髪のうねりの原因は?改善法からまとまるスタイリング方法まで紹介♡

大人女子の髪の悩みの一つが「うねり」。そのお悩み、解決しませんか?うねりの原因や改善法、スタイリング法を徹底解説!おすすめのヘアケアアイテムもご紹介します。うねりゼロのキレイなサラサラヘアを手に入れましょう!

目次

髪のうねりをどうにかしたい!


梅雨の季節や汗をたくさんかく暑い夏。そんなときに髪がうねって全然まとまらない!とお困りの人はいませんか?出かけるときにかわいいファッションコーデができても、うねったヘアスタイルだと気分も下がってしまいますよね。

そんなうねり髪でお悩みの方!髪のうねりの原因と、その改善法やスタイリング法を紹介します!うねり髪に効果的なヘアケアアイテムも見逃せませんよ。うねり髪も気にならない、満足のいくヘアスタイルを目指しましょう!

髪のうねりの原因


髪のうねりを直したい!そのためには、うねりの原因を知ることがとっても大事なんです。なぜなら、うねりを失くすための秘訣が、原因からもよく分かるからです。

髪のうねりのもとには、いろいろな原因があるんですよ!健康的なうるつやストレートを手に入れるために、髪のうねりの原因を探りましょう!

頭皮の毛穴の歪み


髪のうねりの大きな原因となるのが、頭皮の毛穴の歪みです。「毛穴が歪む」というのは、毛穴の形が変わってしまうということ。まっすぐな髪は毛穴がキレイな円形になっています。しかし歪んだ毛穴は、なんとその形が楕円形なのです。

毛穴の歪みの主な原因は、頭皮の硬化や乾燥です。また、歳を重ねることで毛穴がたるみ、形が変わっていくのも毛穴の歪みの原因の一つです。

髪の傷み


髪の表面は「キューティクル」という、うろこのような形状のたんぱく質で覆われています。傷んだ髪とは、そのキューティクルが剥がれてしまっている状態です。

傷んだ髪は外部の水分を吸収しすぎてしまいます。そのために、髪に広がりやうねりが出てしまうのです。そのため湿気の多い日や梅雨の季節は、特にうねりがひどくなります。

遺伝


家族に、くせ毛の人や髪にうねりのある人はいませんか?髪質の特徴は、遺伝によるものもあります。うねった髪が、両親や祖父母の髪質の影響ということも考えられます。

髪質の遺伝は先天性のものなので、突然大きく変わることはありません。でも、生活習慣やホルモンバランスが髪質に変化をもたらすこともあります。

髪のうねりの対策・改善する方法は?



髪のうねりはもうどうしようもできない……と思っている人もまだ諦めないでくださいね!髪のうねりを防いだり、改善する方法があるんです!

お風呂に入ってから、ヘアスタイルが完成するまでに、たくさんのうねり防止のポイントがあります。それぞれのうねり防止策をマスターして、うねりの悩みとさよならしましょう!

シャンプーを見直す


うねりに悩む人は、今使っているシャンプーを一度見直してみませんか?うねりやくせ防止に特化したシャンプーなら、その悩みをサッと解決してくれます。毎日の習慣でもあるバスタイムに、簡単にうねり対策ができるのも嬉しいですよね。

シャンプーの効果をより高められるよう、しっかりと泡立てて地肌を中心に洗いましょう。ツヤや潤いを与えてくれるものなら、髪をよりキレイに見せてくれますよ。うねり改善シャンプーは種類も豊富なので、好きな香りで選ぶのもよいですね。

正しい乾かし方を身につける


髪の乾かし方は、うねりに困っている人にとってすごく重要です。濡れたまま放置して自然乾燥では、せっかくのシャンプーの効果も水の泡に……。そうならないためにも正しく髪を乾かしましょう。

手強いうねりをなくすとなると、その乾かし方も難しいのでは?と思いますよね。でも大丈夫です。その方法はとても簡単!いつもの乾かし方の中で、大事なポイントを意識していくだけです。それだけで、乾いた後の髪が見違えるほど変わりますよ。ぜひ試してみてください!

