同窓会の服装を選ぶポイントとは?会場別のおすすめコーデをご紹介♡

久しぶりの友人に会えたり、昔好きだった人と再会できたりして、ドキドキワクワクが詰まっているのが同窓会。せっかくなら自分をよく見せたいと思うのが女子というものですよね。まずは服装で外さないように、しっかりとTPOに合わせたコーデができるようにしましょう!


目次 [開く]

同窓会にふさわしい服装って一体なに?


同窓会にふさわしい服装というのは、会場の雰囲気に合わせたコーディネートをするということです。格式の高い会場ならばフォーマルな服装を、居酒屋など大衆的な会場ならばカジュアルな服装をするなど、空気を読めるのもステキな女性の条件の一つ。

次のコーナーで服装選びのポイントを紹介するので、自分が参加する同窓会がどんな会場なのかを確認しつつ参考にしてくださいね。

同窓会の服装を選ぶときのポイント


同窓会を楽しむには服装選びはとっても重要です。なぜなら久しぶりに会う友人知人がどこをチェックするかといったらまずは見た目に直結する服装やメイクだからです。

そこで「キレイになったな」「おしゃれになったな」と思われるコーデを目指しましょう!

同窓会を行う会場を把握する


同窓会の服装を選ぶにはTPOを意識しましょう。そのうちの「P(場所)」は同窓会の雰囲気を知るうえでもっとも大切な情報です。ホテルでの開催と居酒屋での開催では準備するコーデはまったく違いますからね。

まずは会場がどんなところなのか、行ったことのない場所ならばWebサイトを見るなどして探りましょう。

20代女性は大人可愛いコーデが理想的


20代ともなるとそろそろ大人っぽさも出していきたいけど、可愛さも捨てがたい……と悩むところですよね。ならば大人可愛いコーデにしちゃえばいいんです!

会場に合わせるのはもちろんですが、背伸びし過ぎた格好は自分自身も疲れてしまうので、自分らしさを取り入れたコーデを心がけましょう。

開催時間もチェック


同窓会が開催される時間も大切なポイントです。ランチの時間帯なのかディナーの時間帯なのかでも服装が変わります。

ランチ開催の場合、食事後に2次会・3次会で体を動かす遊びをする可能性も考えられます。動きやすさもちょっと考えたコーデにするといいかもしれません。

同窓会の規模を確認しよう


同窓会にもいろいろな規模がありますよね。学年全体の大規模なものなのか、仲良しだったグループだけなのかそれによっても着ていく服が変わります。友人からの電話でのお誘いなら誰が参加するのか聞いてみましょう。

いつもの仲良しグループでの久々の同窓会なら、服装もいつもの集まりと同じで大丈夫。大規模なものなら会場との兼ね合いも考えて洋服選びをしましょう。



【会場別】同窓会におすすめのコーデ・服装


同窓会の服装選びで大切なのは会場チェック。会場によってドレスコードがなんとなく変わります。招待状やメールをチェックして該当する会場ごとにオススメのコーデをチェックしてくださいね。


居酒屋


気のおけない仲間たちだけで集まる場合にもっとも多いのが居酒屋です。居酒屋の場合はフォーマルな格好はNG。カジュアルな中に女子っぽさを感じる服装がいいでしょう。


キレイめデニムスタイル


デニムが好きな人ならキレイめトップスとデニムパンツでもOK。親しみやすいファッションで話しかけやすい雰囲気作りを心がけてくださいね。

カジュアルになり過ぎないようにメイクをいつもより念入りにするなどバランスを取るのも忘れずに!

カジュアルワンピース


上下のコーディネートを考えるのも面倒な場合はワンピースが最強です。可愛くてオシャレに見えることからも候補に入れて置きたいところ。

ただ、お座敷スタイルの場合スカートだと脚が崩せないのでそこだけは覚悟してくださいね。

ゆるトップスとワイドパンツのリラックスコーデ


居酒屋同窓会の良さは、無理に背伸びせず楽しく過ごす場が作れること。頑張り過ぎない格好が好まれます。

いつも通りのゆるトップスとワイドパンツで行ってももちろん大丈夫です。髪の毛をハーフアップにしてアレンジするなど、ちょっといつもと違うスタイルに挑戦するのも手です。

脱ぎ履きしやすいペタンコシューズ


居酒屋での同窓会は人数が多ければ多いほどお座敷に通される可能性が高まります。そうなったとき、いちいちシューズの脱ぎ履きに時間がかかると面倒なので、脱ぎ履きしやすいペタンコシューズがオススメです。

