【肌タイプ別】色白さんに似合うアイシャドウの色は?綺麗な塗り方も

透明感があり輝く色白素肌。どんなメイクも似合う印象があって、誰もが憧れますよね!そんな色白さんに似合うアイシャドウは、どんな色があるのでしょうか?

今回は、肌タイプ別で色白さんに似合うアイシャドウの色と、いつもより綺麗に塗れるアイシャドウの塗り方を伝授します!おすすめのアイシャドウもご紹介するので、必見ですよ。



目次 [開く]

色白さんに似合うアイシャドウは何色?


どんなアイメイクも似合うイメージのある、色白さん。だからこそ本当に自分に似合う色がどれなのかわからなくて、アイシャドウ選びには苦戦しますよね。

実は色白さんにも、肌タイプ別におすすめのアイシャドウの色があるんですよ!色白さんの中からさらに肌タイプ別にわけて、おすすめのアイシャドウの色をご紹介します。



似合う色は自分のパーソナルカラーで変わる!


「色白さん」と一括りにされがちですが、実は色白さんにもさまざまなタイプが存在します。髪の色や瞳の色など、人それぞれ違いますよね。

まずは自分のパーソナルカラーを正しく知って、本当に自分に似合うアイシャドウの色味をみつけましょう!



パーソナルカラー診断はどこで受けられる?


パーソナルカラー診断を受けたことがない場合、どこに行ったらいいのか迷ってしまいますよね。実は、パーソナルカラー診断はネットなどから気軽に受けることができます!

ネットで検索をすれば、数分で診断結果がわかるものや無料でできるところも多いので、ぜひ診断を受けてみてくださいね。



本格的なパーソナルカラー診断を受けたい!そんな場合は、サロンへ行ったりデパートなどのコスメコーナーでも受けることができます。また、パーソナルカラー診断を専門におこなっている専門店もあるので、本格的に診断を受けたい人はぜひ検討してみてくださいね。

イエローベースの色白さんに似合うアイシャドウ


色白さんでパーソナルカラー診断で「イエローベース」と診断された人向けの、おすすめのアイシャドウをご紹介します。



オレンジ系


イエローベースの色白さんにおすすめの、オレンジ系。元気に見えるイメージカラーであるオレンジ系が似合うのは、イエローベースの特権です。

落ち着いた印象に見られがちな色白さんですが、オレンジ系のアイシャドウをつかうことによって元気な印象を与えてくれますよ。



イエロー系


つづいてイエローベースの色白さんにおすすめの、イエロー系。イエロー系は、アイシャドウとしては目立たない色味であるためナチュラルに仕上がることも多いですが、色白さんのお肌にのせることによって、明るく綺麗な色味へと変化します。

元気な印象にしたいけれどナチュラルにもしたい……。そんなときに活躍しますよ!



ブラウン系


イエローベースの色白さんの定番カラー、ブラウン系。ブラウン系はアイシャドウの定番カラーでもあるので、使いやすくさまざまなシーンで活躍する万能カラーですね。

おすすめは、黄色みのあるブラウン系。ブラウン系といっても数多くの色味が存在しますが、イエローベースに合うのは黄色みのあるブラウン系です。逆に、青みのあるブラウン系は似合わないので注意しましょう。



ブルーベースの色白さんに似合うアイシャドウ


つづいて、色白さんでパーソナルカラー診断で「ブルーベース」と診断された人向けの、おすすめのアイシャドウをご紹介します。



ブルー系


ブルーベースの色白さんにおすすめの、ブルー系。ブルー系のアイシャドウはイエローベースの人には似合わない色のため、ブルーベースの特権といえます。鮮やかなブルー系は、暑い夏の時期にぴったりですよ。

ブルーベースによく似合うブルー系のアイシャドウですが、色白さんにはくすみ系やビビット系のブルーは似合わない傾向に。パステル系の鮮やかなブルーがよく似合いますよ。



パープル系


つづいてブルーベースの色白さんにおすすめの、パープル系。パープル系のアイシャドウは派手なイメージがあるので、避けている人も多いのではないでしょうか。ブルーベースにはよく似合う色味のため、積極的に取り入れていきたいところですね。

色白さんにおすすめは、パステル系の淡いパープル系。派手な印象が苦手な人でも、淡いパープル系ならナチュラルに仕上げることができますよ!少しだけ派手にしたい……。そんなときには、濃いめのパープルをアクセントとして使うのもおすすめです。



ピンク系


ブルーベースの色白さんの定番カラー、ピンク系。定番カラーといえるくらい、ブルーベースにはよく似合う色です。色白×ピンク系はかわいらしいイメージがあるので、女性に憧れのアイメイクでもありますよ!