1.念入りにタオルドライをする


髪を乾かす前に、入念にしておきたいのがタオルドライです。髪の水分をしっかりとっておくことで、ドライヤーの時間も短くなり、アフターバストリートメントもより髪に浸透しやすくなります。

でも早く水分を拭き取りたいからといって、タオルでゴシゴシと髪をこすってはいけません!キューティクルが傷つき、髪が傷む原因になります。タオルで優しく髪を抑えながら、水分を吸収しましょう。まずは頭皮、その後毛先に向けてタオルドライします。

濡れている髪はとてもデリケート。お風呂あがりにホッと一息つきたいところですが、タオルドライにかける時間は5分以内にしましょう。吸水性抜群の、髪用のタオルを使えば、タオルドライの時間も短縮できますよ。


シービージャパン ヘアドライタオル Amazonはこちら♡

2.アフターバストリートメントで保湿&熱からカバー


タオルドライの後は、アフターバストリートメントをつけましょう。ドライヤーの熱から、髪を守ってくれます。いろいろなタイプのアフターバストリーメントがあるので髪質や仕上がりでお好みのものを選んでくださいね。

例えばオイルタイプはツヤが出て、硬めの髪の人におすすめです。うるおいが欲しい人はミルクタイプで、まとまりのある仕上がりに。ミストタイプは軽くてふんわりとします。このタイプは柔らかい髪の人や、朝のお出かけ前にも使えますよ。

香りにこだわったアフターバストリートメントもたくさんあります。好きな香りを選べばドライヤーの時間も、リラックスできる至福の時間になりますね。

3.手順に沿ってドライヤーをかける


髪を乾かすときは、まず地肌をきちんと乾かします。次に全体をまんべんなく、軽く3分ほど乾かします。その後手ぐしで、髪をまっすぐにすることを意識しながら、上から下へと乾かしましょう。

髪を引っ張りすぎたり、爪で頭皮を傷つけたりしないよう、気をつけてくださいね。キューティクルは上から下に広がっているので、ドライヤーをかけるときもその向きを意識することで、さらにまとまりがよくなりますよ。

4.最後はブラシで仕上げを


仕上げにブラシで丁寧に髪をとかしましょう。はじめは目の荒いコームでといて、ある程度まとまったらブラシに変えるとキレイに仕上がります。ブラッシングでは無理矢理髪を引っ張ったりしないよう、優しく少しずつといていきます。

ブラッシングのときにドライヤーで冷風を当てると、髪が引き締まります。ツヤも出て、健やかな生き生きとした髪に見えますよ。

スカルプケアで頭皮から元気に



ヘアケアとして、実はとっても大事なのがスカルプケアなんです!うねり知らずのキレイな髪になるためには、その基盤となる頭皮が健康なことが必要不可欠です。

シャンプーをするときに、指の腹で優しく地肌を刺激しましょう。頭皮の血行がよくなり、髪の健康にもつながります。また、マッサージブラシを使うと、頭皮の汚れが落ちるだけでなく、とっても気持ちいいんです!頭皮マッサージで、うねり防止と安らぎのバスタイムを手に入れましょう。


ETVOS(エトヴォス) リラクシングマッサージブラシ
Amazonはこちら♡


ヘアオイルの併用もおススメ


スカルプケアなどをしっかり行った上で、ヘアオイルを併用するのもおすすめです!うねりは長期的にケアしていきたいお悩みですし、ヘアオイルは髪の悩みを総合的・かつ手軽にケアできるためヘアケア初心者にもうってつけ!

中でもおすすめなのは『MEDULLAヘアオイル』。公式サイトの髪診断で、あなたにぴったりのヘアオイルをカスタムすることができますよ。

『MEDULLAヘアオイル』公式サイトはこちら♪

うねりを生かしたヘアスタイルも対策の一つ


とにかくガンコな髪のうねりを、おしゃれとして生かすのも一つのアイデアです。ヘアアイロンでミックス巻きにすれば、うねりも目立たずとてもおしゃれなヘアアレンジに早変わり!