靴を脱ぐことを想定してストッキングから透ける足の爪にはしっかりペディキュアもしておきましょう。

レストラン


レストランもコース料理なのか立食パーティなのかによってスタイルが変わります。コース料理の場合は同窓会でも格式の高い部類です。結婚式で着ていくようなフォーマルスタイルがオススメです。立食の場合はレストランの雰囲気に合わせてフォーマル寄りかカジュアル寄りか判断しましょう。


キレイめワンピース


レストランでの同窓会なら第一候補はワンピース。フォーマルなものはちょっとやりすぎ感が出ちゃうので、デートに着ていくようなワンピースがベター。

シフォン系だったりレースだったり、手持ちの中でも女子力の高いものを選びましょう。

白トップスとスカートのセット


清潔感があるけれどフォーマル過ぎないオシャレをしたいなら白トップスは欠かせません。かっちりしたいならシャツ、カジュアルにしたいならプルオーバーとレストランの雰囲気に合わせて使い分けましょう。


パンツのセットアップ


あんまり女子力の高いコーデは苦手という人はパンツのセットアップはいかがでしょうか?

セットアップはコーディネートを考えなくて良くて楽な割りに、着るだけでこなれた印象になって、オシャレ度がグンと上がります。小物なしだと寂しい感じになってしまうので、ピアスやネックレスなどのアクセサリーで華やかさをプラスしましょうね。

ショルダーバッグ


大きな荷物はクロークがあれば預けられますが、立食の場合は貴重品は常に持ち歩かなければいけません。クラッチバッグはパーティにはぴったりですが、持ったまま食事も楽しむのはなかなか難しいもの。それよりも斜めがけできる小さなショルダーバッグを持っていくと安心です。


ホテル


会場としてもっとも格式が高いのがホテルでの同窓会。できるだけ上品で華やかな服装で行くことがマナーです。結婚式に招待されたときと同じように考えるとよいでしょう。


フォーマルワンピースとショール


ホテルでの同窓会はフォーマルスタイルが基本ですが、過剰な肌の露出はマナー違反です。ノースリーブワンピの場合は念のためショールなどで肩を隠せるようにしましょうね。

フォーマルなワンピースを着たときに気をつけたいのはヘアスタイル。何もアレンジしないヘアではせっかくのワンピースも残念な雰囲気になってしまいます。セルフヘアアレンジが苦手な人は美容室などを予約してセットしてもらいましょう。

ハンサムファッション


ワンピースが苦手な人はセットアップを使ったハンサムファッションもあり。服の色がダークトーンの場合はインナーに明るい色を持ってきて華やかな印象をプラスしましょう。

セットアップと言っても上下が違うものでコーディネートしても大丈夫です。明るい色味のものを選んでくださいね。

チェーンバッグ


ホテルならば確実にクロークがあるので、大きな荷物は預けられます。必要最低限の荷物が入る大きさのパーティバッグを持っていくとオシャレさを失わずに荷物も持てますね。

肩がけできるチェーンバッグは見た目の良さと使い勝手の良さをかねそなえた優秀アイテム。ゴールドチェーンがゴージャスな印象を与えてくれますよ。


履き慣れたパンプス


立食パーティの場合は長時間座れない可能性があるので、履き慣れないシューズだと疲れが倍増してしまいます。ヒールの高さは人それぞれ慣れがあるので、履き慣れたパンプスを履いていくことが大切です。

同窓会前にきちんとクリーニングして、パンプスの汚れやシワを取っておきましょう。



結婚式場


結婚式場も人気の同窓会会場のひとつです。基本はホテルと同じコーデをしていけば間違いないです。


大人可愛いワンピース


フォーマルワンピースも選択肢のひとつですが、あまりかっちりし過ぎると浮いてしまう可能性もあります。手持ちのフォーマルの中でも一番カジュアルなものか、もしくはデートで使っている大人可愛いワンピースを選ぶと良いですよ。

足元まで気を抜かず、できればヒールパンプスでコーデしてくださいね。

ジャケットとスカートのコーデ


カッチリし過ぎず、かといってカジュアル過ぎない格好は案外難しいものです。カジュアルジャケットとキレイめスカートのコーデはそんなときにぴったりなコンビ。

ダークトーンにするとビジネスっぽい印象を与えてしまうので、どちらかだけでも明るめな色をセレクトしましょう。

シフォン系のトップスとスリムパンツ


結婚式場での同窓会は、ほぼ立食と考えてよいでしょう。そうなると全身コーデが常に人目に触れるということです。

バランスの良いコーデを心がけたいので、柔らかな印象になるシフォン系トップスと脚をキレイに見せてくれるスリムパンツのコンビで大人可愛いを体現しちゃいましょう!

