです」。そんなダンスも見られるミュージック・ビデオでは、メンバーそれぞれが男性との演技にも挑戦しています。

「私のパートは、嫌なことがあって悲しんでいる私のところに彼が来てくれて。恥ずかしくて顔を背けたりしちゃうんだけど、やっぱり自分を支えてくれているのは彼なんだ、みたいなストーリーです。正直、初めましての男性とすぐにアドリブでそういう演技をするのは恥ずかしかったんですけど、やってみたらわりと自然な感じでできてよかったです(笑)。これまでの私たちのMVって、メンバーだけか、いても女性の方で、男性と関わることがなかったので、これまで見たことのないメンバーの表情が見えると思います。何より、この歌の世界観が素敵に表現されていると思うので、観てみてほしいです」


またMVの撮影中には年頃の女子たちが集まるE-girlsらしいエピソードもあれば、今後のE-girlsについての真面目な話もしたそう。

「撮影場所が横浜の赤レンガ倉庫に近い場所だったんです。今回はメンバーそれぞれの撮影もあって空き時間があったので、その時間にお店をのぞいたり、カフェに行ったりもしてました。メンバーが集まるとたわいのない話をしたり、ふざけ合ったりもしてますけど、個々に今やっている仕事の報告をしたり、これからのE-girlsの話をしたりもします。今回は映画の主題歌ということで、私たちを知らない方々にも知っていただけるチャンスだと思うんです。だから、新体制になってアルバムを出して、ツアーも終えたところですけど、ここでひと段落というよりは、ここからだなって気合が入っている状態です。もっと頑張ろうって思っています!」



最後にタイトルの「Perfect World」にかけて、杏奈さんにとって何があれば“パーフェクトワールド”になるか聞いちゃいました。

「私にとっての“パーフェクトワールド”は家族です。今、一人暮らしをしているんですけど、家族が近くに居てくれたら“パーフェクトワールド”だと思います。4人兄弟で私だけ一人暮らしをしているんですけど、家を離れてみて、あらためて家族の大切さに気づきました。すぐに家に帰りたい~ってなっちゃいます(笑)。実家にいるとすごく落ち着くんです。ほぼ毎日連絡を取っているし、暇があればすぐに帰ってはいるんですけど、車は必要な距離なんですよね。だから、もっと家族が近くに住んでいてくれたら、私にとっては“パーフェクトワールド”ですね(笑)」


撮影のときに見せる大人っぽい表情に反して、インタビュー中は常に笑顔で愛らしさいっぱい。大人と子供、女優とアーティスト、さまざな顔を持つ杏奈ちゃんに、これからも期待大です♡ 

読者のみなさまにプレゼント♡


今回ローリエプレスから石井杏奈さんのサイン入りチェキを抽選で1名の方にプレゼント♡

応募方法


1. 下記よりローリエプレスのアプリをDL

ダウンロードはこちら♡


2. レビューを投稿! (Apple StoreもしくはGoogle Playにて)

3. 公式Twitterをフォロー&該当ツイートをRTするだけ♡





上記条件を満たしてくれた方の中からプレゼントします!

※鍵付きアカウントに関しては応募状況の確認ができないため、無効とさせていただきますことを予めご了承ください
※抽選の基準などに関するお問い合わせには一切お答えできかねます
※当選者にはローリエプレス編集部からDMにてご連絡を差し上げます。応募期間終了後もアカウントのフォローをお願いたします
※応募期間:2018年10月3日~2018年10月15日正午まで

みなさまのご応募、お待ちしております♡

作品紹介



配信限定シングル「Perfect World」
2018.10.03リリース

(ライター:瀧本幸恵 / カメラマン:山口真由子/ヘアメイク:永井友規[Luana]/スタイリスト:佐山みき[LOVABLE])

プレゼントの応募は終了いたしました。
たくさんのご応募ありがとうございます!
(2018年10月16日現在)

この記事を書いたライター

瀧本幸恵
編集&ライター。映画、TV、音楽などのエンターテインメント系で主にお仕事をさせて頂いています

関連記事

今、あなたにオススメ