ブルーベースの色白さんには、青みがかったピンク系がおすすめ。サーモン系などの暖色系ピンクは似合わない傾向があるので、注意が必要ですよ。



カラー別!アイシャドウで変わる目元の印象


パーソナルカラー診断で、色白イエベさん&色白ブルベさんそれぞれに似合うアイシャドウの色をご紹介しました。自分に似合う色がわかってきましたが、その中でもどんな色を選んだら良いのか迷ってしまいますよね。

そこで、アイシャドウの色でどのように目元の印象が変わるのかをご紹介します。その日の気分やシーンに合わせて、ぜひ使いわけてみてくださいね。



オレンジはヘルシーな女性に


元気の象徴カラーともいえる、オレンジのアイシャドウ。オレンジは明るく元気でヘルシーな女性を演出してくれます。また、イエローのアイシャドウと組み合わせることにより、さらに元気なイメージを演出してくれますよ。

お友達との遊びに出かけるときなど、明るく盛り上がりたいときにおすすめですよ。



ブラウンは柔らかい印象


アイシャドウの定番色となる、ブラウン。ブラウンはお肌に馴染みやすいため、プライベートメイクとしてもオフィスメイクとしても使えるのが特徴的です。

シーンを選ばず馴染みやすいうえに柔らかくやさしい印象になるので、アイシャドウの王者ともいえますよ。



ピンクはかわいらしい女性に


かわいい色の定番色である、ピンク色のアイシャドウ。ピンクはかわいらしく守ってあげたくなるような女性を演出してくれます。かわいらしいファッションとピンクのアイシャドウを組み合わせると、デートで大活躍する色のアイシャドウですよ。

濃くつけると腫れぼったい目元になってしまうので、淡くつけるのがポイントです。



ブルーはクールな印象に


夏の時期に活躍しそうな、ブルー色のアイシャドウ。ブルーはクールな印象が強いため、かっこいい女性を演出してくれます。クールにきめたいときや大人の集まりなどに最適ですよ。

濃くつけると派手になりすぎてしまうので、淡くつけるのがポイントです。



色白さんにおすすめのアイシャドウの塗り方


色白さんが、さらに魅力的に見えるアイシャドウの塗り方があるのを知っていますか?似合う色を、ただ濡ればいいだけではないんですよ!

色白さん向け、おすすめのアイシャドウの塗り方についてご紹介します。



シングルアイシャドウでナチュラルに


あまり派手にしたくない!ナチュラルに仕上げたい&オフィスメイクに取り入れたい場合は、似合う色味をシングルで塗ってシンプルに仕上げるという方法があります。

似合う色味をシングルで使えばお肌にしっかり馴染んで、よりナチュラルなメイクに仕上がりますよ!そこから少しだけ派手にしたいときは、同じ色味をアイラインのところだけ濃いめに入れてみましょう。好みによって微調整をおこなうだけで、なりたいアイメイクが完成しますよ。



同系色でグラデーションを作る


似合う色味を基準に、同系色の濃い色味や薄い色味をそろえてみましょう。同系色のアイシャドウがそろったら、そこからグラデーションをつくる方法があります。

アイラインの目元付近には1番濃い色味を入れて、そこから眉毛側に向かって徐々に薄い色味に変えていきましょう。アイシャドウを何色もつかうと派手に見えがちですが、同系色でそろえるとまとまりのある魅力的な目元を演出できますよ。



色白×一重さんは締め色を細めにのせるのがポイント


色白×一重さんにおすすめの塗り方は、締め色を細めにのせるのがポイントです。濃いアイシャドウをまぶた全体にのせてしまうと、一重さんは腫れぼったい印象になってしまいがち。

アイホール全体にうっすらとアイシャドウをのせたあとは、締め色は目の際に細めに塗り、目を開けたときに少しはみ出るくらいまでにしておくのがポイントです。



濃い色をポイントでのせる


濃い色をまぶたの全体にのせてしまうと派手な印象になりがちですが、ポイントでのせればアクセントになります。目尻だけにお気に入りの濃い色のアイシャドウをのせると、印象深い目元となりメイクの幅が広がりますよ。



色白さんにおすすめアイシャドウを一挙紹介!


