おでこが広い女子に似合う髪型はコレ♡顔の形別可愛いスタイル一気見せ!

おでこが広いことで「どんな髪型が似合うのかわからない」「前髪がきまらない」など、悩みを抱えている女性も少なくないでしょう。しかし悩む必要はありません。実はおでこが広いことはメリットがいっぱいなんです。

おでこが広いメリットやおでこが広いことを活かす前髪のポイントに加え、おでこが広い女性に似合う髪型を顔形別に紹介します。自分のおでこが活かされる髪型に出会えれば、きっと広いおでこが好きになること間違いなしです。


目次

おでこが広い人に似合う髪型は?


おでこが広い女性にとって「おでこが広い」ということにコンプレックスを抱く女性は少なくないでしょう。おでこが広いことに悩む理由として、おでこや髪型に関してバランスがとりにくいと感じていることが挙げられるかもしれません。

しかしおでこが広いことにはさまざまなメリットがあり、自信を持っていい要素でもあります。どんなメリットがあるのか興味がわいてきませんか?おでこが広いメリットや、おでこの広さを活かす前髪・似合う髪型やヘアアレンジなど紹介するので、参考にしてみてくださいね。

LUPISで今すぐヘアアクセサリーを探す♡

おでこが広いことはメリットばかり!


おでこが広いことには、たくさんのメリットがあります。まずはそのメリットを理解し、自分のおでこに誇りを持ってみてはいかがでしょうか。広いおでこのメリットを4つ紹介します。


肌の面積が広く顔が明るく見える


おでこが広い女性が前髪を上げておでこをオープンにしていると、肌の面積が広くなるので顔がすっきりと見え、明るい印象を与えます。また、顔そのものが明るく見えるだけでなく、性格も明るくて活発な印象を相手に与えるので、好印象を持たれることが多いです。

「明るそうだから友達になりたいな」と「話しかけてみようかな」などと思ってもらえれば、自分の周りには人が自然と集まりやすく、友達も増えることでしょう。


さまざまな前髪アレンジが楽しめる


おでこが広いということは、さまざまな前髪アレンジが楽しめるということです。最近では「○○バング」といったように、いろいろな種類の前髪があります。前髪をおろしたり、アップにしたり、さまざまな前髪にチャレンジできるのは誇らしいことではないでしょうか。

前髪を変えるとその日の気分も変わりますし、その人全体の印象が変わるので、新しい自分を発見できますね。前髪をチェンジして新たな自分に出会ってみましょう。


美人で賢いイメージを与えられる


おでこが広い女性は顔のバランスからみても、美人であることが多いのではないでしょうか。芸能人や女優さんに、おでこが広い人が多い印象を受けますよね。

また、前髪をアップにしておでこを出していると顔がスッキリと見え、聡明な印象を与えます。おでこの広い女性は「賢そう」」「頭が良さそう」というイメージを持たれることも多いです。


大人っぽい印象を与えることも


おでこの広い女性がおでこをオープンにしているときは、大人っぽい印象を相手に与えることがあります。童顔な顔立ちの女性が広いおでこを見せれば、大人っぽく変身できるということです。

前髪をアップにして大人っぽく見せたり、前髪をおろしてキュートに見せたり、さまざまなスタイルが楽しめるのは、おでこが広い女性の強みではないでしょうか。


前髪で変わる!おでこが広いことを活かす前髪のポイント


広いおでこにはメリットがたくさんあり、さまざまな種類の前髪アレンジが可能です。前髪ひとつでその人の印象がガラリと変わるので、毎日のスタイリングが楽しめそうです。おでこが広いことを活かす前髪のポイントを紹介するので、いろいろな前髪にチャレンジしてみましょう。


おでこを少し見せる


おでこが広いことにコンプレックスを抱いている女性は、そのコンプレックスであるおでこを見えなくしてしまうことも多いようです。全部おでこを隠してしまうのはもったいないですよ。おでこが広いのであれば、前髪を使っておでこを少し見せるようにしてみましょう。

何もせずにただ前髪に隙間を作るのではなく、ヘアアイロンやヘアワックスなどを用いておでこを少し見せる工夫をしてみましょう。いつもとは違った印象が与えられますよ。


センターパートは生え際にボリュームを出す


前髪を真ん中で分けるセンターパートを一度はやってみたいと思う女性も多いことでしょう。おでこが広くて勇気がでないと感じている人は、生え際をふわっとさせるイメージで、ボリュームを出すようにスタイリングしてみましょう。

