朝のスキンケアとベース選びで乾燥改善  秋冬の乾燥対策マスト事項♡ 

秋冬のメイク悩みの1つが、日中の肌乾燥。朝しっかり保湿したつもりなのになぜかお昼頃には顔がつっぱたように感じてしまったり、粉を吹いているように見えてしまったり。朝のスキンケアとベースメイク選びで、日中の肌乾燥悩みを解決しましょう♡

目次

スキンケアで乾燥対策!


朝のスキンケアとベース選びで乾燥改善  秋冬の乾燥対策マスト事項♡ の1枚目の画像

忙しい朝。睡眠やメイクに少しでも時間を使いたいのでスキンケアはパパッと済ませたい。乾燥しないポイントをおさえたスキンケアを確実に行い、日中も潤った肌状態をキープしましょう!

肝心なのは洗顔から! 潤いが残るような洗顔


肌乾燥に1番に関係してくるのは洗顔なんです。洗顔をすると、汚れを落とすことができますが肌に元々存在する保湿成分まで洗い流してしまうこともあります。そうなると、どんなに化粧水やクリームで補ってもカサカサを感じてしまうのです。

冬は、夏に比べて皮脂の分泌量が低下する傾向にあります。朝起きた時に、まずは肌状態をチェックしてみましょう♡ この時に、目で見てわかるほど皮脂がでてテカっていたり、昨晩したスキンケアのクリームがべったり肌にのこっていてぬるま湯では簡単に落とすことができなさそうであれば洗顔料を使用しましょう!

おすすめ洗顔石鹸「カウブランド 赤箱 (しっとり)」


朝のスキンケアとベース選びで乾燥改善  秋冬の乾燥対策マスト事項♡ の3枚目の画像

洗顔料には様々な種類がありますが、石けんは皮脂をしっかり落とすことができるおすすめのアイテムです。その分、肌の潤いまで落としてしまいがちなので、洗い上がりがつっぱらないタイプを選び、洗顔時間は長くても30秒以内におさえるのがポイントです。


洗顔方法


朝のスキンケアとベース選びで乾燥改善  秋冬の乾燥対策マスト事項♡ の11枚目の画像

肌をこすってしまわない程度の泡をたてます。洗顔ネットを使うとパパッと泡がたちますよ♡ この泡を肌にぎゅっと押し付ける様にして洗顔しましょう。

また、起きた時すでに肌がつっぱって乾燥気味の時や、皮脂でテカリも感じず肌状態が良好な時な無理に洗顔料を使う必要はありません♡
ぬるま湯で軽く顔を洗い流しましょう! 朝の洗顔は、朝の肌状態や昨晩のスキンケアアイテムからどのようにするか決定しましょうね。

化粧水は高保湿で潤いを


朝しっかり保湿をしようと、乳液やクリームをしっかり塗るとメイク崩れが起きてしまう心配があります。そんな時こそ、化粧水はしっかり高保湿タイプを選び、クリームは塗り方を工夫しましょう!

化粧水の選び方は「しっかり保湿で冬も美肌キープ♡ ドラッグストアで買えるおすすめアイテム」でご紹介している選び方やアイテムをご参考にしてください!

保湿のポイント


保湿成分がしっかり配合されている化粧水を使うと、クリームなどでこってりしたものを沢山使わなくても水分をしっかり肌上でキープすることができます。
クリームは、できるだけさらっとして厚みがでないものを選ぶのがおすすめ♡ また、乾燥を感じやすいなと思う部分には薄く重ねて塗りましょう。

おすすめ化粧水「ノブ III バリアコンセントレイト」


朝のスキンケアとベース選びで乾燥改善  秋冬の乾燥対策マスト事項♡ の5枚目の画像

さらっとしていて、肌にすっとすぐに馴染みます♡ その上、保湿力も高く朝のスキンケアにもぴったり。乾燥を感じやすい部分には、少量を指で軽く押し込むようにして塗り、しっかり馴染んだことを確認して上からもう1度薄く重ねましょう。
朝のスキンケアとベース選びで乾燥改善  秋冬の乾燥対策マスト事項♡ の7枚目の画像

1度にたくさん塗るとムラ付きになったり馴染みが悪かったりします。メイク崩れの原因にもなるので薄く重ねることを意識してみてくださいね!


ベースメイクの塗り方、アイテム選びでこんなに変わる!


朝のスキンケアとベース選びで乾燥改善  秋冬の乾燥対策マスト事項♡ の2枚目の画像

スキンケア後ベースメイクをする時、ちょっとしたポイントをおさえるだけで今までと同じアイテムを使っているのに日中の乾燥具合やメイク崩れが変わります♡

ベースメイクまでの時間が重要


スキンケアをした直後にメイク下地を塗っていませんか? パッと見ただけではスキンケアをした肌は整っているように見えますが、肌に馴染んだり余分な水分が蒸発したりするのに数分かかります。

その前に下地を塗ってしまうと、スキンケアアイテムと下地の相性によってはメイク崩れの原因となります。下地はベースメイクで最も大切な基盤作りの部分です! スキンケア後10分ほどたってから、最低5分ほどはおいてから下地を塗るようにしましょう!
たったこれだけのことで朝のスキンケアをよりよいものにして、下地の肌への密着感をUPさせ潤った崩れにくいベースメイクの基礎作りができるんです♡

ベースメイクは下地で潤いをキープ


下地をうまく活用すると、潤った肌状態をよりキープできるようになります♡

おすすめベース「m.m.m カラーチューナー WP」


朝のスキンケアとベース選びで乾燥改善  秋冬の乾燥対策マスト事項♡ の6枚目の画像

乾燥くすみを感じやすいこの時期は少しトーンアップさせるようなカラーの下地で潤いをキープできるようなアイテムを活用しましょう!
朝のスキンケアとベース選びで乾燥改善  秋冬の乾燥対策マスト事項♡ の8枚目の画像

パール入りでホワイトカラーの下地は、今の肌をワントーン明るくして仕上げることができます。自然なツヤ仕上がりなので、乾燥しているようにも見えないのでおすすめです♡
朝のスキンケアとベース選びで乾燥改善  秋冬の乾燥対策マスト事項♡ の9枚目の画像

肌なじみも抜群です!

秋冬メイクを楽しむために


秋冬は肌が安定しているとメイクもより楽しむことができる時期です♡ 日中の肌が乾燥しないよう、スキンケアやベースメイクアイテムで対策してみましょうね!
(常岡珠希)
1

この記事を書いたライター

常岡珠希
美容家。東京都出身。大学では金融工学を専攻。確率論、統計論を用いた、金融商品の研究をする。大学卒業後は、証券会社で営業を勤める傍ら、化粧品成分検定1級や日本化粧品検定1級、スキンケアマイスター、コスメマイスターといった資格取得。 多くの女性が社会進出している現代に自分が役に立てるのは「美容」と「金融」だ、といった思いから2016年にTTMK合同会社を立ち上げ、スキンケアコスメブランド運営、講師と活躍する。

関連記事