似合うアイシャドウの色味や塗り方について理解をしたものの、実際にどのアイシャドウを選べば良いのか迷ってしまいますよね。そこで、パーソナルカラー別・色白さんにおすすめアイシャドウをご紹介します。



イエローベースの色白さんにおすすめのアイシャドウ


まずは、パーソナルカラー診断でイエローベースと診断された色白さんに、おすすめのアイシャドウをご紹介します。



【JILL STUART(ジルスチュアート)】エターナルクチュール アイズ シマー (03 timeless joy)


透明感と煌めきが特徴的な、4色のアイシャドウパレット。かわいらしいデザインのパレットに、毎日のメイクが楽しくなりますよ。

イエローベースの色白さんにおすすめのカラーは、03 timeless joy。暖色系のフレッシュなオレンジが、イエベさんのお肌にぴったりマッチします。普段使いできるブラウンも入っているので、シーンに合わせて使い分けることができますよ。



【MAQuillAGE(マキアージュ)】ドラマティックスタイリングアイズS(OR331 マンゴーティー)


暖色系のみを合わせた、3色のアイシャドウパレット。カラー「OR331 マンゴーティー」は、イエローベースの色白さんのためにつくられたかのような組み合わせです。クリームベース入りなので、目元を乾燥から守ってくれますよ。また、塗りたてはくすみ知らずの綺麗な発色となり、長時間つけていてもメイク崩れなしと評判です。

パレット内部には専用のアイシャドウブラシとチップが付属されているため、出先でも気軽にメイクができる便利なアイテムですよ。



【CEZANNE(セザンヌ)】シングルカラーアイシャドウ(06 オレンジブラウン)


好きな色や本当にほしい色だけを使うことができる、便利なシングルアイシャドウ。プチプラなのに高発色で、とても優秀なアイテムです。さまざまな種類のカラーがそろっているので、いろいろ集めてみたくなりますね。

お肌にやさしい5種の保湿成分が配合されているので、まぶたを乾燥から守ってくれてしっかりフィットしてくれます。また、オイルも配合されているため塗り心地は抜群ですよ。



ブルーベースの色白さんにおすすめのアイシャドウ


つづいて、ブルーベースと診断された色白さんにおすすめのアイシャドウをご紹介します。



【PAUL & JOE BEAUTE(ポール & ジョー ボーテ)】スパークリング アイカラー(03 ミッドナイト アワー)


ぷにぷにした食感が印象的な、シングルアイシャドウ。ひと塗りでしっかりのびて高発色の、優秀なアイテムです。

サッと塗れば薄く色づくアイシャドウのため、色白さんにはひと塗りでナチュラルに仕上げるのがおすすめ。より印象づけたいときは重ね塗りをすると、自由な発色をつくりだすこともできますよ。



【JILL STUART(ジルスチュアート)】エターナルクチュール アイズ シマー (04 morning wish)


ブルーベースの色白さんにおすすめの色が集約されている、カラー「04 morning wish」の4色のアイシャドウパレット。

淡くきらめくピンク色は色白さんのお肌にしっかりフィットしてくれて、かわいらしい女性を演出してくれます。パール配合のため、透明感のある色白さんのお肌をより繊細に輝かせてくれますよ。



色白さんに似合うアイシャドウで魅力的な目元を演出して





肌タイプ別で、色白さんに似合うアイシャドウの色味や塗り方についてご紹介しました。どんなアイメイクも似合うイメージのある色白さんですが、実は肌タイプで本当に似合う色味があることがわかりましたね!

チャレンジをしてみたいアイシャドウはみつかりましたか?誰もが憧れる色白さんに似合うアイシャドウを塗って、さらに魅力的な目元を演出してくださいね。

(まい)
今、あなたにオススメ