色白さんに似合う色って?イエベ・ブルベのおすすめコーデをご紹介♡

透き通るような色白肌は女の子の憧れ。どんなファッションでも瑞々しく上品に着こなせる色白さんですが、実はその色白肌の魅力を最大限に引き出すカラーがあるってご存知ですか?ただし「色白」といっても、パーソナルカラーによって似合う色はさまざま。

そこで今回は、パーソナルカラーごとに、色白さんに似合うコーディネートをご紹介します!自分に似合う色を理解しておくことで、新しい洋服を探す時、自分の肌にぴったりのカラーを選ぶことができます。また、色白に見せるためのコーディネートも紹介していますので、「色白肌に憧れる!」という方も、ぜひチェックしてみてくださいね!

目次 [開く]

色白さんに似合う色って知ってる?



透明感のある透き通った肌が魅力の色白さん。そんな色白さんの魅力を最大限に引き出すことのできるカラーって、一体どんな色なんでしょうか?

色白でもパーソナルカラーによって似合う色は変わる



色白さんと言っても、全員同じ色が似合うというわけではありません。なぜなら私たちには、パーソナルカラーという個人が生まれ持った色が存在し、パーソナルカラーごとに似合う色が違ってくるからです!パーソナルカラーには大きく分けて、イエローベースとブルーベースがあります。では、それぞれのカラーにはどのような特徴があるのでしょうか?

イエローベースの色白さんの特徴



イエローベースの色白さんは暖かみのある透明感があり、柔らかな印象です。肌の黄みが強く、肌の色と同様に黄みの強い暖色系が似合います。逆に青みの強いカラーは肌色がくすんで暗く見えてしまうので、取り入れる際には注意が必要です。

ブルーベースの色白さんの特徴



ブルーベースの色白さんはすっきりとした透明感があり、凛とした印象です。肌の青みが強く、肌の色と同様に青みの強い涼しげなカラーが似合います。イエベさんが得意とする黄みの強いカラーを身に着けると少し疲れた印象になってしまうため、メインではなくワンポイントで取り入れるのが良いでしょう。

イエベの色白さんに似合う色は?おすすめコーデを紹介!



暖かみと透明感があるイエベの色白さん。イエベさんにも「イエベ春」と「イエベ秋」の2種類のパーソナルカラーがあり、似合う色は変わってくるんです。それぞれが得意とするカラーと、おすすめのコーディネートをご紹介しますね。

イエベ春さんに似合う色&おすすめコーデ



イエベ春さんは、イエベの中でも明るい色や鮮やかな色が似合うとされています。かっちりしすぎない軽やさのあるコーディネートを心がけるとよいでしょう。黒やダークブラウンなどの暗く濃い色は顔色が悪く見えてしまうので、顔まわりは避けてボトムスに取り入れた方がよいでしょう。

ベージュカラーを使用したコーデ



まるでミルクティのような、優しいベージュカラーが似合うイエベ春さん。そんなイエベ春さんにおすすめなのが、ベージュのスウェットを活用したコーディネート。スウェットにニットパンツを合わせることで、女の子らしさも残るイエベ春さんにぴったりのコーディネートが完成します。

コーラルピンクカラーを使用したコーデ



コーラルピンクはイエベ春さんにぴったりのカラー。やや黄みがかったピンクはイエベ春さんの肌の色になじみやすく、身に着けることで自然と顔色が明るくなります。そんなコーラルピンクをトップスに。ボトムスにはシフォン素材のスカートを合わせることでふわっと軽く着こなすことができます。

アイボリーカラーを使用したコーデ



黄みがかったまろやかなアイボリーホワイトは、イエベ春さん特有の可憐さを引き出してくれる優秀カラー。アイボリーのニットカーディガンとベージュカラーのボトムスの組み合わせは、肌に透明感を与えてくれること間違いなし!

