ファンデーションをランキング形式で18個紹介。神ファンデはどれ?

ファンデーションにはさまざまな種類やブランドがあり、選ぶのもひと苦労です……。クッションファンデやBBクリーム、CCクリームとはどのようなものか気になる人も多いでしょう♪ ファンデーションの選び方やおすすめをランキング形式で紹介します♡

目次

次のファンデーション、どう選ぶ?




ファンデーションは、主に4種類に分けられます。

・パウダー
・リキッド
・クッション
・クリーム・エマルジョン

パウダーやリキッドが主流でしたが、近年では「クッション」や「クリーム・エマルジョン」といったファンデーションも注目されています!

クリーム・エマルジョンタイプとは「リキッドやクリームタイプを練り状にしたファンデーション』です。コンパクトで、持ち運びにも便利ですよ♪

ファンデーションにはさまざまな種類があるため、選び方も人それぞれです。好み・質感・年齢・抱えているお肌の悩みなど、目的によって最適なファンデーションも異なります♡

まずは好みや使い方で選んでみよう




ファンデーションの選び方は人それぞれですが、基本的には「自分の好み」や「使いやすさ」で選ぶとよいでしょう♪

ツヤ肌を目指すのなら「保湿成分が豊富に配合されている」クッションタイプはいかがでしょうか? 美容液成分によって、手軽にツヤ肌を目指せます。

メイクくずれの対策には、原因が皮脂なのか乾燥なのかを見極めたうえで選びましょう。陶器のような肌を目指すなら「カバー力に優れた」クリーム・エマルジョンタイプがぴったりです。

時短メイクには「下地の要らない」クッションタイプがよいでしょう♡ このようにお肌の悩みをカバーする機能で選ぶのもおすすめです。

イエベ、ブルベ向きってなに?



ファンデーションをランキング形式で18個紹介。神ファンデはどれ?の1枚目の画像

ファンデーション選びで大切なポイントは「イエベ」と「ブルベ」です!

イエベとは「イエローベースの肌」ブルベは「ブルーベースの肌」を指しています。自分がイエベ・ブルベどちらなのかは、腕の血管や白目の色で判断可能ですよ。

たとえば、腕の血管が緑に見えればイエベ、青く見えるならブルベといえます。また、白目がアイボリー系ならイエベ、やや水色がかっているならブルベです。

イエベならライトベージュやライトイエロー、ライトオークルやオークルなどが肌に合った色です♡ 一方のブルベは、ピンクオークルやピンクライトなどがなじみやすい色ですよ!

今までより、もっときれいに見せよう


「自分に合ったファンデーションが見つかれば、完ぺきな肌を手に入れられる!」とは限りません……。下地やファンデーションの使い方を誤れば、本来の特徴が生かせない可能性があるからです。

ここでは、ファンデーションや下地の特徴を生かすために大切なポイントを紹介します♡

密着感が気になる人はブラシを使って




ファンデーションを塗る際には「メイクブラシ」を使いましょう。ブラシを使うことで、主に三つのメリットがありますよ♡

一つ目は、毛穴のきめ細かい凹凸に薄くなじませられる点です。ブラシの毛先が毛穴の凹凸に入りこむことで肌にしっかりなじむため、ファンデーションが密着してくずれにくくなります♡

二つ目は、薄づきでナチュラルな仕上がりになる点です! 余分なファンデーションをブラシではたき落とすことで、つける量を調整できます♪ 少量でもムラなく塗れるのが魅力的ですよね。

三つ目は、自然なツヤが出せる点です。ブラシの毛先で塗ると、肌の表面が均一に整えられます♡ 均一な表面は光を反射するため、自然なツヤが出せますよ!

プロの多くが、ブラシを使用しているのも納得ですね!