くせを直している時間がない!というときも、クルクルとランダムに巻くだけなので、そこまで時間もかかりません。あえて均等に巻かないことで、ラフな抜け感がこなれた雰囲気を出してくれますよ。

最後の仕上げにワックスを揉み込めば、さらにエアリーになっておしゃれです。どうしてものときの、うねり髪向けお助けアレンジです。

うねり髪をキレイにまとめるスタイリング法


お出かけ前のうねり髪対策用スタイリング法を紹介します!いつも使っているヘアアイテムで簡単にできるのでぜひ試してくださいね。

正しいスタイリング法で、うねりなんか忘れてしまうような魅力的なヘアになりましょう!スタイリングを丁寧にすれば、ファッションにもさらに力が入りますね!

前髪がうねっている時のスタイリング法


顔の印象を大きく左右するのが前髪です。その前髪がうねってしまったら、鏡を見るたびに落ち込んでしまいますよね……。そうならないためにも、正しいスタイリングでそのうねりを失くしましょう。

前髪のうねりが解決すれば、表情も自然と明るく元気になりますよ!スタイリングをバッチリキメて、まとまりのあるかわいい前髪で出かけましょう!

1.髪を根元から十分濡らす


まずは、髪を根元から濡らします。毛先だけではなく根元から、というところがポイントです。根本から乾かすことで、前髪全体のうねりがとれて、スタイリングの持ちもよくなりますよ。

水でも大丈夫ですが、ヘアミストを使うとブローの際、髪を熱からカバーして髪の傷みも減りますね。スタイリングもキープしてくれるので、一つ用意しておくと便利です。

2.ブローをしながら、ブラシを使って前髪を引っ張るように乾かす


次に、ブラシで前髪を引っ張るようにとかします。このときに前に引っ張ることを意識しましょう。前髪が潰れることなく、ストレートのくせがつけやすくなります。

前髪は、ロールブラシを使うとブローしやすいですよ。引っ張りすぎると、髪が抜けたり、傷んでしまったりするので要注意です。

3.ドライヤーの冷風でまとめる


最後にドライヤーの冷風を当てて、うねりがなくなった状態をキープしましょう。仕上げの冷風するだけで、持ちが断然変わってきますよ!できた前髪の形を壊さないように、風の強さは弱めで。

ヘアスプレーをかけると、キープ力がさらにアップします。根元にかけすぎると、せっかくの前髪がスプレー剤の重みでぺしゃんこになってしまいます。ヘアスプレーは全体に軽くかけることを心がけましょう。

全体的にうねっている時のスタイリング法


サイドからバックまでうねりが大変!というときのスタイリング方法をチェックしましょう!前髪のスタイリング方法のポイントをもとに、全体的なうねりへ対処します。

いらないうねりを失くすことで、シンプルなヘアスタイルがキマるだけでなく、ヘアアレンジもうまくいきますよ。雨の日や湿気の多い日にとても役立つスタイリング法です。

1.ホットタオルで髪全体を包んで


お出かけ前に、前髪と同じように髪全体を濡らすのは大変ですね。そんなときはホットタオルの登場です!ホットタオルで髪をまとめて蒸らせば、髪を濡らしたときと同じように、根元から毛先までムラなく水分を含ませることができます。

タオルを濡らし、ギュッと絞ったらラップに包みます。そして電子レンジで30〜60秒チンしてできあがり!加熱しすぎは危険なので、まずは30秒、そこから様子をみて10秒ずつプラスしていくのをおすすめします。レンジから取り出すときや頭に巻くときは、やけどに注意してくださいね。

巻いた後は、5分ほどそのままに。ホットタオルはポカポカして、すごく気持いいですよ!頭皮の血行もよくなるので、うねり対策に効果抜群です。

2.ヘアケア剤は忘れずに


ドライヤーの前にヘアケア剤をつけて、髪を熱から保護します。お出かけ前のスタイリングは、ベタつかないようにミストなど軽めのものがおすすめです。

髪がどうしてもパサつく人は、毛先を中心にオイルやミルクをつけて保湿するのとよいですよ。この一手間を加えるだけで、仕上がりに圧倒的な差がつきます。

3.ストレートアイロンは時短にも


準備ができたら、さっそくドライヤーでブローしましょう。上から下へ手ぐしでとかしていきます。このときに髪をブロッキングすると、全体がムラなくブローできて、うねりも落ち着きます。

時間がないときやうねりが強いときは、ヘアアイロンを使うのも一つの手です。その場合は、ヘアアイロン用のヘアケア剤をつけておきましょう。150度あたりの低めの温度に設定します。髪の束をこまめにとってアイロンをかけると、キレイに仕上がりますよ。

髪のうねりをしっかりケア♡おすすめアイテムを紹介


髪のうねりを集中的にケアして、キレイな髪にしてくれるお助けヘアアイテムを紹介します!正しいスタイリング法と合わせて、これらのアイテムを使えば、うねりももう怖くありません!