大きめアクセサリー


華やかな印象を与えるのにもっとも有効なのが大振りのアクセサリーです。まとめ髪にして耳元に大きなピアスやイヤリングをするだけで顔まわりをパッと華やかにしてくれます。


ビジュー付きバッグ


手持ちの洋服で少し華やかさをプラスしたいなという時はビジュー付きバッグがオススメ。結婚式に参加するときにも使えるので、ひとつ持っているとよいですよ。



少人数の同窓会におすすめ♡大人カジュアルコーデ・服装


少人数の同窓会は仲良しグループだけ集まる会がほとんどです。いつも会っている友達もお久しぶりの友達も楽しい時間を過ごせるよう、自分らしい大人カジュアルコーデをしていきましょう!


タイトトップス×花柄スカート


女子力は高いけれど決して女をアピールし過ぎないタイトトップスと花柄スカートの組み合わせは鉄板コーデです。スカートはボリュームのあるタイプにすると上半身の痩せ見せ効果も期待できます。


セットアップ×柄物ストール


簡単にオシャレが作れるセットアップは便利な反面、同じようなコーデの人がいたりとかぶりがち。丸かぶりを避けつつワンランク上のオシャレに仕上げるために柄物ストールを取り入れましょう。

夏場なら冷房対策、冬場なら防寒にもなって一石二鳥です。

ワンピース


鉄板中の鉄板はやっぱりワンピース。春夏ならシフォン素材やレース使いのアイテム、秋冬ならニットワンピースと季節を感じる素材を使ったアイテムをセレクトしましょう。

ただ、ワンピースはコーディネートが楽なので多くの女子が着用する可能性が高いです。アクセサリーやバッグなど小物で差をつけられるとよいですね!


レース素材のトップス


女度をグッと上げてくれるレース素材はトップスに取り入れるとセクシーさもプラスしてくれます。ボトムスにはスリムパンツやワイドパンツなどパンツ系にすると少しカジュアルダウンしてくれます。

着席型の同窓会では上半身だけが見えている時間が圧倒的に長いです。なので、ボトムスよりもトップスに女らしさを取り入れた方がよいですよ!


同窓会コーデをさらにおしゃれにするアイテム


洋服だけではコーデは完成しません。服を輝かせてくれる小物があってこそのオシャレコーデです。できればプラスアルファで合わせたいアイテムを紹介します。


イヤリング・ピアス


同窓会が着席だった場合、向かい合った相手には上半身しか見えません。せっかく全身コーデを頑張っていても顔周りが残念だともったいないですよね。

イヤリングやピアスで顔周りも華やかにしちゃいましょう!大振りのアイテムを使えば小顔効果も期待できますよ。

クラッチバッグ


オシャレレベルをグッと上げたいならバッグはクラッチバッグがオススメ。大きな荷物はクロークに預けて、クラッチバッグだけでさっそうと現れただけでちょっとデキる女風に仕上がります。

ただ、立食パーティの場合はクラッチバックは小脇に挟みながら食事を取らないといけなくなるので、中にしまうことができるチェーンがついていると便利ですよ。

ヘアアクセ


服装に合わせたヘアアレンジも大切ですが、そのアレンジに合わせるヘアアクセも大切です。自分自身ではあまり見えない分、相手はよく見ています。派手すぎず地味すぎずのコーデに合う、一番良いものをしていきましょう!


ネックレス


ネックレスは大ぶりなものより小さくてもセンスの光るものがオススメです。一粒パールや一粒ダイヤなど、上品さもアピールできるアイテムだと尚良しです。

ただ、もし同窓会で狙っている男性がいる場合は高価なネックレスは彼からのプレゼントと思われてしまう可能性あるので気をつけましょう。


同窓会の服装を上手に選んで楽しもう!


「久しぶりだねー相変わらずおしゃれだね!」「久しぶりー、おしゃれになったね!」なんていう言葉を友達から聞けるようなコーデをして、懐かしくて楽しい時間を過ごしてくださいね。

(まい)
今、あなたにオススメ