乾燥肌さんは保湿タイプの下地を




乾燥肌で悩む人は高保湿のファンデーションを使うことも大切ですが「下地」選びにも注意しましょう。下地にも保湿力の高いものを選ぶように心がけるのがポイントです♡

保湿力の高さを調べるためには「下地の成分表」を確かめるとよいでしょう♪

よく使われている下地の成分には、ツクワラン・コラーゲン・セラミド・レシチン・グリセリンなどがあげられます。このような成分が記載されている下地は、保湿成分を配合している下地です!

成分表は配合量の多い成分から順に記載されているため、なるべく保湿成分が始めのほうに記載されている下地を選びましょう。

このように、高保湿の下地で「うるおったベース」をつくることが大切です♡

パウダーファンデのおすすめランキング


「パウダー状でよれにくくメイクくずれを起こしにくい」のがパウダータイプの特徴です♡ 初心者さんにおすすめのファンデーションでもありますよ!

ここでは、おすすめのパウダーファンデーションのランキングを紹介します。

第3位. インテグレート プロフィニッシュファンデーション


「プロフィニッシュファンデーション」の特徴は「カバー力」と「きめ細かさ」です。ひと塗りでプロがつくるようなきめ細かい美肌が叶いますよ……!

毛穴や色ムラなどもうまくカバーしてくれるでしょう♪  カバー力があるうえに、使い心地のよいファンデーションです♡



第2位. レブロン カラーステイ UV パウダー ファンデーション


「カラーステイ UVパウダーファンデーション」の特徴は「余分な皮脂を吸着させて肌に密着させる」点です。皮脂はメイクくずれを引き起こす原因の一つですよね……。

しかし、そんな皮脂を味方につけるという新発想を実現したのがこちらの商品です! 色ムラや毛穴の凹凸もしっかりとカバーしてくれますよ♡

肌にしっかり密着するうえに、つけ心地はしっとりとなめらかです♪



第1位. マキアージュ パーフェクト マルチコンパクト


「パーフェクト マルチコンパクト」は、ナチュラルな肌の質感を演出できます。特徴は、目的別に使い分けられる「2面パフ」と、「3色・3質感のパウダー」です!

A面のパフを使えば、おしろいをつけたような仕上がりになります。B面のパフは、しっかりメイクにおすすめです♪ パウダーを肌に密着させ、肌の悩みを自然にカバーしてくますよ♡



リキッドファンデのおすすめランキング


リキッドタイプは、まるで乳液のようななめらかな使い心地のファンデーションです。保湿力・カバー力が高く、乾燥にも強いといえるでしょう。

テカリが気になる人は、パウダーファンデーションと併用するとテカリをおさえられます♡ ここでは、おすすめのリキッドファンデーションをランキングで紹介しましょう。

第3位. メイベリン フィットミー リキッド ファンデーション


「フィットミー リキッド ファンデーション」は、全米売上No.1に輝いたリキッドファンデーションです! 全14色を展開し、史上初の試みとして注目されています♪

カラーのバリエーションが豊富で「自分に合ったカラーを選べる」点が大きな特徴です♡ つけ心地は軽く肌にしっかりとなじみ、毛穴や色ムラなどもカバーします。



第2位. ヴィセ リシェ ヌーディフィット リキッド


「リシェ ヌーディフィットリキッド」は、素肌のような自然な仕上がりが目指せます。薄づきで毛穴や色ムラをカバーできるのは「サラ肌パウダー」が配合されているためです♡

肌との親和性が高く、肌表面に均一に薄膜を形成します。まるでフェイスパウダーで仕上げたような演出が可能ですよ!