どのアイテムも、うねり対策に効果的です。お気に入りのうねり対策アイテムを見つけてくださいね!もう手放せなくなってしまいますよ!

髪のうねりに効果的なシャンプー・トリートメント



毎日使うシャンプーやトリートメントをうねり対策のものにしましょう。髪の水分バランスを調整してくれたり、頭皮に優しい成分が入っていたりと、うねりを改善するための工夫がいっぱい!

ずっと使い続けていけるような、お気に入りのシャンプーを見つけたいですね!日々の髪の変化を見るのも楽しみになりますよ!

オルナオーガニック シャンプー&トリートメント


厳選されたオーガニック素材を使ったスキンケアブランドが、『ALLNA ORGANIC(オルナオーガニック)』です。オルナオーガニックのシャンプーにはこだわりがいっぱい!アミノ酸系のシャンプーで、肌に優しい成分がたっぷりなのに適度な洗浄力があります。

トリートメントとセットで使えば、ふんわりとした手触りのよい髪になります。弱酸性なので、肌が敏感な人でも安心です。天然由来のボタニカルな香りにも癒されますよ!うねり対策にはぴったりの商品です。


オルナオーガニック シャンプー&トリートメント Amazonはこちら♡

ラシカ シースルーグロス シャンプー&トリートメント


『rasica(ラシカ)』のシースルーグロスシャンプーは、まるで髪にグロスを塗っているかのような透明感をもたせてくれる新感覚のアイテムです。使い続けることで、キューティクルをベストな状態に近づけてくれます。トリートメントとセットで使えば、さらに効果アップ!

カラーリングをしている人にもおすすめです。化粧品の成分も使われていて、髪を美しく健康的にしてくれますよ。紫を基調とした花やフルーツのムスクの香りにも魅力的です。

ラシカ シースルーグロス シャンプー&トリートメント Amazonはこちら♡

髪のうねりを扱いやすくするスタイリング剤


シャンプーやトリートメントと一緒に、うねり改善用スタイリング剤を使えば、問題解決のために一歩前進!うねり髪に効果ありの注目スタイリング剤を紹介します。

ヘアスタイルやアレンジに合わせて、いろいろなスタイリング剤を試してください。香りやテクスチャーにも注目しましょう。

ナプラ エヌドット スタイリングセラム


シンプルなパッケージと扱いやすさで人気の『N.(エヌドット)』のスタイリングシリーズ。その中で、うねり髪でお困りの人にぴったりなのが、スタイリングセラムです。

シアバターやボタニカル成分が使われていて、髪にとっても優しいんです!濡れた髪、乾いた髪のどちらにも使えるところも便利ですね。ウェット感が出て、ツヤを与えてくれるので、パサつきがちなうねり髪にぜひ使ってください。


ナプラ エヌドット スタイリングセラム Amazonはこちら♡

エッセンシャルフラット フラットセラム


人気ヘアケアシリーズ『essential(エッセンシャル)』のうねり髪対策ラインが『essential flat(エッセンシャルフラット)』。フラットセラムは使い続けることで、うねりにより効果がでます。

アフターバスのブローのときに使います。ダメージ補修や髪を柔らかくする成分がうねりを防ぎ、まとまりやすい髪にします。うねりが気になるところに丁寧に重ね付けしましょう。さらっとしたテクスチャーも使いやすいです。ホワイトフローラルの香りも安らぎますよ。


エッセンシャルフラット フラットセラム Amazonはこちら♡

髪のうねりになんて負けない!毎日ステキなヘアでいよう



女の子は髪がキレイだと、自信に満ちてさらにかわいく見えますよね!キレイな髪とはつらつとした表情に、みんな大注目です。

正しいケアやおすすめアイテムで、うねりなしのみんなが憧れるような髪を目指しましょう。他のおしゃれももっと楽しくなること間違いなしです!

(まい)
1

関連記事