今年のレギンス、おしゃれさんはこう着こなす♡ 春まで使える垢抜けコーデ

冬のコーデにはレギンスが手放せない! という方もいると思いますが、今年のレギンスは一味違います。
ただの防寒やインナーだけには収まらない、おしゃれなものがたくさん登場しているんです。
そんなレギンスを使った、垢抜け冬コーデをご紹介。春まで使えるアイテムなので、ぜひ参考にしてみてください。



目次

トレンドのレギンスってどんなレギンス?


冬のファッションには定番のレギンス。注目は、スリットの入っているデザイン。

このスリットが、程よい抜け感を演出してくれます。ちょっぴり大人っぽくなれそうですよね。
中には自分の好みの長さにカットできるものもあるので、身長やタイプに合わせて使うのもいいでしょう。






素材は、リブやサーマルなどのニットが主流。ニット素材でもカラフルなものも出ているので、個性を出したい時にはおすすめです。
トレンドを意識するならストレートなシルエットもしくはフレアなシルエットをチョイスしてみてくださいね。





レギンスの垢抜け冬コーデまとめ


レギンスの垢抜け冬コーデ1.ロングスカートからのチラ見せ♡


トレンドのレギンスコーデは、ロングスカートからのチラ見せがスタンダード。
スリットになっている部分をあえて見せることで、防寒にもなりますし垢抜け感アップ。ビッグシルエットのワンピースと合わせてもおしゃれです。





レギンスの垢抜け冬コーデ2.春物アイテムと合わせて


小花柄のワンピースやレースのスカートなどの、春物アイテムとも相性抜群。レギンスは基本的にニット素材でできているので、布帛(編みではなく織りで作られた生地)と合わせるととてもバランスが良く見えるんです。
パーカーやトレーナー+春スカートというなんでもないコーデも、レギンスを合わせることで一気にトレンド感が出ますよ。







レギンスの垢抜け冬コーデ3.スリット入りトップスでクールに


流行中のスリット入りワンピースやトップスと合わせるのもかわいいですよね。ここでは、スリット入りのレギンスではなくストレートのものを選んで。裾がフリルになっているものもあるのでそちらもおすすめ。





丈の長いレギンスをかかとまで履いてルーズにまとめるのもいいかも!


レギンスの垢抜け冬コーデ4.ボリュームトップスにボトムスとして


最後は、ボリュームのあるシルエットのトップスにプラスして、ボトムスとして見せるコーデ。かなりスポーティーになりますが、カッコ良く見せたいって時にはおすすめ。女子からモテモテになっちゃいそう♡





自分なりのレギンスコーデを


ニット素材なのであたたかさはお墨付き♡ しかも見せてもかわいいレギンスは、今からでもゲットする価値ありですね!
バリエーション豊富なので、自分なりのレギンス見せコーデを作ってみてください!
今年のレギンス、おしゃれさんはこう着こなす♡ 春まで使える垢抜けコーデの1枚目の画像

(彩香)
1

この記事を書いたライター

彩香
文化服装学院出身。25歳より老舗メディアの編集として働き初め、現在はフリーランスライター・エディターとして活動する。得意分野はファッションと恋愛で、メンズファッション誌や恋愛系メディアで執筆中。真の“男子ウケ”とは何か、日々取材し調査し続けている。座右の銘は、Let it Be。

関連記事