皮脂吸着パウダーが余分な皮脂を吸着するため「つけたばかりの仕上がり感」が続くでしょう。美容液成分を配合しているため、メイク中のお肌のうるおいキープもできますよ♡



第1位. エクセル スキンティント セラム


素肌のような透き通った肌づくりを目指せるのが「エクセル スキンティント セラム」です。成分の81%が美容液によって配合されており、スキンケア後のような保湿感をもたらします♪

こちらのリキッドファンデーションは「光を味方につける」という考え方です。ミラーボール型パウダーが肌表面の光を多方向に反射させ、自然なツヤ肌に見せてくれます。カバー力もあり、厚塗り感がありません。



クッションファンデのおすすめランキング


クッションタイプは「美容液が一緒になっているファンデーション」です。美容液が含まれているため、肌への密着感があります。

下地要らずで、メイクの時短も可能ですよ♡ 朝忙しい人や、下地・コンシーラーを塗るのが面倒な人におすすめのファンデーションといえるでしょう。

第3位. ミシャ M クッションファンデーション


「ミシャ M クッションファンデーション」は、美容成分をしっかり補給できるベースメイクアイテムです♡ スポンジでできたクッションにリキッドファンデーションを含ませています。

使用方法はとても簡単です。パフでやさしくファンデーションにタッチしてから肌へポンポンとタッピングするだけでOKですよ♪ 全3種類展開で、仕上げたい肌のタイプ別に分かれています。

美容成分もそれぞれに異なるものが使用されています。自分に合ったタイプを選ぶのがおすすめです!



第2位. メイベリン スーパー クッション ウルトラカバークッション BB


「スーパー クッション ウルトラカバークッションBB」の特徴は、肌にぴたっと密着してよれにくい点です。極薄と賞されるほどの薄づきにもかかわらず、毛穴の細かい凹凸を均一にカバーします!

自然なツヤ肌に仕上がる理由は「化粧水成分」が配合されているためです。お肌にみずみずしさを与え、肌内部から自然にツヤめくような「ツヤ感ヌード肌」を目指せます。

こちらのBBクッションは、1回タップするだけで適量がとれる点もおすすめですよ♡



第1位. クリオ キルカバー アンプル クッション


「クリオ」は韓国の代表的な化粧品ブランドです。

「キルカバー アンプル クッション」の特徴は「お肌の欠点を隠しつつなめらかに整える」点にあります。塗り心地はやわらかくスムーズで、肌表面はサラサラした仕上がりです。

カラーの名前が、ランジェリー・リネン・ジンジャー・サンドとかわいらしい点も、人気のヒミツかもしれませんね♡



クリームファンデのおすすめランキング


クリームタイプは油分を多く含んでいるため、高保湿・高カバー力が特徴のファンデーションです。会議や移動などで長時間メイクを直せないときに重宝します。

テカリが気になる人は、テカリが気になる部分にパウダーを軽くのせるとよいでしょう。ここでは、おすすめのクリームファンデーションを紹介します♡

第3位. メディア クリームファンデーション


「メディア クリームファンデーション」の特徴は、ハリとツヤのある肌に仕上げる「高保湿」です。クリームは伸びがよく、肌にしっかりとフィットしまよ♪

高保湿で、乾燥しがちなお肌にうるおいを与えられます♡ 1年中使えるため、季節ごとに買い替える必要がありません。



第2位. インテグレート グレイシィ モイストクリーム ファンデーション


「グレイシィ モイストクリーム」は、ハリとツヤのある肌に仕上げる保湿クリームファンデーションです! 伸びがよく、つけ心地もなめらかでしっとりした肌に仕上がります♪

無香料でオールシーズンOKです。お肌で悩みがちな毛穴やくすみなどのカバーもできますよ♡ 若々しい肌に見せたい人にもおすすめのクリームファンデーションです。



第1位. ケイト レアペイントファンデーション


「レアペイントファンデーション」の特徴は「ひと塗りで均一感のある美肌が目指せる」点です♡ 厚塗り感がなく、しっとりとしたツヤ肌を実感できますよ!

ウォータープルーフのため、汗や水にも負けません。メイクがくずれにくい点も、普段使いにはうれしいメリットですね♪



1
2

この記事を書いたライター

さおり
ライター。恋愛や美容、ファッションなど、10代後半から20代の女子のお悩みを解決できるような記事を執筆♡

関連記事