マシュマロボディの作り方を徹底解説!触りたくなる美肌をGET♡

おすすめのトレーニング


憧れのマシュマロボディを手に入れるためには適度な運動も大切です。トレーニングというと、ここまでご紹介してきたケアや食事に比べて「大変そう……」と思う人もいるかもしれませんが、なにもハードな運動をしなければいけないわけではありません。

適度な筋肉をつけるために、無理のない程度に行いましょう。



くびれを作るトレーニング


ウエストがキュッとくびれていると、バストやヒップなどの女性らしい部分のやわらかさがより引き立ちます。「女性らしい体つきではあるけど、なんだかメリハリがない……」という人は、まずくびれを作るトレーニングから始めてみましょう。

1.仰向けに寝た状態で、太ももの付け根、膝、足首がそれぞれ90度になるように意識して足を上げる
2.両膝をつけたまま、ゆっくりと膝を体の右側に倒す
3.両膝をつけたまま、ゆっくりと膝を体の左側に倒す
4.左右それぞれ20回ずつ行う

膝を倒すときには呼吸を止めず、ゆっくりと深呼吸をしながら行いましょう。ウエストのくびれだけでなく、骨盤のゆがみを治してくれる効果も期待できます。

ヒップアップトレーニング


お尻に十分な脂肪がついていても、垂れたり下がったりしていては美しさも半減してしまいます。プリッと上向きに引き締まったヒップを目指しましょう!

1.左右の足を大きく開き、つま先を外側45度に開く
2.膝が90度に曲がるまで腰を深く落とす(膝が前に出たり内側に入ったりしないよう注意)
3.腰をさらに落としてから、膝がまっすぐにならない程度までゆっくりと腰を上げる
4.10回を1セットとして3セット行う

このトレーニングをするときには、お尻の筋肉に負荷がかかっていることを意識しましょう。

おすすめのストレッチ


マシュマロボディを手に入れるための運動としては、ヨガやストレッチもおすすめです。トレーニングで筋肉をつけるのと同時に、ストレッチでしなやかな身体を作りましょう!



股関節のストレッチでむくみ改善


身体の柔軟性を高めると、代謝や血行が良くなりむくみ改善に繋がります。多くの女性が悩みがちなむくみは、ふわふわのマシュマロボディにとって大敵です。日々のストレッチでむくみをすっきり改善しつつ、マシュマロボディを目指しましょう。

1.仰向けに寝た状態で両足をあげ、あぐらをかく
2.右手で左の足首、左手で右の足首を持った状態で10秒間キープする
3.2を3セット行う
4.両膝を抱えて丸まり、この姿勢を10秒キープする

このストレッチは、夜寝る前に行うのがおすすめです。毎日続けることでむくみが解消し、またむくみにくい身体を作ることができます。

タオルを使った柔軟ストレッチ


しなやかでふわっとした身体作りに欠かせないのが、柔軟性です。身体が硬い人はどうしても血行が悪くなりやすく、老廃物が蓄積したり冷えやむくみを引き起こしたりしがちです。身体をやわらかくすることによって、マシュマロボディの大敵となるこれらの症状を改善しましょう!

1.仰向けに寝た状態で片方の足を上げ、上げた方の足の裏にタオルをかけて両手でしっかりとつかむ
2.膝を伸ばし、タオルを頭の方向へ引っ張る(足をできるだけ胸元に近づけるイメージ)
3.「痛気持ちいい」と感じる程度、前後に30秒間揺らす
4.反対側の足も同様に行う

このストレッチのポイントは、膝を伸ばしお尻を上げないようにすることです。最初のうちはキツいかもしれませんが、無理のない程度に続けましょう。

おすすめのマッサージ


ふわふわのマシュマロボディを目指すなら、マッサージも効果的です。身体に蓄積された老廃物を流して血行を良くするのはもちろんのこと、バストアップマッサージを続ければふわふわの理想のバストまで手に入ります!


ふくらはぎのリンパを流すマッサージ


血行が悪くなったりむくんだりしがちなふくらはぎを、マッサージですっきりさせましょう。身体が温まると血行が良くなるので、お風呂の中やお風呂上がりにマッサージをするのがおすすめです。

1.片方の足のつま先を両手で持ち、上に向けた状態でキープする(ふくらはぎを伸ばすイメージで)
2.かかとから膝の裏に向かって、両手を使って下から上へとリンパを流す
3.ふくらはぎから太ももに向かって、膝裏のリンパを通りながら流していく

バストアップマッサージ


女性らしいふくよかなバストも、マシュマロボディに欠かせない要素のひとつです。バスト周辺の血流やリンパの流れを良くすることで、丸みのあるバストを手に入れましょう。

1.バストを持ち上げるイメージで、外側から内側へ円を描くように左右5回マッサージをする
2.バストの横に手をあてて、脇腹や背中のお肉をバストに集めるように中央へ10回寄せる
3.バストの下に手をあてて、バスト全体を上に10回持ち上げる

バストアップマッサージも血行が良いときに行うと効果がアップするので、お風呂の中やお風呂上がりで試すのがおすすめです。また、バスト周辺の皮膚はデリケートなので、力加減に注意し、滑りを良くするためにボディソープやボディクリームをつけてから行いましょう。

もちもちすべすべに♡マシュマロボディを作るおすすめのボディクリーム



ふわふわなマシュマロボディを作るためには、毎日のスキンケアも欠かせません。ここでは、マシュマロボディを作るためにおすすめのボディクリームをご紹介します。

肌の保湿ケアとして使うのはもちろんのこと、上記でご紹介したマッサージのときに使うのもおすすめです。

【ニベア】プレミアムボディミルク



詳しく見る♡
ニベアの『プレミアムボディミルク』は、超乾燥肌用に作られたボディミルクで、特に乾燥しがちな冬の時期や敏感肌の人におすすめ!高保湿ながらもサラッと軽やかなつけ心地で、べたつかないのが特徴です。お値段がお手頃なのも嬉しいポイントですね。

【ザ・ボディショップ】シア ボディバター



詳しく見る♡
シアバター配合で、肌の上でとろけるようなつけ心地を叶えてくれるのが、ザ・ボディショップの『シア ボディバター』です。ニベアの『プレミアムボディミルク』と同様に保湿力に優れていて、さらにコラーゲンの生成を助けるババスオイルも配合されているため、女性には嬉しいアイテムです。

また、ザ・ボディショップのボディバターは、ローズやマンゴーなど香りの種類も豊富なので、好みに合わせて選ぶことができます。

【べっぴんボディ】マジックホワイトエッセンス


べっぴんボディの『マジックホワイトエッセンス』は、無添加処方なので敏感肌の人にもおすすめです。肌の保湿だけでなく、黒ずみやくすみも解消して透明な肌に導いてくれるので、マシュマロボディ作りにはもってこいのアイテム!

そのほかにも、ヒアルロン酸や大豆イソフラボンなど、女性に嬉しい成分がたっぷり含まれています。

憧れのマシュマロボディを手に入れよう♡



マシュマロボディの特徴や作り方についてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。

冒頭でもお伝えしたとおり、マシュマロボディは男女ともに人気が高く、多くの女性が憧れるボディです。しかし実際にマシュマロボディを目指そうと思っても、何からしたら良いのかわからないという人も多いでしょう。

そんなときは、この記事でご紹介した方法をぜひ試してみてください。食事を見直したりトレーニングをしたり……一度に色々始めるのは大変なので、少しずつできることから始めていきましょう!

(まい)
1
2