イエベ秋さんに似合う色&おすすめコーデ



イエベ秋さんは、イエべの中でも暗い色や濃い色が似合うとされています。深みのある暖かな色を中心に、落ち着きがあるけれどどこか抜け感のあるコーディネートがおすすめ。青みがかった明るい色は派手すぎて浮いてしまうので、鞄や靴などワンポイントで取り入れてみて。

ブラウンカラーを使用したコーデ



ブラウンの中でも、落ち着いたチョコレートブラウンカラーはイエベ秋さんにもってこいの色。チョコレートブラウンのコートで、コーディネートが引き締まって見えます。首回りをすっきりと見せてくれるノーカラーのコートは、大人びた印象のイエベ秋さんにぴったりです。

レッドカラーを使用したコーデ



鮮やかだけど、どこか洗練されたカラーのオレンジレッドを主役にしたコーディネート。華やかな印象を与えながら肌もワントーン明るく見せてくれます。トップスには透け感のあるシフォン素材を持ってくることで、メリハリのある上品な印象に仕上がりますよ。

オリーブカラーを使用したコーデ



暖かくも深みのあるオリーブカラーは、イエベ秋さんのゴージャスな雰囲気を引き出してくれます。最近流行のロンパースで“こなれ感”を出してみてはどうでしょう。地味すぎないすっきりとした仕上がりになりますよ。

イエベの色白さんにはゴールドのアクセサリーがおすすめ♡



黄みの強く柔らかな透明感のあるイエベの色白さんには、暖かい印象を与えてくれるゴールドのアクセサリーがおすすめ。イエベ春さんはキラキラと明るい可憐なデザインのものを、イエベ秋さんは重厚感のある落ち着いたデザインをチョイスするといいですよ。

ブルベの色白さんに似合う色は?おすすめコーデを紹介!



次にブルベの色白さんに似合う色をご紹介します!イエベさんと同様、ブルベさんにも「ブルベ夏」と「ブルベ冬」の2種類のパーソナルカラーに分類され、似合う色もまったく違います。すっきりとした透明感が特徴のブルベの色白さんですが、それぞれどのような色が似合うのでしょうか?

ブルベ夏さんに似合う色&おすすめコーデ



ブルべ夏さんは、ブルべの中でもソフトで涼しげな色が似合うとされています。優しいパステルカラーを使った上品でシンプルなコーディネートがおすすめです。黄みが強い色は顔色が悪く見え、ブルベ夏さん特有の透明感を閉じ込めてしまうので、メインで取り入れることは避けましょう。

水色を使用したコーデ



水色はブルべ夏さんの大得意なカラー。パステルブルーよりもさらに柔らかく澄んだパウダーブルーを使ったコーディネートは、ブルべ夏さんの透明感を引き立てます。シフォン素材のワンピースなら、軽やかな動きがプラスされます。

グレーカラーを使用したコーデ



地味になりやすいグレーカラーも、上品に着こなすことができるブルべ夏さん。スモーキーなグレーカラーと白色のボトムスの組み合わせは、優しく清涼感のある雰囲気を演出してくれます。シフォン素材は可憐さを引き立たせてくれるので、ブルベ夏さんにぴったりな素材です。

ネイビーカラーを使用したコーデ



ソフトなカラーが得意なブルべ夏さんですが、実はネイビーカラーもおすすめ。オールネイビーのワンカラーコーデでも寂しくならずに、華やかに仕上がります。濃いネイビーカラーと対照に、柔らかい色白肌が際立ちます。

ブルベ冬さんに似合う色&おすすめコーデ



ブルべ冬さんは、ブルべの中でも鮮やかではっきりとしたハードなカラーが似合うとされています。くすみや濁りのないカラーを中心に、スタイリッシュなコーディネートを心がけましょう。ハードカラーが得意なブルベ冬さんは、ソフトなカラーだと顔まわりがぼやっとした印象になりやすいので、ソフトなカラーを取り入れる際には素材にこだわって選ぶとバランスがとれます。

白色を使用したコーデ



透き通ったクリアな白色は、ブルべ冬さんの肌にとてもなじみます。ボトムスには鮮やかなカラーパンツを持ってきてみて。派手な色のお洋服でも、顔が服に負けないのがブルべ冬さんの特権!はっきりとした顔立ちや肌の色が、より魅力的に映ります。

黒色を使用したコーデ



黒色は、パーソナルカラーの中でもブルベ冬さんだけが得意とするカラーです。黒色だけでまとめたワンカラーコーデは素材感にこだわって、地味に見えてしまわないよう気をつけましょう。艶(つや)のあるシルク素材を取り入れると、重たくならず立体感のある仕上がりになりますよ。シルバーのアクセサリーとの相性もバッチリ。