生え際がペタッとしているとおでこの広さが際立ちます。生え際にボリュームを出すようにスタイリングして広いおでこを活かした髪型にチャレンジしてみてくださいね。


前髪を奥から作る


おでこが広い女性でおでこを見えなくしたい場合、前髪が割れてしまうのを防ぐために奥から前髪を作ることがオススメです。奥から前髪を作ることで前髪に厚みを増すことができましし、ペタっとした印象が軽減されます。


おくれ毛を利用しておでこの広さを感じさせない工夫を


おくれ毛とは、髪の毛を結ったときに顔周りに結わずに残す髪の毛のこと。小顔効果やシンプルなヘアアレンジに抜け感をプラスする効果が期待できます。

このおくれ毛を顔周りに作ると視線がおでこ以外に向けられるので、おでこの広さを感じにくくなりますよ。おでこの広さにコンプレックスがある場合は、おくれ毛を利用してみるのもひとつの手です。


顔の形別!おでこが広い人に似合う髪型【丸顔編】


おでこが広い女性に似合う前髪はたくさんあります。おでこが広い分、前髪のバリエーションも豊富ですね。顔の形によって似合う髪型に違いがありますので、顔の形別に似合う髪型を紹介していきます。まず初めはおでこが広い丸顔の女性に似合う髪型です。丸顔の女性はぜひチェックしてみてください。


センターパート


おでこの広い丸顔の女性におすすめの髪型は、前髪を真ん中で分けるセンターパートです。センターパートにすると前髪が縦のラインを強調してくれ、丸顔を目立たなくさせてくれます。同時に前髪の毛先をヘアアイロンなどを使ってワンカールさせてみましょう。顔と髪の毛の間に空間を作ることで、よりいっそう丸顔を目立たなくさせてくれます。


シースルーバング


シースルーバングは韓国の女性の間で話題となっていた、意図的に前髪を薄くする髪型です。シースルーバングはおでこを視線からはずしてくれる効果があります。前髪の隙間からのぞくおでこで縦ラインが強調されるので、おでこの広い丸顔の女性にぴったりの髪型です。

わざと前髪を透けさせるスースルーバングは、どうしても前髪が分かれてしまう人や、前髪が少なくて悩んでいる女性を助けてくれる前髪といっていいでしょう。

目にかかる長さのうざバング


前髪が目にかかるくらい長いうざバングは、おでこが広くて丸顔の女性にぴったりの前髪です。前髪の間からチラッと見える目が艶っぽいイメージを相手に与えます。

スタイリング剤で程よく束感を出すと、こなれ感のある女性になれるでしょう。シースルーバングよりも大人っぽくなるので試してみましょう。


4対6のななめ分け前髪


次に紹介するオススメの髪型は、4対6のななめ分け前髪です。センターより少し左右どちらかに寄せて前髪の分け目を作ってみましょう。

逆三角形におでこを見せるイメージで前髪を流し、縦ラインを強調してみてくださいね。分け目をはじにしてしまうと縦のラインが強調されにくくなるので注意が必要です。

サイドの髪の毛はヘアアイロンなどで巻き、顔と髪の毛の間に空間を作ってあげましょう。そうすることでよりいっそう縦ラインが強調され、丸顔が目立たなくなります。


オン眉バング


多数のおしゃれな女性が採用しているオン眉バングも、おでこが広い女性に似合う前髪です。特に丸顔の女性にはあらゆる髪型の中からみてもオン眉バングがとても似合うといわれているそうです。

眉毛を見せると目元が目立つので、おでこの広さが気にならなくなります。おでこの広さを目立たなくするだけでなく顔がはっきりするので、健康的で元気なイメージの女性になれますよ。

オン眉バングにすると「幼いかな?」と感じる場合は、前髪の毛先をまっすぐに切るのではなく、ジグザグにすると大人っぽい印象を与えられます。オン眉バングにする勇気がなかった女性も、ぜひ挑戦してみましょう。


パッツンストレート


重みのあるパッツンストレートはおでこの広い丸顔の女性にうってつけの髪型です。ふわふわなイメージのヘアスタイルだと丸顔が強調されやすくなりますが、縦ラインを強調してくれるストレートヘアであれば丸顔が目立つことはないでしょう。


重めのボブスタイル


ボブスタイルは丸顔の女性にぴったりの髪型です。丸顔でおでこが広い女性であれば、少し重めのボブスタイルにしてみましょう。ただ乾かしただけの前髪でもキュートな印象になるうえ、簡単に広いおでこを隠せますよ。


お団子ヘア


お団子ヘアも丸顔の女性にぴったりの髪型です。丸顔を簡単にカモフラージュしてくれますよ。スッキリ見えるアップスタイルなので、広いおでこが強調されにくくなります。


【100円以下も♡】LUPISでヘアアクセサリーを探す♡

1
2

関連記事