パープルカラーを使用したコーデ



パッと目を引く鮮やかなパープルカラーは、派手に見えて避けてしまいがちなカラー。しかし、色白肌のブルベ冬さんならすっきりと着こなすことができますよ。ボトムスには、パープルカラーを引き立たせるベージュや白色などの落ち着いたカラーを選んで。明度の高いパープルカラーのおかげで、顔まわりが明るく見えます。

ブルベの色白さんにはシルバーのアクセサリーがおすすめ♡



透き通った透明感のあるブルベの色白さんには、涼しげですっきりとした印象のあるシルバーのアクセサリーがおすすめ。ブルベ夏さんはあまり輝きすぎない清楚で華奢なデザインのものを、ブルベ冬さんはプラチナなどの輝きが強くはっきりとしたデザインのものが似合います。

色白を際立たせたいときはビビットカラーコーデもあり♡



色白肌をさらに際立たせたいときには、ビビットカラーを中心としたコーディネートで光を味方につけましょう。明度や彩度の高いビビットカラーは、モノトーンカラーなどの落ち着いた色と組み合わせることで、派手に見えすぎない抜け感のある仕上がりになります。

黒ニット×黄タイトスカート



鮮やかなビビットカラーの黄色は、色白肌をよりはっきり魅せてくれる効果があります。またトップスには黒色を合わせることで、黄色がさらに引き立ち華やかな印象に。イエローベースの人は、黒色をボトムスに持ってくると顔色がくすむことなく上手に着こなせます。

ゆる白ニット×黒スキニー



白×黒のモノトーンコーデは定番中の定番。メリハリのある洗練されたコーディネートで、色白肌がより上品に際立ちます。ブルべ冬さんにしか似合わないと言われている黒色ですが、顔まわりから離れたボトムスに持ってくることで、どんなパーソナルカラーさんでも着こなすことができます。ゴールドやシルバーのアクセサリーをアクセントとして加えると、寂しい印象にならないですよ。

黒シャツ×ライトブルーデニム



はっきりとした黒色のシャツに淡色のライトブルーデニムの組み合わせは、デニムなのにカジュアル過ぎない抜け感のあるコーディネート。黒が苦手なイエベさんは、顔まわりから黒色を遠ざけることを意識して、襟の開きが大きいものを選ぶと上手に着こなせます。

色白に見せたい女子はペールカラーコーデ♡



ペールカラーとは、英語で薄いを表す「pale」に由来しており、その意味の通り薄くて淡いカラーのことを指します。淡いカラーは肌をトーンアップさせてくれるのに加えて、女性らしい柔らかな雰囲気を演出してくれます。肌を白く見せたい人はぜひ取り入れてみてください。

グレーカーディガン×グレーパンツ



グレーは誰でも着こなしやすい安心感のあるカラー。トップスとボトムスを共にグレーにして統一感を出すことで、シンプルでも地味に見えないお洒落なコーディネートが完成します。肌トーンもすっきりと明るくなりますよ。ゴールドやシルバーのアクセサリーとの合わせにもぴったりなので、どんなパーソナルカラーさんでも上手に着こなすことができます。

白Tシャツ×ライトブルーデニム



白Tシャツと淡色デニムのシンプルな組み合わせは、絶対的な安心感のあるコーディネート。爽やかな白と涼しげなライトブルーが肌をトーンアップさせ、色白肌を演出してくれます。カジュアルな仕上がりにしたい日には特におすすめ。シンプルな洋服の着こなしが苦手な人は、自分のパーソナルカラーが得意とするカラーのスカーフを首元に持ってきてみて。一気に顔まわりが華やぎます。

アイボリーニット×ベージュロングスカート



定番かつ2020年に人気が再燃しているベージュカラーを取り入れた、ペールカラーコーデです。優しげなベージュは、誰からも愛される女性らしさを描き出しつつ、肌をより一層白く見せてくれます。足元は黒やダークブラウンなどの重めの色を取り入れることで、甘すぎず大人っぽさを残した仕上がりになります。

パーソナルカラーを味方につけて色白肌の魅力を最大限に引き出そう♡



今回は、色白さんに似合う色とおすすめのコーディネートを、パーソナルカラー別にご紹介しました!皆さんは普段から自分に似合う色を意識してコーディネートできていましたか?カラーの使い方1つで、印象は大きく変わります。似合う色を味方に付けて、あなたの“魅力”を最大限に引き出すコーディネートを楽しんでくださいね。

(まい)

関連記事

今、あなたにオススメ